2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自分の好きな設定・展開その13

1 :マロン名無しさん:2014/03/08(土) 16:30:20.55 ID:???
自分が燃える(萌える)設定・展開を書け。

過去スレ
その12 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1358487724/
その11 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1329010298/
その10 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1305986559/
その9 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1281266555/
その8 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1259062000/
その7 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1247456133/
その6 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1236840710/
その5 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1225008278/
その4 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1214980960/
その3 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1200069749/
その2 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1192461503/
その1 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1186476758/

関連スレ
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その96
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1393038665/
漫画でよくあるパターン再50
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1386431848/

2 :マロン名無しさん:2014/03/08(土) 16:56:56.92 ID:???
にゃおーん

3 :マロン名無しさん:2014/03/08(土) 18:25:18.74 ID:???
>>1
新スレ立て、乙です!

4 :マロン名無しさん:2014/03/08(土) 22:27:10.48 ID:???
>>1

過去スレ順変更乙

5 :マロン名無しさん:2014/03/08(土) 23:32:40.09 ID:???
>>1


メール欄??????の人、連投するわ板違いのネタを書くわでさすがにウザくなってきた

6 :マロン名無しさん:2014/03/09(日) 00:15:44.28 ID:???
満を持してとかじゃなく、ポッと出てきた感じで圧倒的な力を見せるキャラ
不意打ちで現れる強者っていいよね、描写だけで強さを表現してるわけだから説得力もでかい

ピースメーカーのスティーブ・バケット見て思った

7 :マロン名無しさん:2014/03/09(日) 06:06:56.15 ID:???
>>1
ラッキースケべ中だが
胸に埋まってる男が美しく描かれてる
ノマ厨向けサービス

8 :マロン名無しさん:2014/03/09(日) 06:10:11.42 ID:???
わ、一字忘れてた

>>1


ラッキースケべ中だが
胸に埋まってる男が美しく描かれてる
ノマ厨向けサービス

9 :マロン名無しさん:2014/03/09(日) 18:40:26.95 ID:3bXhLVs3
かなり強力で華のある敵キャラが、強力な親衛隊を従えている設定
親衛隊といっても何十人、何百人て規模の大所帯じゃなくて、何名程度の少数精鋭部隊
メンバー1人1人が下手すりゃ主人公たち以上に強くて、キャラや能力が個性的で際立ってるとか

10 :マロン名無しさん:2014/03/09(日) 21:55:21.69 ID:???
>>9
そういう直球な厨設定俺も好きだ。
ナンバリングされてたりコードネームや二つ名があったりするともう最高。
全員の正体が明らかになる前の底知れない雰囲気にわくわくさせられるんだよなあ。

11 :マロン名無しさん:2014/03/09(日) 22:23:17.95 ID:???
まずは>>1

>>5そんなつまんねー事イチイチ気にしてんじゃねーよ
不快な内容でもなけりゃ、多少イタチだろーが、誰が何回連投しよーが
どうだってイイっつーの

12 :マロン名無しさん:2014/03/09(日) 22:29:37.24 ID:???
そんで身近なところに精鋭の一人がいたりするんだな

13 :マロン名無しさん:2014/03/09(日) 22:45:15.68 ID:???
板違いの長文は見てて愉快なもんではない
あれが何回か続けば普通に不快
しかも本人は板違いと分かってなさそうだったしな

14 :マロン名無しさん:2014/03/09(日) 22:49:02.58 ID:???
自分も”親衛隊”好きだ
脅迫されて嫌々従ってるんじゃなくて、隊長の実力や人柄やその他ちゃんとした理由があって
「この人のためなら喜んで命を差し出しますよ」ってのが良いね

15 :マロン名無しさん:2014/03/10(月) 03:38:45.88 ID:???
少年漫画で、船に乗って闘技場に向かうネタ
船で色んなイベントが起きるのがたまらない

16 :マロン名無しさん:2014/03/10(月) 10:19:11.56 ID:???
>>9>>10>>12>>14
俺もそう思う。親衛隊に関しては・・・

●強いだけじゃなく、メンバー全員が親分に対する忠誠心が高い
●それぞれの能力や性質、性格や思考とかが被らないで、明確な差別化がなされてる
●チームワークや連携プレーが達者
●親衛隊共通のエンブレムがある
●コードネームとか二つ名がある場合は、全員共通のカテゴリーから採用してる

ベタかも知れんが、これらの条件を満たしてるのはポイント高いな。

>>15
よくあるのが、主人公たちが他の出場選手と喧嘩になるとか、
血の気の多い奴同士が、大会開始を待たずに勝手に乱闘始めたりとか。

17 :マロン名無しさん:2014/03/10(月) 11:38:22.03 ID:???
キャラAの過去をそいつに反発してたキャラBが知る
みたいなシーンはBが何を思うのかなーという所が面白くてなんか好き

18 :マロン名無しさん:2014/03/10(月) 14:24:19.09 ID:???
薄い恋愛
「濃い」でも「ない」でもなく
「薄い」ってところにニヤニヤする

19 :マロン名無しさん:2014/03/10(月) 22:56:28.61 ID:???
主人公が自分の力とか呪い的な物に飲まれようとしているのをヒロインが救い出す展開。
その際にヒロインが呪いに浸蝕されながらも頑張ってるとか好き。

20 :マロン名無しさん:2014/03/11(火) 09:40:01.96 ID:???
子供の頃は小さくなったり入れ変わったり記憶喪失になったりするネタが好きだった

21 :マロン名無しさん:2014/03/11(火) 12:39:39.90 ID:???
顔が影で隠れて眼だけ光ってるヒラコー作品によくあるアレ
強そう

22 :マロン名無しさん:2014/03/11(火) 19:08:52.19 ID:???
過酷な運命を受け入れていた(ように見えた)奴がこっそり弱音を吐いたりする展開
何があってもブレない奴より人間味があって好き

23 :マロン名無しさん:2014/03/12(水) 00:12:04.97 ID:???
>>21
砂ぼうずとか砂漠が舞台だけに陰影が強烈で好きだな

24 :マロン名無しさん:2014/03/12(水) 08:49:40.81 ID:???
>>21
目は光ってなかったけど、「顔が影で隠れてる」で思い出したのが、
ジョジョ第3部のDIO。ラスト最終決戦に突入するまで、ずっと素顔晒してなかった。
「既に最初の第1部から登場してるのに、今更何で顔隠す意味があるのか?」
と、演出の意図がサッパリ分からなかった。

25 :マロン名無しさん:2014/03/12(水) 12:36:39.64 ID:???
カリスマ路線なのと、あと単に最終戦まで暗いところにしかいなかったから

26 :マロン名無しさん:2014/03/12(水) 14:40:06.97 ID:???
>>25
ああ、それなら納得。thx

27 :マロン名無しさん:2014/03/13(木) 04:36:33.77 ID:???
強大な敵勢力が追い詰められて最強の最終兵器を投入した時、味方側も封印していた最終兵器を持ち出す展開。

例・漫画版ゲッターロボ號

28 :マロン名無しさん:2014/03/13(木) 08:44:58.76 ID:???
>>19
『ロードス島戦記』のスパークと小ニースが思い浮かんだ

29 :マロン名無しさん:2014/03/13(木) 11:36:34.31 ID:???
プレイヤーのサイコロの目が悪いだけだったのがそんな呪い設定になってたの?w

30 :マロン名無しさん:2014/03/13(木) 12:18:28.33 ID:???
ワンピのタシギとゾロ、なるたるのシイナとさとみ(黒の子供会)みたいに
相手の正体を知ると決別せざるを得ないような事情を持った者同士が
初対面?では好印象を持って、つかの間だけ仲良く出来てる描写

後にそれぞれの仲間を(直接ではなくても)殺されたせいで最後まで和解できないと良い
REDの伊衛郎と村崎みたいなのが理想

31 :マロン名無しさん:2014/03/13(木) 13:06:12.35 ID:???
>>29
意味不明だ

>>19をよく読んだら、少々読み間違えてたみたいだな。
「自分の力とか呪い的な物に飲まれようとしている」っていうのは、ヒロインじゃなくて主人公の方か。
>>28の例だと、主人公が飲み込まれようとしているヒロインを救い出す展開だから逆だわ。

32 :マロン名無しさん:2014/03/14(金) 07:37:39.15 ID:???
甘さを捨てるために愛した人を殺す奴

過去に殺したって設定になってるとか
殺そうとするが甘さが捨てられず殺せないとか
そんな奴はどうでもいいゴミ

最初に愛した人を出して
主人公にいろいろ親切にさせたりして愛着持たせた後
そのキャラクターを殺すのがよい

33 :マロン名無しさん:2014/03/14(金) 08:53:19.33 ID:???
>>32
主人公が幼い頃から「おじちゃん」といって懐いていた、父親の親友。
そいつが、殺人経験をして強くなる為に、という理由で父親を殺す。
で、主人公がその「おじちゃん」を以後は呼び捨てにして、
敵討ちに乗り出す。

「格闘太陽伝ガチ」のラスボスがそんな奴。

だが、その父親殺しの時には卑怯なゲスだったのが、
主人公の仇となって以後は、いきなり正々堂々キャラになったのが残念だった。
普通それ逆だろと。殺人経験をした後こそ、情け容赦の無い悪人に
なるべきだろうと。

父親殺しの時だけは憎まれ役を演じて、
主人公の越えるべき壁となってからは偉大な強敵を演じる、
という風に作者の操り人形になってたのがほんと残念だった。
人間として首尾一貫してない。

34 :マロン名無しさん:2014/03/14(金) 13:18:39.62 ID:???
ラオウ「別に殺さなくても強くなれたので」

35 :マロン名無しさん:2014/03/14(金) 17:20:28.12 ID:???
ピンチの時、師の教えを声に出して発奮
剣心の「生きようとする意志は何よりも強い!」とか

36 :マロン名無しさん:2014/03/14(金) 19:37:01.57 ID:???
亡き師匠とか兄貴分とか友人の幻影が少し微笑んで背を向けて去っていくような場面が好き
何かをやり遂げた主人公を見届けて安心して成仏するようなそんな感じ

37 :マロン名無しさん:2014/03/14(金) 20:15:57.64 ID:???
ジョジョ3部のジョセフはカッコよくそれをやったと思ったら復活しやがったなw

38 :マロン名無しさん:2014/03/14(金) 20:46:20.88 ID:???
師匠でも兄貴でも友人でも味方でも仲間でもないが某錬金術師爆弾魔が真っ先に浮かんだ

39 :マロン名無しさん:2014/03/14(金) 21:11:45.91 ID:???
複数の実力者たちの総称に、その人数に合わせて「三羽烏」とか、「四天王」とか、
「十二神将」とか、「何本刀」とか、「何本槍」とか、「何人衆」とかの、古典的な称号を付けてる設定。

但しトップに立ってるボスは含まないで、一人だけ別格扱いなのがいい。
例えば「四天王」だと、4人組+そいつらを束ねるボスって構成。
ボスが四天王の一人までも兼ねてるのは何故だかいやだ。

40 :マロン名無しさん:2014/03/14(金) 21:56:17.90 ID:???
逆に俺は一人だけ異質なのが好きかも。

人間が魔族と戦ってるとかいう話の中で
魔族に立ち向かえる強さを持った四天王の噂があり
主人公が旅する中で四天王一人一人に会うことがあり
最後に会った四天王は実は人間ではなく魔族なのに
魔族と戦っている、みたいな。

41 :マロン名無しさん:2014/03/15(土) 09:08:45.58 ID:???
>>40
俺が言ったのはあくまでも枠組とか構成の話だな。別に異質な奴が混じってても
構わないけど、俺が言いたかったのは、その4人の中に、統括する立場のボスとか、
他の連中とは明らかに別格の奴が混じってない方がいいって事だけど。

『ストU』シリーズで言うならシャドルー四天王は、バイソン、バルログ、サガットと並んで、
ラスボスのベガが四天王の一人をも兼ねてる。そういうのは何だか好きじゃないって事。
四天王はバイソン、バルログ、サガット、そして誰かもう一人と来て、その4人の上に
別格としてベガが君臨している。そういう設定の方が好きだって事だけど。

42 :マロン名無しさん:2014/03/15(土) 09:32:15.19 ID:???
物語の構成上、一人ずつ登場させるから
戦闘力上の力関係がはっきりしてる四天王とかってパターンは多いね

「フッ…奴は我ら四天王の中でも最弱」
があるあるネタとして使われるところからも自明

43 :マロン名無しさん:2014/03/15(土) 12:17:00.71 ID:???
某ゲームでは四天王最強が一番手だったせいで残り三人は
B「フッ…Aは我ら四天王の中でも最強」
C「まさに四天王のリーダー的存在だった」
D「l貴様ごときに倒されるとは……どうしよう」
という展開だったらしいね

その後、一人ずつでは勝ち目が無いので三人は協力して戦いに挑むのだが
自分たちの実力をちゃんと理解しているところは好感が持てる

44 :マロン名無しさん:2014/03/15(土) 18:11:35.06 ID:???
ゲームだと一人目がステータス的に一番弱いけど
登場タイミングが早すぎて一番辛い相手だったとか結構ある

45 :マロン名無しさん:2014/03/16(日) 14:43:13.22 ID:???
>>17
ジョジョ第2部で、シーザーがワムウと戦って死ぬ直前に、ジョセフとシーザーが
殴り合いやった後、リサリサからシーザーの過去を聞かされたシーンを思い出した。

>>22
それとちょっと類似したパターンだけど、過酷で理不尽な運命を、自分では受け入れてた
つもりになってたけど、ふとした事がキッカケで、実は無意識の内にイヤだと思ってた事に
気付き出したって展開。
自分自身の心に無理矢理納得させていた内に、いつしか不感症になってだけに
過ぎなかった事に気付かされる。そんな展開は何故だか目をひく。

>>43
そんなゲームがあるんだ・・・何だかギャグっぽいけどw
初っ端でいきなり最強な奴出しちゃったら、後が盛り上がりに欠けるんじゃ?

46 :マロン名無しさん:2014/03/16(日) 14:53:45.37 ID:???
握手時の手を見て相手の職業を当てるとか
洞察力が鋭く先手を打つ感じで事件を解決する探偵

逆に、連続殺人でたくさん死にまくった後に
みんなを集めてドヤ顔で推理披露する奴は
ある意味お決まりのパターンだけど無能すぎて
それで天才とか呼ばれると呆れる

47 :マロン名無しさん:2014/03/16(日) 15:33:54.72 ID:???
実は幹部クラスだけど能力を持たない普通の人
でも頭脳や器量などで評価されているので皆からは慕われてる

敵でも味方でも可

48 :マロン名無しさん:2014/03/16(日) 17:55:02.54 ID:???
>>46
俺も未然に防ぐ型の探偵こそ素晴らしいと思うんだが、そんなタイプの探偵なんて
誰かいたっけ?けどそれじゃ盛り上がらないってんで、次々被害者を出してから
ようやく解決するんだよな。要するに見せ場を作る為に派手な火事を
起こすってのと同じで、ボヤで終わったんじゃドラマになんなくてつまらん、て事だろうな

そんでいくら探偵の引き立て役にするためとはいえ、推理作品に登場する警察の
無能ぶりといったら。犯行トリックや動機なんかの謎解きや、誰が犯人かを突き止めるのを
いつも探偵に出し抜かれてばっかり。民間人である探偵よりも、推理力や捜査力の
劣る警察って一体何?

49 :マロン名無しさん:2014/03/16(日) 20:39:23.29 ID:???
>>45
ストジャニだかデビサバだかの女神転生系の毘沙門天のことだと思う>四天王最強が一番手
他三人は影が薄いのでまとめて戦う理由作りのようなものじゃないかな?
ランバ・ラル戦の後に黒い三連星が全員で襲い掛かって来たようなものかと

50 :マロン名無しさん:2014/03/16(日) 20:50:20.20 ID:???
そのゲームやったことないけど
明らかにゲーム的に最初に弱い奴が出てくる
を逆手に取ったギャグだろ

ただのお約束をあえて変えてるだけ
みんなを集めて今から推理しようとしたら
犯人が自分から自供して終了とか
試合に負けて合宿で特訓しようと思ったが
面倒になって合宿先で遊んでたら優勝できたとか

51 :マロン名無しさん:2014/03/16(日) 21:21:33.57 ID:???
しかし毘沙門天ならギャグとしてだけでなく神話的にも間違っていないから上手い展開だな

毘沙門天:仏教を守護する四天王の最強リーダー。戦場には誰よりも早く駆けつけるという設定を持つ。

52 :マロン名無しさん:2014/03/16(日) 22:06:53.23 ID:???
物語のはじまりの場所が最後の舞台

53 :マロン名無しさん:2014/03/17(月) 11:17:36.99 ID:???
>>48
一応、コナン君は事件を未然に防いだことが何件かあるよ
事件が起きても適切な処置をして殺人を未遂にしたことも何件かあるし

54 :マロン名無しさん:2014/03/17(月) 12:32:47.66 ID:???
>>48
何?ってあーた前半で答え言ってるじゃんw

55 :マロン名無しさん:2014/03/19(水) 01:45:47.06 ID:???
主人公の分身(多重人格)にモテモテになる設定
あんまメジャーじゃないかな

56 :マロン名無しさん:2014/03/19(水) 08:28:37.84 ID:???
「ギガンティックドライブ」というゲームで、四天王の最後の一人が
明らかに四天王最弱だったんだが、敵も味方も誰一人そのことについて
全くコメントしなかったのは潔いと思った。

「四天王最後の一人なのに弱い! なんだそりゃー! なんという定石破り! ね、面白いでしょ?」
という作者の声が聞こえてきそうな、周囲のオーバーリアクションは
見てて気分悪いからな。

57 :マロン名無しさん:2014/03/19(水) 09:56:04.44 ID:???
>>52
俺もそういう展開結構好きかな。
「これまでのあらゆる事も、全てはここから始まったんだ・・・・なら全てが始まった
この場所で、最後のケリを着けようぜ。」みたいなセリフが出ると、気分が盛り上がる。

58 :マロン名無しさん:2014/03/19(水) 12:54:17.08 ID:???
瞳孔が開いてるヒロイン

最近だとキル子さんとかノーゲーム・ノーライフのヒロイン勢とか
まあ後者のは単なる画風だけど

59 :マロン名無しさん:2014/03/19(水) 15:20:14.70 ID:???
今じゃ見かけなくなったが、昔の不良漫画でよくあった不良の大組織。
各都道府県単位で東京連合、千葉連合、神奈川連合とかいうふうに、
軍隊みたいに一本にまとまってる不良軍団。それで各組織ごとに総長がいるって設定。

60 :マロン名無しさん:2014/03/19(水) 15:23:44.74 ID:???
能力系の漫画で能力使わないやつ

61 :マロン名無しさん:2014/03/19(水) 16:17:21.93 ID:???
特殊能力ゼロなのに自身の腕っ節だけで最強クラスにランキングされてるキャラって好きだな

62 :マロン名無しさん:2014/03/19(水) 17:47:04.12 ID:???
>>52
一発の銃声で始まったドラマが一発の銃声で終わるとか、
終戦で始まったドラマが開戦で終わるとかいうのも好きだ

63 :マロン名無しさん:2014/03/19(水) 21:31:31.94 ID:???
>>59
今だと戦国大名風の設定が多いかな

64 :マロン名無しさん:2014/03/20(木) 09:35:29.02 ID:???
前スレでも出てたような気がしないでもないけど、まあいいか・・・
別に何のジャンルの作品でもいいけど、こんな展開。

それなりに実力はあるけど、身の程知らずで、目上を目上とも思わない
生意気な若造キャラが、あるベテランキャラをロートル扱いして小馬鹿にする。

そのベテランが淡々と圧倒的な実力差、経験差を見せ付けて、若造をコテンパンに凹ます。

それ以来、若造は心を入れ替え、そのベテランを慕うようになり、師弟みたいな間柄になる。

これは色んなジャンルの作品で見られる光景だと思う。


>>63
そんなヤンキー漫画なんてあったっけ?

65 :ねこいうい:2014/03/20(木) 09:58:10.21 ID:6sTJ0oAX
■幽遊白書、まじかるタるルートくん、ジャングルの王者ターちゃん
ジョジョの奇妙な冒険、聖闘士星矢、アウターゾーン、
ダイの大冒険、ロトの紋章、ドラゴンボール、
北斗の拳、デッドマンワンダーランド
■マラソンマン、タッチ、
■俺は直角、るろうに剣心
■カメレオン、ドンケツ、ドロップ、チキン、デメキン、OUT
■珍遊記、行け!稲中卓球部、ピューと吹くジャガー、

↓若干青年層向き
■21世紀少年、ホムンクルス、リアル、ウルトラヘブン
■RAINBOW-二舎六房の七人、ホーリーランド、無頼伝涯、最強伝説黒沢 、
■金田一少年の事件簿、サイコメトラーエイジ、人形草紙あやつり左近、
サイコ+、MIND ASSASSIN、多重人格探偵サイコ 、
■AKIRA、DNA2、狂四朗2030、電影少女、14歳、銀河鉄道999、
藤子・F・不二雄 異色短編集、
■ ベルセルク、ワンパンマン、小人類、寄生獣、神さまの言うとおり、
3×3 EYES、破壊獣、
■カイジ、ハチワンダイバー 、サバイバル、ライアーゲーム、
闇金ウシジマくん 、土竜の唄
■ゴーマニズム宣言

66 :マロン名無しさん:2014/03/20(木) 21:33:07.52 ID:???
キン肉マンの悪魔超人編みたいに
主人公が戦線離脱中に仲間が各地で敵と同時交戦中みたいな展開
相打ち連発されたら一気に萎えるけど

67 :マロン名無しさん:2014/03/20(木) 23:33:56.67 ID:???
高校生の説明文が「青年」「女性」の設定と
中学生が「この女(男)が…」と説明されてる設定

子供向けアニメの年齢の割に大人びたライバルが
「〜ちゃん」「〜君」と年齢相応に扱われてる設定

なんか好き

68 :マロン名無しさん:2014/03/21(金) 09:43:52.97 ID:???
北斗の拳のハート様やネウロのドーピングコンソメの人みたいな、
本編の出番はほんの僅かだけど作品を代表する人気キャラ。

69 :マロン名無しさん:2014/03/21(金) 14:35:06.48 ID:???
銃が効かないではなく、銃がダメージってくらいの世界。

現実世界では銃撃たれたら死ぬか致命傷だし、
超人世界では銃弾を掴んだり跳ね返したり食べたりばっかだから
その中間くらいの割と現実に近い感じだけど、
微妙にタフくらいの中間はちょっと新鮮な感じで好き。

70 :マロン名無しさん:2014/03/21(金) 20:31:47.76 ID:???
ガンスミスキャッツ読んでると「おめーらヒットポイント制で生きてんのか!」って言いたくなるけどな。

71 :マロン名無しさん:2014/03/22(土) 13:42:20.78 ID:???
外国人キャラの人名が、ちゃんとそのキャラの国籍に即した名前になっているのは
好感が持てる。「そんなの当たり前だろ」と言われそうだけど、たとえレアケースにしても
きちんと守ってない作品もあるから。

例えば「シーザー(Caesar/Ceser)」「ブルータス(Brutus)」だけど
これらは英語読み。イタリア人キャラにこういう名前を付けるのは変。
そういう時はちゃんとイタリア語読みで、「チェーザレ(Cesare)」
「ブルート(Bruto)」と名付けなきゃおかしくなる。
「ジョジョ」第2部に登場したシーザー・ツェペリと、「リンかけ2」に登場した
シーザーとブルータスがそう。これらはイタリア人て設定なんだから。

72 :マロン名無しさん:2014/03/22(土) 14:12:40.95 ID:???
恋愛漫画は、相手役が
「この子が恋愛してる所が想像できないような?でも、やっぱり想像できるような?」
ってキャラだと読み進めたくなる
発狂するエラーの鈴木みたいに

73 :マロン名無しさん:2014/03/22(土) 15:53:07.14 ID:???
>>71
言いたい事は分かるが、でも例えば三国志の劉備とか曹操を日本で馴染みのない
中国語読み&発音(上手く変換できん)で扱われたら嫌じゃないか?
ドラキュラはドラクルだし、イエスはヨシュアだし

74 :マロン名無しさん:2014/03/22(土) 17:50:22.06 ID:???
漢字名をわざわざ外国語読みするのはおかしいだろ

75 :マロン名無しさん:2014/03/22(土) 20:06:47.04 ID:???
>>74
それを言うなら、カタカナも漢字もひらがなも、
等しく「日本文字」だよ。
カタカナは外国語、っぽいイメージがあるけど、
実際には純然たる日本語の文字なんだから。

76 :マロン名無しさん:2014/03/22(土) 20:19:16.58 ID:???
>>69
これなんかすごい分かる
鉄腕バーディーから砂ぼうずあたりの耐久力のバランスかな、好きだわ

77 :マロン名無しさん:2014/03/22(土) 22:50:57.92 ID:???
>>75
つまり名前のところだけ現地の単語になってるのが妥当ということですね
「Bruto、お前もか」だの「Ceeeeeeesareeeeeeee!!!」だの

78 :マロン名無しさん:2014/03/22(土) 22:55:03.86 ID:???
読みだけならシーザー・チェーザレよりカエサルが好きだけどこれもシーザーと同じく英語なのかね

79 :マロン名無しさん:2014/03/22(土) 23:09:32.70 ID:???
日本人なのに英語とか外国っぽい名前が付いているのが嫌だって感じかな?
アメリカ人なのにクワタとかイチローとか

80 :マロン名無しさん:2014/03/22(土) 23:14:43.14 ID:???
ジョジョ2部は主人公のジョセフがアメリカ人だから英語読みが基本という説を聞いた
シュトロハイムも英語読らしいし(オーストリア系の名前)

81 :マロン名無しさん:2014/03/23(日) 00:33:44.12 ID:???
>>75
シーザーは「Caesar」じゃなくて「SIZA」だわなw
アニメ好きの外人とか、自分の名前をカタカナでなんて発音するのか気になったりするらしいw

82 :マロン名無しさん:2014/03/23(日) 02:22:29.82 ID:???
>>78
カエサルは当時の言語であるラテン語読みじゃね?

83 :マロン名無しさん:2014/03/23(日) 10:06:28.02 ID:???
>>73
ん〜〜そう突っ込まれると返答に困るな・・・・

>>77>>78>>82
「カエサル(Caesar)」は古代ローマの公用語だったラテン語読みだな。
スペルは同じで英語読みにすると「シーザー」になる。
ついでに言うと「ブルータス(Brutus)」「ブルート(Bruto)」はラテン語だと、
スペルは英語のと同じ「Brutus」で、読みは「ブルートゥス、ブルトゥス」になるな。

84 :マロン名無しさん:2014/03/23(日) 10:28:24.15 ID:???
>>77
なんで名前だけそうなる?
文章が日本文字なんだから、名前も日本文字でないとおかしいだろ。

85 :マロン名無しさん:2014/03/24(月) 06:36:16.43 ID:???
もう日本人以外出さなきゃいいんだ

86 :マロン名無しさん:2014/03/24(月) 14:04:19.50 ID:???
>>84
話の発端が人名だからだろ
お前ちゃんと読んでるのか

87 :マロン名無しさん:2014/03/24(月) 19:14:03.00 ID:???
武器や鎧のデザイン、技名(中二系)、性能、ピンチの乗り切り方
(頭を使ったり、大切な人を思い出したり)にキャラの性格が出てるのが好き
バトルで期待してるのは、暴力じゃなくてここなんだな

88 :マロン名無しさん:2014/03/25(火) 07:59:00.43 ID:???
ダイの大冒険で新しい装備がどんどん来るとか補給と後方支援の重要性がしっかり描かれてるのが好きよ。

89 :マロン名無しさん:2014/03/25(火) 10:20:51.45 ID:???
>>71に更に付け加えるなら、「リンかけ2」は他にも、ドイツ人キャラの名前も変だった。
ジョルジュにブラックモスなんて奴等がいたから。

「ブラックモス」なんて英語の名前で、「ジョルジュ(Georges)」なんてフランス語読みだし。
フランス人ならともかく、ドイツ人だったらドイツ語読みの「ゲオルク(Georg)」
もしくはそれが変化した「イェルク(Jorg)」じゃなきゃおかしい。
「Jorg」は二文字目の「o」の上部にウムラウト(・・)があるけど。

同じドイツ人から「ブラックモス」「ジョルジュ」なんて呼ばれてたのは違和感ありあり。
車田もホント、テキトーだよなあ・・・・

90 :マロン名無しさん:2014/03/25(火) 13:05:32.04 ID:???
自分の知識自慢なら余所でやってくれないかな…
あとメール欄には??じゃなくてsageって入れるのがルールだぞ

91 :マロン名無しさん:2014/03/26(水) 12:55:31.83 ID:???
>>90
話を掘り下げようとして、少しばかり詳細に触れただけだがな。
そんなヒネた受け取り方をしてるのは、お前の主観でしかない。

それに俺は2ちゃんねるの細かい事はよく知らないが、そんなルールなんてあったのかよ?
ここは一応お前の言う通りに、メール欄を「sage」にしたが、こうじゃないと何かマズイのか?

92 :マロン名無しさん:2014/03/26(水) 13:05:01.99 ID:???
好きな設定や展開を語るスレで
嫌いな要素の方を掘り下げてどうすんの?バカなの?
姉妹スレ行けよ

93 :マロン名無しさん:2014/03/26(水) 16:53:47.67 ID:???
半年romもしないで、その場のルールも知らずに真っ赤な長文、その上それを悪びれもしないような
郷に入りても郷に従わない系のキャラがやり込められる展開が好き

94 :マロン名無しさん:2014/03/26(水) 19:19:50.32 ID:???
ルールを知らないならその??は何なんだろうね
普通知らないならメール欄なんて空欄にするだろ

95 :マロン名無しさん:2014/03/26(水) 22:02:47.02 ID:???
>92で終わってたw

96 :マロン名無しさん:2014/03/27(木) 09:39:51.12 ID:???
主に格闘技漫画やスポーツ漫画とかで、一見意味不明で無駄だと思われてた
トレーニング方法が、実は確かな成果を引き出していたと判った時
映画で言えば『ベストキッド』みたいなの。近年の漫画じゃあんまりないかも?

97 :マロン名無しさん:2014/03/27(木) 10:01:10.61 ID:???
メジャーで練習詰めの主人公に折り紙折らせる思い出したけど
あれはトレじゃなくて休息だったし既に結構古いな

98 :マロン名無しさん:2014/03/27(木) 10:23:43.77 ID:???
スティールボールランのジャイロがジョニィに教えてるのとかけっこうそれじゃね?

99 :マロン名無しさん:2014/03/27(木) 12:09:41.34 ID:???
史上最強の弟子ケンイチの爺さんの修行はだいたいそんな感じだったと思う

100 :マロン名無しさん:2014/03/27(木) 12:15:21.36 ID:???
ドラゴンボールの水を奪う修行とか?

101 :マロン名無しさん:2014/03/27(木) 18:10:09.04 ID:???
最近パズドラで暗い森の中を出歩かせることで自然の気配を察知できるようになる的なのがあった

102 :マロン名無しさん:2014/03/27(木) 20:31:56.91 ID:???
破壊王ノリタカ好きだったわ

103 :マロン名無しさん:2014/03/27(木) 21:55:26.12 ID:???
主人公が子供を助けて
「お手柄高校生子供を助ける」みたいな新聞の記事が出るところで
こっそり見える他の記事に小ネタ

みたいなの

104 :マロン名無しさん:2014/03/27(木) 22:00:32.22 ID:???
「アシの○○ちゃんまたバイクで事故る!」みたいなの?

掲示板とかでそういうのも好きだな

105 :マロン名無しさん:2014/03/28(金) 03:46:35.30 ID:???
オネショタじゃなくてオニショタはもっと掘り下げられるべき

106 :マロン名無しさん:2014/03/28(金) 13:40:50.23 ID:???
テンですね、分かります

107 :マロン名無しさん:2014/03/29(土) 13:13:08.85 ID:???
主人公とヒロインが対応した名前
刃とさやか、航と海己みたいな

108 :マロン名無しさん:2014/03/29(土) 13:24:32.92 ID:???
波平とフネとか

109 :マロン名無しさん:2014/03/29(土) 14:07:52.54 ID:???
いつから波平が主人公になったんだ

110 :マロン名無しさん:2014/03/29(土) 14:35:29.01 ID:???
血のつながってない大人と子供が
最初は子供はわがままにいろいろ動き
大人の方は厳しく子供を怒ったりしてたのに
長い間生活することで親子のような愛情が芽生えるって話

111 :マロン名無しさん:2014/03/30(日) 07:10:35.27 ID:???
いい意味のパクリ
丸写しでも劣化コピーでもなく

「まさかあれをオマージュするとはw」
「こんな方法で応用するとはw」と思わせるやつ

元ネタが好きなほど喜ぶ

112 :マロン名無しさん:2014/03/30(日) 10:52:11.30 ID:???
元ネタを知らないのに面白く読める、元ネタありきの作品。
作者の愛がいい感じに作用してるんだな、と思えて好感が持てる。

例えば俺はファーストも含めて全くと言っていいほど
ガンダムを知らないんだが、ガンダムオタク同士の
熱い語り合いとかを描いてる作品で、たまに面白いのがある。
知らないのに、何言ってんのかわからんのに、でも面白い、
という独特な面白さが好きだ。

その元ネタ作品について知識も情熱もないから、
作者が間違ったことを描いてても気づかない、
不快感にならない、という点もあるんだろうけどな。
別にそれは俺一人が楽しむ分には問題ないし。

113 :マロン名無しさん:2014/03/30(日) 20:27:12.68 ID:???
何かと主人公やヒロインの世話を焼いてきたキャラが
過去にそう約束していた(誓っていた)ってシーン
ゲームだけどFF10のアーロンの「死んでも守ってやる」とか

114 :マロン名無しさん:2014/03/31(月) 12:55:34.60 ID:???
スネイプ先生とか太田コーチとか

115 :マロン名無しさん:2014/03/31(月) 13:17:58.22 ID:???
不良キャラの怒り顔のまま流す涙
格好いい泣き顔は理想だ

116 :マロン名無しさん:2014/03/31(月) 16:41:25.93 ID:RYKf53Q3
ラノベとかのなよなよした主人公じゃなくて、初めからステータスカンストぐらいの
主人公が何気に一番好きだな
で、他のキャラ達が知らない裏でゲスい敵キャラを粛清してたりするヤツ

117 :マロン名無しさん:2014/03/31(月) 18:44:41.26 ID:???
悪サイドの大物の子供が、自分や周囲がそうと知らないまま善側で育てられていたとか、主人公の
仲間キャラが実は悪サイドの作ったクローンやら人工生物やらで、過去の記憶はすべて偽のものを
植え付けられていただけだったことが発覚して、アイデンティティが揺らぎかけるも「俺の両親は(養父母)!
仲間はここにいる! そしてお前はただの敵だ!」とか「(主人公)たちと共に戦った、この記憶だけは本物だ。
疑いようもない……」みたいにそれまでの絆を大事にして立ち直る展開が好きだ。

読者として共有してた時間をこのキャラも大事にしてるんだな、と思うと嬉しくなる

118 :マロン名無しさん:2014/03/31(月) 22:02:23.61 ID:???
圧倒的優位に立っているのに主人公の実力を認めている敵
負けてから相手を認めるとか上から見下ろしている強敵より相手の力を認めながらも己の勝利を確信している方が余程実力差を実感する
イニGの敵の中でも最強クラスのゴッドアーム戦で
「ガッカリする事はないぜ、君が下手なわけじゃないそれどころかハチロクの性能を考えれば奇跡的な健闘だ
突出した才能である事も疑う余地は無い、こんな体験もこれからの成長の糧にしてくれれば良いんだ」
って言い出した時はマジで勝ち目なさそうな雰囲気だった実際勝負自体には負けてたようなもんだし

119 :マロン名無しさん:2014/04/01(火) 00:06:46.59 ID:???
ヒロインに瓜二つのキャラが出てきて主人公や周囲のキャラを騙そうとする
周りのキャラは見分けがつかなくて騙されるのに、主人公だけは完全に見分けがついてて戸惑いもしないという展開
主人公とヒロインにだけある特別な絆みたいなもんが感じられて嬉しくなる

最新号のツマヌダ格闘街が凄く良かった

120 :マロン名無しさん:2014/04/01(火) 00:22:43.81 ID:???
「安心しろ。お前が弱いわけじゃない」
ってのは、発言するキャラやシチュエーションによってはもの凄い嫌味な台詞になってしまうな

121 :マロン名無しさん:2014/04/01(火) 12:36:35.50 ID:???
らんま1/2で八宝斎が主人公相手にそう言った後、
「ただわしの精神力が数百倍すぐれていた、それだけのことじゃよ」
と続けていたが、まあ普通に嫌味だなw

122 :マロン名無しさん:2014/04/01(火) 15:34:29.39 ID:???
らんま1/2も八宝斎も書いたのに
なぜらんまの事だけ主人公って呼ぶのさw

123 :マロン名無しさん:2014/04/01(火) 15:46:48.42 ID:???
「お前が弱いわけじゃない〜」ってのは基本的に勝った方が相手を見下してるセリフだしな

124 :マロン名無しさん:2014/04/01(火) 19:46:50.44 ID:???
まあ「あんた強い!けどそれを倒した俺様もっと強い!」と遠まわし…になってないけどw言ってるのと同じだからな

125 :マロン名無しさん:2014/04/01(火) 20:06:28.96 ID:???
サンレッドは逆に「オレが強すぎるだけだ」つってヴァンプたちを褒めてたなw

126 :マロン名無しさん:2014/04/01(火) 21:26:19.91 ID:???
サンレッドは戦闘能力以外ヴァンプ達に負けてる感があるしな

127 :マロン名無しさん:2014/04/02(水) 01:01:00.15 ID:???
>>119
偽者じゃないけどうる星やつらでラムが黒髪ショートの美少女に変装して別人のふりをした時に
周りは気が付かないのにあたるだけは一目でラムだと分かってたな
あのエピソード凄い好き

128 :マロン名無しさん:2014/04/03(木) 13:25:46.80 ID:???
実はさっぱり気づかずにナンパして後で電撃食らったエピソードもあってだな……

129 :マロン名無しさん:2014/04/03(木) 13:37:12.42 ID:???
戦った強さを認める、といえば「壬生義士伝」の斉藤一も良かった。

とてつもなくプライドの高い斉藤が、本気で殺すつもりで、
しかも不意打ちで吉村に斬りかかる。で、吉村は居合いで受け止め、
とりあえず引き分けに終わる。

後々になってから、実は吉村の刀は古くなっててガタガタのボロボロで、
扱いが非常に厄介になっており、そうでなくても元々、居合いには
向いてないタイプの刀だったことを斉藤は思い出す。
それで引き分けた、ということは……で事実上の負けを悟る。

このエピソード、漫画版で描いてもらえるかなあ。読みたい。
まだ完結はしてないみたいだけど。

130 :マロン名無しさん:2014/04/04(金) 09:54:26.91 ID:???
恋愛ではない絆(主従・仕事仲間等)で強く結ばれた男女
魅力的な訳ありの脇役の過去のチラ見せ

131 :マロン名無しさん:2014/04/05(土) 03:11:55.11 ID:???
イベントの計画なんかで皆が盛り上がってるところに冷静なキャラが水を差すけど
実はそいつが一番そのイベントを楽しみにしてるのがバレバレという一連の流れ
例)「海水浴なんて何が楽しいんだ」と言いつつ浮き輪やらシュノーケルやらフル装備
指摘されても照れるんじゃなくてクールに返すほうが好き

132 :マロン名無しさん:2014/04/05(土) 10:29:27.66 ID:???
>>130
そういう関係は、リアルなのもあるが
ドラえもん状態が長く続くのが美味しいよな

133 :マロン名無しさん:2014/04/05(土) 16:20:45.81 ID:???
クールで無表情なキャラが
「えーと…自分はこれこれこういうのが好き」って
冷静に自己主張するネタ

そういうキャラが、浴場で倒れるネタと
高露出度の服着せられる(着られている印象が強いとGJ)
のも好き

134 :マロン名無しさん:2014/04/05(土) 16:25:56.70 ID:???
恋愛ではない絆(主従・仕事仲間等)で強く結ばれた男女なんだけど
お互い別の異性とはフラグが立たない
理由は、スレが荒れるのが面倒臭いから…

135 :マロン名無しさん:2014/04/05(土) 17:53:44.84 ID:???
パっと思いついたのがミルモとケロロ
異種族かつお互いに本命がいるパターン

確かにドロロと小雪みたいな関係は見ていてイイ感じだ

136 :マロン名無しさん:2014/04/05(土) 20:54:17.18 ID:???
短編ラブコメ

ごちゃごちゃとハーレムみたいに複数出て取り合ったり
長引かせるためのいろいろを取っ払ったシンプルな感じの
軽い気分で読める奴

1話完結とか数話で終わる感じのやつ

137 :マロン名無しさん:2014/04/06(日) 08:27:06.55 ID:???
主人公チームをコピーしたような敵チームが登場する展開。
外見がそれぞれのメンバーと似ていて、能力や技まで似たようなの使ったりする。
そしてお互いに被る者同士で対戦する展開。聖闘士星矢でいえば、
星矢・紫龍・瞬・氷河の4人が、暗黒聖闘士四天王と対戦したようなの。

138 :マロン名無しさん:2014/04/06(日) 13:11:37.34 ID:???
ラブコメでまだ主人公2人が意識し始めたくらいの段階が好きだな。
友人から「あんたたち、好きな人いないの?」と聞かれて同時に「そんな人
いない」と答えるんだけど、後で「残念なような、ホッとしたような」微妙な
気分になるとか。

139 :マロン名無しさん:2014/04/06(日) 14:33:11.46 ID:???
恋愛が好きというより、ニアリア充がいると
漫才っぽい会話や旅行とかする話が面白く感じられるから好き
なんでそう感じるかは分からないけど

140 :マロン名無しさん:2014/04/06(日) 14:46:52.90 ID:???
ときめきの片鱗がいいよね

141 :マロン名無しさん:2014/04/06(日) 15:00:49.80 ID:???
リアっぽ過ぎてもいけないし、喪っぽ過ぎてもいけない

142 :マロン名無しさん:2014/04/08(火) 02:49:00.97 ID:???
サザエさん時空も好きだけどトムとジェリー時空も好きだ

143 :マロン名無しさん:2014/04/08(火) 13:06:42.19 ID:???
こち亀ですね、わかります

ギャグ漫画じゃないと使えない合わせ技だな

144 :マロン名無しさん:2014/04/08(火) 19:23:01.94 ID:???
めちゃ好みの単体が出てくる漫画
特に、主人公だった日には…
そのキャラ見たさに毎週(月)が楽しみになるよ

145 :マロン名無しさん:2014/04/08(火) 20:12:29.39 ID:???
改心した悪役は最終的に主人公たちか一般市民を庇うなどして死ぬ
なまじ生き残るよりきっちり報いを受けてほしい

146 :マロン名無しさん:2014/04/08(火) 20:50:37.70 ID:???
>>145
同意! 改心したって、被害者には関係ないもんな。
悪人はきっちり報いを受けないと。

逆に、報いを受けて死ぬその時に、敗北は認めつも善への改心はせず、
頑なに自分のポリシー、プライドを貫き通すってのも好きだ。

「宇宙最強の者に、支配者の資格がある。だが私はお前に負けた。
だから私には資格が無い。資格があるのはお前だ、主人公!」

「命が宝? だから俺も殺さず、逮捕するだと? フン……ならばこの命、
貴様などにくれてやるものかああぁぁ!」←そして自害

主人公と共闘して別の悪人を倒した直後、自分は瀕死の状態で、
「さあ、次は俺とお前の決着だな……」
でそのままあっさり殺される、なんてのもあった。潔かったなあ。

147 :マロン名無しさん:2014/04/09(水) 10:21:14.54 ID:???
仲間と戦うことになって
戦力的な意味でやべえ!ってなる展開
承太郎 VS アヌビスポルナレフで
チャリオッツは手加減して勝てる相手じゃないって言ってるシーンとか

148 :マロン名無しさん:2014/04/09(水) 13:48:22.46 ID:???
>>145
たまに脈絡なく死ぬ奴がいるのでそれは勘弁して欲しい
お前は金を稼いでそれを全額被害者の遺族に渡し続けろ
なんであれだけ最強を振り回しといて通り魔に撃たれて死ぬんだおいお前紀伊店のか

やはり因果は含めないとな

149 :マロン名無しさん:2014/04/09(水) 14:10:09.50 ID:???
一生かけて罪を償い続けるとかなら、生き残りエンドもありかと

150 :マロン名無しさん:2014/04/09(水) 21:11:27.48 ID:???
自分が遺族だったら「てめえの稼いだ汚いなんかいらねえよそんなもんいらねえから出来るだけ長く苦しんで氏ね」と思う
実際にどんな善行を重ねて稼いだ金でも関係ない
お金くれるって言うのなら、「アンタがよこした金で殺し屋雇ったから大人しく殺されてねー(はあと」ってなものだ

151 :マロン名無しさん:2014/04/09(水) 21:41:30.58 ID:???
とてつもない悪条件下で、それこそ漫画の中の奴隷みたいに
ムチ打たれながらの強制労働、なら拷問代わりってことでやってほしいな。

それで稼いだ金を回してもらって、その金でそいつの前で
悠々と御馳走でも食うとか。

152 :マロン名無しさん:2014/04/10(木) 01:32:25.77 ID:???
>>149って戸愚呂兄弟の末路的な意味で言ってんのかと思った
戸愚呂兄弟は死後の世界と不死だからちょっと特殊だけど
生き残っても一生ああやって苦しみ続けろとかいう意味かと

153 :マロン名無しさん:2014/04/10(木) 13:32:43.37 ID:???
>>150
そんなのは遺族の意見次第だから「まあ金くれるならいいよ」という奴もいるだろうし、「何もしなくていい」という奴もいるだろう
このへんの整合を取った上で生き残るってんなら俺は支持する
読者感情の制御という問題もあるのでそれもうまくこなしてくれれば言うことはない

154 :マロン名無しさん:2014/04/10(木) 13:51:17.98 ID:???
死んだ人を復活させる手段があって、改心した悪人が自分の命と交換で被害者を生き返らせるってならまあすっきりする
ただその場合、その悪人の最期が美化されてしまうのがちょっと難点かもだが

155 :マロン名無しさん:2014/04/10(木) 14:13:58.49 ID:???
主人公たちが最後に巨悪を倒すような王道なストーリーで
途中にあった胸糞悪いエピソードや悪党の存在も不可欠だった って構成

・虐待を受けてた・やさぐれた、などの生い立ちによって鍛えた体や超能力を覚醒した仲間 とか
・旅の途中などに騙されたりして、遠回りをし(ジャンプアニメの引き伸ばしオリジナル展開みたいな)
 立ち寄った村で悪事を行おうとしてた敵組織の幹部と戦うことになった とか
・裏切り者によって殺された師匠や仲間 → 主人公の覚醒 とか

世の中賛歌とかどんなことにも意味があったていうポジティブな感じがしてすき

156 :マロン名無しさん:2014/04/10(木) 14:21:46.13 ID:???
虐待が間接的に肯定されるのはどうなんだろ

157 :マロン名無しさん:2014/04/10(木) 14:35:46.72 ID:???
オリジナル版の西遊記を思い出したが、あれだと仕組まれてた感が強すぎるからダメかなあ

158 :マロン名無しさん:2014/04/10(木) 14:59:37.25 ID:???
死んだキャラの幽霊(幻影)が手助けする展開はあまり好きじゃないのだが
逆に本当に一回こっきりだけここぞという時助けてくれて
その後二度と出てこないみたいなのはすごい好き

159 :マロン名無しさん:2014/04/10(木) 15:46:02.71 ID:???
>>156
アメコミのヒーローとかは自身が不幸な目にあわないと誕生しないケース大杉
&悪役は生来ヤバいやつがたくさんいてやばい

160 :マロン名無しさん:2014/04/10(木) 17:47:23.18 ID:???
バットマンとかよくあんな辛気臭い作品が普遍的になったと思うわ
面白いけど

161 :マロン名無しさん:2014/04/10(木) 18:22:35.05 ID:???
日本のヒーローも例えば仮面ライダーは不幸な人が多いな
改造人間の時点でもう悲劇だし

162 :マロン名無しさん:2014/04/11(金) 09:35:02.03 ID:???
>>156
>>155が言いたいこととは違うかもしれんが、
例えばジョジョの一部でディオが吸血鬼にならず大人しくしてたら、
あるいは暴れるにしてもただの犯罪者どまりだったりしたら、

ジョースター一族が波紋と無縁→ジョセフが波紋使えない→
でも柱の男はジョースターもSPWも関係なく出てくる→
リサリサやシーザーや歴史を見るに、波紋の実力でジョセフ以上の奴がいても
カーズたちには多分勝てない→人類滅亡

ディオが吸血鬼化しても、その後の火災で即死亡してたらやっぱりこうなるから、
ジョナサンの父や、ウインドナイツの街の人たちの犠牲は、
後々のことを考えれば人類のための尊い(そして必須の)犠牲だった、と。

163 :マロン名無しさん:2014/04/11(金) 13:34:57.51 ID:???
>>154
まあ、そこまでやったんなら多少美化されてもいいんじゃね

164 :マロン名無しさん:2014/04/11(金) 13:50:34.99 ID:???
>>162
メタにはメタで回答すると、そのときはジョジョが別の話になっただけなんであまり意味のない仮定だと思う

165 :マロン名無しさん:2014/04/11(金) 14:08:23.64 ID:???
実は幼馴染な同僚
ふと昔の呼称で呼び合ったりするのがいい

166 :マロン名無しさん:2014/04/11(金) 14:23:05.00 ID:???
普段は苗字呼びだけど、二人きりとかとっさの時に下の名前で呼ぶのって何かいいよな
当て馬系ヒロインの敗北フラグによく使われるような気がするけど

167 :マロン名無しさん:2014/04/12(土) 17:23:37.64 ID:???
>>159-160
アメコミの悪役って、絶対に改心する事がないよな
日本の漫画だと、最初は悪役でも途中で改心して主人公サイドに
仲間入りするなんて話はザラにあるのに・・・
そういう意外性がないからか、日本の漫画に比べるとアメコミは面白くないな

168 :マロン名無しさん:2014/04/12(土) 17:54:58.08 ID:???
ボクシングのコークスクリューブローに代表されるような、力を螺旋状に伝えて
威力を上げて、ドリルみたいに標的を貫通する原理の技が昔から好きだった

拳法の発勁とか、捻糸棍(鉄拳チンミのシーファン)とか、震雷(龍狼伝の黄尸虎)とか
魔貫光殺砲(ドラゴンボールのピッコロ)とか、ブラッディースクライド(ダイの大冒険
のヒュンケル)とかの、コークスクリュー系の技が好き

169 :マロン名無しさん:2014/04/12(土) 18:44:50.45 ID:???
地院家若美を思い出した

170 :マロン名無しさん:2014/04/12(土) 20:06:00.75 ID:???
>>167
アメリカ的絶対正義の世界では改心ネタはタブー中のタブーらしいな

171 :マロン名無しさん:2014/04/12(土) 20:14:55.02 ID:???
バットマンのリドラーは知能の高さを活かしてヒーローに助言する役になってたり

172 :マロン名無しさん:2014/04/12(土) 22:12:17.93 ID:???
ペンギンは出所後改心しようとしてたけど他の一般人の悪意に揉まれて結局悪事に手を染めてしまったな
そもそもバットマン自体が「お前の存在が悪役産んでるんじゃないの」みたいな議論を作品内で吹っかけられたり
アメコミ全般はともかくバットマンほど善悪に切り込んだ作品は日本でもそうないんじゃないかな

173 :マロン名無しさん:2014/04/13(日) 11:14:39.55 ID:???
モ部員もちゃんとその場にいる扱いのスポーツもの。
主人公が入部したばかりで実力を見せて大会のレギュラーになれるかどうかって時に、
スタメン候補の名に「一年主人公」「二年鈴木(モブ)」「三年荒木(モブ)」「二年ウガンダ(ボブ)」
という感じに名簿に載っていてそれを見て美人監督が胸の谷間チラつかせながら
誰にしようかなーって悩んでるのがイイ。

モ部員の存在を無視して主人公とメインキャラの名前しか名簿に載って無くてオッサン監督がタバコすいながら
ウチの部は層が薄いなーって言ってるのはダメー。

174 :マロン名無しさん:2014/04/13(日) 14:09:00.96 ID:???
一応確認するがそれはおっさん監督より美人監督が良いって話じゃないよな?w

175 :マロン名無しさん:2014/04/13(日) 14:17:19.00 ID:???
スラムダンクで、試合中に退部したモブ部員がいたな

176 :マロン名無しさん:2014/04/13(日) 14:33:29.11 ID:???
谷間がポイントだな

177 :マロン名無しさん:2014/04/13(日) 16:14:00.33 ID:???
>>173
例えばH2などでも、モブクラスのメンバーも全員ちゃんと成長〜活躍してて良かったと思う

178 :マロン名無しさん:2014/04/14(月) 13:22:56.21 ID:???
大振りですね、わかります
あお高は……初期メンバー以外の奴が活躍してた記憶がないな……

179 :マロン名無しさん:2014/04/14(月) 21:15:40.14 ID:???
“炎vs氷”もしくは“炎&氷”という展開か

ほとんど少年漫画でよく見られるものになるが、炎(熱気)を操る能力者と
氷(冷気・凍気)を操る能力者が対決するか、あるいはその両者がコンビを組む展開

互いの性格も、炎みたいに激しいとか、氷みたいにクールだったりと
コンビ組んでる場合は、両者が炎(熱気)と氷(冷気・凍気)の合体技なんか使うのがイイ

180 :マロン名無しさん:2014/04/14(月) 21:19:02.88 ID:???
>>179
それもいいが、たまには逆のパターンも見てみたいな
炎使いが知的クールで氷使いが熱血馬鹿

181 :マロン名無しさん:2014/04/14(月) 21:48:20.64 ID:???
燃えるぜー!とか叫びながら氷攻撃するん?

182 :マロン名無しさん:2014/04/15(火) 09:18:35.59 ID:???
>>179
>コンビ組んでる場合は、両者が炎(熱気)と氷(冷気・凍気)の合体技なんか使うのがイイ

コンビ組んでるワケでもなかったが、「忍空」で炎使いの赤雷と氷使いの黄純のコラボ技があったな
「ダイの大冒険」だと炎(メラ)と氷(ヒャド)を混ぜ合わせたメドローアとか

183 :マロン名無しさん:2014/04/15(火) 12:41:59.98 ID:???
熱血馬鹿な氷使いといえば聖闘士星矢の氷河あたりか
あいつクールキャラのはずだったのに、ポセイドン編あたりだと完全に熱血馬鹿っていう

184 :マロン名無しさん:2014/04/15(火) 15:15:13.67 ID:???
氷河は最初からクールな振りした熱血馬鹿
だから師匠に「クールに徹しろ」って散々言われていた

185 :マロン名無しさん:2014/04/15(火) 15:33:21.47 ID:???
火使いではないが鳳凰座の一輝の方がよっぽどクールだった

そういや星矢って、能力バトル物にしてはエレメント系能力を使うキャラが少なかった気がするな

186 :マロン名無しさん:2014/04/15(火) 19:40:50.22 ID:???
ジョジョ(3部)の炎使いアブドゥルには、氷使いの相方がいなかったな
いっその事、花京院を氷使いって設定にすれば良かったんじゃないかと、個人的には思えるんだが
花京院の物静かでクールな性格からも、イメージ的にピッタリだと思うし

187 :マロン名無しさん:2014/04/16(水) 01:44:18.58 ID:???
>>180
マンキンがそんな感じ

188 :マロン名無しさん:2014/04/16(水) 13:03:15.56 ID:???
>>185
力の由来が星座(と神話)だからだろうな

189 :マロン名無しさん:2014/04/17(木) 05:26:00.66 ID:???
ヒロインが四天王格の男達に恐怖や敵対心しか持ってない設定
(くっつくとしたら、レ○プかストックホルム)
逆も同じ

190 :マロン名無しさん:2014/04/17(木) 06:13:42.04 ID:???
ツンデレキャラが、後ろめたそうに自分のフルネームを名乗る

191 :マロン名無しさん:2014/04/17(木) 09:06:58.02 ID:???
封神演義や柳生忍法帳みたいに、毎回敵に対して複数で挑んで倒していく展開
仲間がかませで主人公だけ強くなっていくよりも、敵の戦闘力としての格は保たれるのがよいと思う

例: 悟空>>>ベジータ>>>ナッパ>>>>>>>>>仲間 よりも
例: 敵の〜人衆(一人当たり)≧主人公>>仲間≧戦闘員
   主人公と仲間が協力すれば、敵幹部は倒せるし戦闘員sは蹴散らせる。仲間と戦闘員のタイマンでは結構いい勝負。 ぐらいの

気づいたけど戦隊ものだな

192 :マロン名無しさん:2014/04/17(木) 15:47:13.05 ID:???
わかる、俺もそういう戦隊モノっぽい感じ好きだわ
まあ、戦隊モノ自体は6人目が初登場時にめちゃくちゃ強かったり
話の都合で強さが変わりまくるからアレだけど

193 :マロン名無しさん:2014/04/17(木) 15:54:10.88 ID:???
戦隊も並みの怪人よりも強い強幹部とレッドが互角ぐらいやん

194 :マロン名無しさん:2014/04/17(木) 16:14:27.01 ID:???
その割に並みの怪人に5人がかりで負けたりするんだよな

195 :マロン名無しさん:2014/04/17(木) 16:43:17.25 ID:???
GTAオンラインてゲームでミッションやる時に他プレイヤーがいると、
気を使ったり無意識にあてにしたりして明らかにソロの時より戦闘力が落ちるみたいなもんやん

196 :マロン名無しさん:2014/04/17(木) 17:59:13.34 ID:???
実際モンハンですら場所の譲り合いあるのに
人間サイズの相手に5人がかりで格闘戦は相当ロスあると思う、羽交い絞めにして殴るとかならともかく
派手な必殺技も使えないし

197 :マロン名無しさん:2014/04/17(木) 18:10:04.58 ID:???
ブルーが右腕、イエローが左腕、グリーンが右足、ピンクが左足を押さえてレッドが腹キック連打ですね
こんなヒーロー見たくねえw

198 :マロン名無しさん:2014/04/17(木) 18:12:25.44 ID:???
事前に打ち合わせしてるから、怪人とも

199 :マロン名無しさん:2014/04/17(木) 19:19:07.72 ID:???
>>197
溝の口のレッドさんが荒れてたころはそんな感じで袋叩きだったな


定番だけどフロシャイムみたいに普段あっさり負けるから雑魚扱いされてるけど
相手が圧倒的に強すぎるだけで実際は物凄く強いっての好き
不良物で例えるならパシリ役が別地区の幹部クラスを普通にワンパンKOしちゃうみたいなの

200 :マロン名無しさん:2014/04/17(木) 19:55:37.74 ID:???
普段と違う目線で実力評価っていいね

スパロボOGの漫画で別部隊の隊員視点の話が好き
後で「あの部隊は整備兵やオペレーターの姉ちゃんまでトップエース級だったぜ」って土産話するヤツ
本編で影の薄い順々レギュラーも一般目線から見たらとんでもない実力者

201 :マロン名無しさん:2014/04/18(金) 09:21:03.15 ID:???
>>199
最下行のシーンは八木教広「エンジェル伝説」の最終話あたりにもあって、見てて気持ち良かった。
仲間内での実力が最底辺と思われていた荻須が自分に飛びかかってきた不良をワンパンKOして
「俺って強いよな。北野さんとか周りが凄すぎるだけで…」〜「碧空高校ナンバー8 荻須高志 暴れてやるぜーっ」
みたいな台詞(あまり細かく覚えてないが)を言いつつ自信を取り戻し、改めて北野たちの後に続く展開だったはず。

202 :マロン名無しさん:2014/04/18(金) 13:14:39.20 ID:???
北斗の拳のアインもそんなことやってたなw

203 :マロン名無しさん:2014/04/18(金) 14:29:03.27 ID:???
医龍でもあったな
凄腕外科医に連れ回されてるパッとしない奴が、いつの間にか同期にビビられるくらい作業スピード早くなってたって奴
しかも本人は自分の成長に気付いておらず
むしろ凄腕を基準にしてるから実力不足だと思ってるのがなお良い

204 :マロン名無しさん:2014/04/18(金) 18:19:26.76 ID:???
好循環だね、エリートの中に放り込まれるってのは

205 :マロン名無しさん:2014/04/20(日) 00:57:29.60 ID:???
ヒロインに聞こえてないのをいいことに
好意全開の本音で喋ったことが
実は聞こえてたって展開

206 :マロン名無しさん:2014/04/20(日) 10:00:00.64 ID:???
>>199>>200>>201
それで思い出したのが「名門!多古西応援団」の胡女浩司。初回以来、相手にボコられて
ばかりだったから、初登場した時の乾正平(中学で頭張ってて、喧嘩慣れしてるって設定
だった)を瞬殺した時は驚いた。橘から「相手が弱かったんじゃなく、お前がいつの間にか
強くなってたから」と言われてた。

>>205
俺もそういう微笑ましい展開は好きだな。ラブコメによくある王道パターンか?

207 :マロン名無しさん:2014/04/20(日) 11:13:59.82 ID:???
もしくは逆に電車や花火の音にかき消される

208 :マロン名無しさん:2014/04/20(日) 13:15:49.85 ID:???
>>205は好きだけど>>207は嫌いだな
でも>>207のあとにいきなりキスとか抱きついたりすればいいけど

209 :マロン名無しさん:2014/04/20(日) 13:29:15.89 ID:???
>>207のパターンだと、相手に気持ちが伝わっていないで進展なしてのは嫌い
伝わってるけど上手く聞こえていないってのは好きだ
「よく聞こえなかったからもう一回言ってよ」「いやもう二度と言わん」
素で聞こえていないというのと、内容を分かっててちゃんと言わせたいのとで全然違う

210 :マロン名無しさん:2014/04/20(日) 13:34:44.64 ID:???
電車でかき消される系は、当事者には伝わってるけど読者には伝わらないってのもあるな

211 :マロン名無しさん:2014/04/20(日) 13:47:55.01 ID:???
かき消される逆パターン系は、オレも嫌い

単なる結論さっさと出しゃいいのに
引っ張ってる感じでイライラする

ひどい漫画になると、
「俺、お前のことが好きなんだ…」→次回へ
次回→「え?何、ごめん聞こえなかった」
って単に人気出すための『ひき』に使ったりするからな

212 :マロン名無しさん:2014/04/20(日) 14:17:28.69 ID:???
偽恋の事ですね

213 :マロン名無しさん:2014/04/20(日) 20:01:08.84 ID:???
過去編とか出会い編とかのシリーズは好き。それなりに連載が長く続いた作品で、主人公始めメインキャラたちが、
初めて出会った時の経緯が描かれる展開。

ただし連載開始以来、そういう話が全くなかったか、あっても断片的に示されてただけで、全体像が掴めず
読者が想像するしかなかったって場合だけど。
頻繁にそういう話があったり、連載開始からそんなに経ってない内からそういう展開を出されても、
「ふーーん、そうなんだ」ぐらいの感慨しか湧かない。

だから連載開始から何年も経ってからの方がいいな。そして単行本何巻分かに跨る位の間尺でやってほしいと思う。

214 :マロン名無しさん:2014/04/20(日) 21:24:54.18 ID:???
仲間キャラのAが死んだ後、空いたAのポジションを
かつて敵としてAと戦って敗れ死んだと思われていたキャラとか
結構前のエピソードでAに助けられた少年が成長してとか
死んだキャラとゆかりがあるけど、すでに仲間内にいるようなキャラじゃなく
意外、だけど納得できる、みたいなキャラが引き継ぐ、みたいな話

215 :マロン名無しさん:2014/04/21(月) 13:51:33.48 ID:???
スポーツものでかつての敵が助っ人にくるパターンとかもあるね
あいつがケガをしたのは俺の責任だからとかなんとかいって

216 :マロン名無しさん:2014/04/21(月) 14:43:43.81 ID:???
餓狼伝の堤が試合中笑ったみたいなめったに笑わない奴が笑う展開

217 :マロン名無しさん:2014/04/21(月) 19:08:14.25 ID:???
ヒロインからGOサインが出る場面が好き
人質とか作戦とかの理由で主人公が防戦一方で耐えた後の「やっちゃえ!」みたいなの
救出されたヒロインが無事をアピールすると同時に元気一杯になる主人公とか

218 :マロン名無しさん:2014/04/22(火) 04:57:25.75 ID:???
ツンデレ中二病主人公×世話焼き幼馴染みヒロイン
できたら、複数カプでホモっぽい雰囲気もあるもの

再ブーム来い!!!

219 :マロン名無しさん:2014/04/22(火) 05:44:27.00 ID:???
再ブームって最初のブームは何を想定して言ってんの?

220 :マロン名無しさん:2014/04/22(火) 09:00:40.79 ID:???
かぼちゃワイン

221 :マロン名無しさん:2014/04/22(火) 19:31:01.90 ID:???
ツンデレ中二病主人公って90年代、一部で流行った気がする
邪気眼系じゃなくてやんちゃ系の

222 :マロン名無しさん:2014/04/23(水) 20:08:20.97 ID:???
更正した悪役が再び悪堕ちする展開
また更正しちゃうのがお決まりのパターンだけどね・・・

223 :マロン名無しさん:2014/04/23(水) 20:17:35.64 ID:???
>>222
キン肉マンII世・究極のタッグ編のネプチューンマンは酷かった
お前何回陣営移れば気が済むのかと

224 :マロン名無しさん:2014/04/24(木) 13:18:26.33 ID:???
おれは しょうきに もど(ry

225 :マロン名無しさん:2014/04/24(木) 19:00:31.69 ID:???
影の薄かったベテランなどが緊急時に冷静に対応してスキルの高さがアピールされるのが好き
無茶振りされて慌てる主人公の横で「了解しました」とさっくり解決して見直されるとか
特別な活躍をするエピソードとかでなくて簡潔に済ますのがいい

226 :マロン名無しさん:2014/04/26(土) 11:52:40.09 ID:???
エンターテイメントのような余興が出てくる展開
やっぱり目標に向かって進むだけより要所要所でそういうのが出てきたら思い出作りに成る

227 :マロン名無しさん:2014/04/27(日) 14:37:20.54 ID:???
食べ物を使った戦闘におけるポンコツ展開。
・大食いするほど強くなる屋台を手に入れたじゃば夫は大食い魔人になり本丸を
追い詰めた。これ以上食べなくても勝てると判断したじゃば夫は食べ続けるのも苦しくなったので
食べるのを止めたが、あっという間に棒人間にまでやせ細って逆転負けした。
・トンコツラーメンを食べるほど強くなる博多のどん太は圧倒的パワーでシンタローを
追い詰めた。トドメを刺す為にもう一杯トンコツラーメンを食べるが、それは
タンノくんが作った醤油ラーメンだった。どん太は醤油ラーメンを吐き出し、
初期状態までパワーダウンしてしまい負けた。

こういうの。

228 :マロン名無しさん:2014/04/27(日) 14:47:38.02 ID:???
どっちもギャグ(コメディ)漫画なんで仕方ない。

229 :マロン名無しさん:2014/04/28(月) 13:03:48.14 ID:???
いや好きなんだからいいだろw

230 :マロン名無しさん:2014/04/28(月) 19:14:11.51 ID:???
228じゃないが227を見て腹立ちスレとナチュラルに勘違いしたw
好きと嫌いは紙一重

231 :マロン名無しさん:2014/04/28(月) 21:15:31.73 ID:???
俺が、俺たちが腹立ちスレだ

232 :マロン名無しさん:2014/05/02(金) 00:40:15.21 ID:???
主人公の物真似をするヒロイン

233 :マロン名無しさん:2014/05/03(土) 20:17:10.21 ID:???
乗り物に乗ると必ず事故に遭うみたいな設定

234 :マロン名無しさん:2014/05/04(日) 15:51:43.85 ID:???
実は凄い実力を持っているが消極的な性格のせいでそれを発揮できないキャラが
仲間の後押しやピンチを受けて全力を出す展開

235 :マロン名無しさん:2014/05/04(日) 20:41:01.08 ID:???
コムギや川尻早人みたいなその世界観での無能力者が強い相手と渡り合う展開

後半で“能力”に目覚めて反撃開始!とかにならずに最後まで無能力で完封するのがベスト
(コムギはあくまで「天才軍議少女」のままだったのでセーフ)

236 :マロン名無しさん:2014/05/04(日) 23:44:59.91 ID:???
ぶっちゃけ人として最底辺のコムギが、自分の土俵上での勝負とはいえ王に最後まで負けなかったのは凄い展開だと思った
逆に戦闘力最強のネテロ会長が敗れた(薔薇は実力外なので)ってのも皮肉だな

237 :マロン名無しさん:2014/05/05(月) 14:11:22.35 ID:???
味方キャラの無茶苦茶な行動に、敵のまともなキャラが動揺する展開。

ドカベン1年夏の明訓対土佐丸で、デッドボール連発してもケロッとしている岩鬼に
対する「この男にとって甲子園とはなんなんだ…」という小次郎のリアクションとか。

238 :マロン名無しさん:2014/05/06(火) 22:00:38.92 ID:???
バトル漫画で敵が仲間になる時に
勇猛な戦士じゃなくて、戦う能力は無く頭脳労働しか出来ないのが仲間になること
ARMSのアルとか

239 :マロン名無しさん:2014/05/07(水) 10:09:00.59 ID:???
人外と人間のカップルが仲良くしている話が好き
「波打際のむろみさん」のたっくん(男子高生)とむろみさん(人魚)とか
「かわうそは僕の嫁」の珈琲店のマスター(人間)と雌のかわうそなど

240 :マロン名無しさん:2014/05/07(水) 13:00:04.19 ID:???
戦いに冷めてて舐めプとかしてた敵が
主人公の強さ(熱さ)にあてられて本気で戦う展開

241 :マロン名無しさん:2014/05/07(水) 13:23:31.83 ID:???
>>240
その敵もかつては主人公みたいな性格で
「昔を思い出したぜ」「俺も馬鹿のままだな…」とか自嘲気味に言う

242 :マロン名無しさん:2014/05/07(水) 14:39:24.88 ID:???
>>240
加瀬あつしの漫画にいそうだな

243 :マロン名無しさん:2014/05/10(土) 00:44:56.36 ID:???
黒子がそれ連発してるな

244 :マロン名無しさん:2014/05/10(土) 16:39:44.09 ID:???
改心した不良が、無表情のまま涙流すのが好き
SWOTのヒロインみたいな泣き方

245 :マロン名無しさん:2014/05/12(月) 11:28:39.76 ID:???
屍鬼?、魔界転生、彼岸島、足洗邸の住人達みたいに、死人が敵に復活させられて全盛期の力を取り戻し
強さを求めたり理想に目覚めて、自由意思で手ごわい敵に回ってしまうような展開

その敵が主人公たちの師匠ポジションでとても頼りになってたやつだとなお良い
ゲームのSIRENやゾンビ映画で、仲間のために敵と心中した味方が
ゾンビポジで復活し、生前の記憶によってこちらの防衛に穴を開けたり隠れ家を敵に伝えてしまう展開とか最高
(復活時点で、「あいつらもこんな素晴らしい仲間にしてやりたい」と善意で行動する感じ)

例:主人公と親友と親友妹は3人で仲が良かった
 →物語開始、敵によって妹死亡(実はアンデット的に復活してる)
 →物語序盤、そうと知らない主人公と親友は妹の仇をとるため主戦的に行動
   敵に追い詰められた主人公たち、親友は妹の仇として逃げずに戦って敵中で死亡
 →物語中盤、兄妹そろって敵側で復活していた親友。お前もこっちに来てまた3人で仲良く過ごそうとかそんな感じのことを言う
この後で、既に新しい仲間やヒロインができていた主人公が親友sを拒絶。敵は敵ってことで親友妹を殺したり
主人公仲間を殺されたりで完全に敵対して決着するのが好き。

思想の違いで昔の友が敵対するのは、アドルフに告ぐとかも良かった。

246 :マロン名無しさん:2014/05/12(月) 13:04:18.08 ID:???
ヘルシングの爺さんも若返って敵対したが、ありゃどうなんだろう

247 :マロン名無しさん:2014/05/12(月) 13:40:45.67 ID:???
まさにそういうのがドンピシャ ストレイツォとかもベタ
自由意思でっていうのがポイント

漫画とは違って映画ネタ、しかも主人公視点だが、ラストサムライとかダンスウィズウルブスみたいに
優秀な主人公が敵の捕虜になって劣勢な敵側の事情を知り、自分の力を活かすのはここだ!って感じで
かつての味方に対して、滅びの美学を完遂ようなのも好き。 
その場合の敵(つまり元の味方)が親友で優秀なせいで、自分の作戦が破られるとかだったらなおよし

248 :マロン名無しさん:2014/05/12(月) 13:45:44.07 ID:???
「これだけしかない」って諦めてるやつに
「それだけあれば充分だ」みたいに返すシーン

249 :マロン名無しさん:2014/05/12(月) 21:34:13.62 ID:???
かなり違うが「俺にはこれ(特技)しかない」「それがあれば」という一芸にこだわるのも好き
最近だとジャンククラッシュ1本で押し切ったジャンクマンが格好良かった

250 :マロン名無しさん:2014/05/12(月) 23:02:06.43 ID:???
るろうに剣心の斎藤の牙突か

251 :マロン名無しさん:2014/05/12(月) 23:05:05.37 ID:???
烈とボクシングやったスモーキージョーもよかった
今さらプロボクサーに手こずるなよとは思ったけどw

252 :マロン名無しさん:2014/05/13(火) 07:08:18.20 ID:???
>>249
はじめの一歩の宮田君が浮かんだ

253 :マロン名無しさん:2014/05/13(火) 10:35:52.96 ID:???
>>246
ウォルターとか、どう考えても裏切るはずのない奴が反逆したら燃えるよね。
裏切る理由がいまいち曖昧なままだったのが残念。

>>249
男塾のJとかも。ボクサーだから当然だけど、技は全て「○○マッハパンチ」。
使う道具も素手かメリケンサックだけ。

254 :マロン名無しさん:2014/05/13(火) 15:29:15.54 ID:???
主人公と、ライバル系敵幹部の共闘
「てめぇの相手は後だ、とりあえず目の前のこいつらからぶっ倒す」的な

255 :マロン名無しさん:2014/05/13(火) 15:54:49.79 ID:???
>>247
ロイエンタール思い出した

人望のあるやつの寝返りによって元の陣営の悪いやつがコテンパンにされるの好きだ
ラングとか。 水滸伝の官軍とか。

256 :マロン名無しさん:2014/05/13(火) 19:46:20.52 ID:???
ラングって悪いやつだったっけ?

257 :マロン名無しさん:2014/05/14(水) 10:43:31.84 ID:???
トリコでフルコースが決まった時の

                     「  」
              「      」
            『       』

メインディッシュ『ト ミ ー ロ ッ ド』シャキーン!


この演出。RPGのイベント達成時そのものな直球ぶりが好き。

258 :マロン名無しさん:2014/05/14(水) 10:55:12.86 ID:???
嘘喰いの勝敗が決まった時の

勝者 ○○ ─ 敗者 ××

10億円獲得   死亡

みたいなのも好きだわ

259 :マロン名無しさん:2014/05/14(水) 13:16:50.17 ID:???
ジョジョにもあったっけ
あれ見てあ、あいつあれで生きてたの?とか思った

260 :マロン名無しさん:2014/05/16(金) 21:02:29.56 ID:???
(人間相手に)「化け物め…!」みたいなセリフ
緊張感が出る

261 :マロン名無しさん:2014/05/21(水) 17:35:32.42 ID:???
それまでの日常の中で目標のために磨いていた技術を持つ登場人物が
戦争や'組織'に不本意に参加させられてしまう。がその技術によって一目置かれるようになる。

第二次大戦で徴兵された料理人やスポーツマンとか、肉体的には脆弱なインテリが文書の解読や
物資の徴収や人心掌握に成果を出して'しごき上官'よりも偉い将校に目をかけられたり。

ファンタジーものでも可。小説家になろう系でテンプレである異世界転送物の軍師系主人公の場合
最初は一兵卒として従軍させて、嫌というほど兵隊としてはひ弱な事を強調したうえでこそ活躍してほしい。

262 :マロン名無しさん:2014/05/21(水) 18:00:40.57 ID:???
>>261
「金色のガッシュ」の高嶺くん?

263 :マロン名無しさん:2014/05/22(木) 12:18:38.54 ID:???
ツッコミどころが圧縮されまくって怒りや呆れすら超越して楽しくなってくる展開。

オーマイコンブで大富豪が開催した世界料理大会のクライマックスは
ツッコミどころパンパンで読み返すと凄く楽しかった。
小学校高学年に負ける世界の天才料理人の集合体とか、不老不死の料理がどう見ても飲み物とか、
敵対している相手の作った料理を何の疑いもなく飲む大富豪とか。

264 :マロン名無しさん:2014/05/22(木) 12:51:12.93 ID:???
メインディッシュはゆでたまごですね

265 :マロン名無しさん:2014/05/22(木) 18:30:34.65 ID:???
飲むと死ぬしな。人ひとり殺しといてコンブがめちゃ冷静だったのは覚えている。

266 :マロン名無しさん:2014/05/22(木) 20:51:25.37 ID:???
え?オーマイコンブってそんな展開になっちゃうの?w
ガキの頃買った1巻だけが本棚の奥に眠ってるがもっと日常的なトンデモグルメがテーマじゃなかったかw

267 :マロン名無しさん:2014/05/22(木) 21:47:11.75 ID:???
大ピンチだけど格好良く見栄を切る、決め台詞や思い出の台詞をバシッと決めるとこは誰のでも好き
普段パッとしない奴でも凄く輝いて見える

フルアヘッドココのキャプテングラフが特攻する時の「やっちゃえ、男の子!」とか凄い好き

268 :マロン名無しさん:2014/05/22(木) 22:35:15.33 ID:???
>>266
何巻か忘れたがDETとかいう悪い料理人軍団が出てくるあたりで
シリアス展開になることが増えた
料理大会なんか料理もリトルグルメなんかじゃなくて
うなぎの入った焼きおにぎりみたいな普通の食材で普通に美味そうなのも出てくるし

269 :マロン名無しさん:2014/05/23(金) 04:27:40.74 ID:???
オーマイコンブはガキのとき見たきりだが
確か料理大会の主催者の真の目的が
不老不死の秘薬を作れる技術を持つ料理人を探すことで
実はその秘薬がただの致死性の毒で死ねば老いも死も無くなるってオチだったよな

270 :マロン名無しさん:2014/05/23(金) 10:18:28.47 ID:???
なるほどわかりやすい(戦慄)

271 :マロン名無しさん:2014/05/23(金) 13:52:53.39 ID:???
始皇帝さんが泣くぞw

272 :マロン名無しさん:2014/05/23(金) 14:25:51.35 ID:???
菓子でアホ料理作る漫画のイメージだったがそんなにシリアスだったのか

273 :マロン名無しさん:2014/05/25(日) 21:40:00.21 ID:???
犯罪者とか裁判おこしたりとか、そういった「敵」に主人公は勝つんだけどそれすら相手の狙い通りって展開。
騒ぎを起こして世間に真実を広めるのが目的だった、とか。
後味は良くても悪くてもいい。

274 :マロン名無しさん:2014/05/26(月) 22:29:07.48 ID:???
敵「計画は完璧だ! もし○○を○○出来るようなやつがいれば話は別だがなwww」

出来るようなやつ → 主人公(の仲間)

275 :マロン名無しさん:2014/05/26(月) 23:58:05.37 ID:???
>>274
その仲間が、もの凄く頼りになる強いキャラじゃなくて
最初期から主人公と行動を共にしてるけどむしろ足手まといみたいな、頼りないキャラだとなお良し

276 :マロン名無しさん:2014/05/29(木) 09:17:25.05 ID:???
冷静な黒幕の計画が、黒幕自身も把握できていなかった部下の行動によって破綻する展開

命令に忠実だった戦闘狂の部下→主人公と戦うことが目的になり、命令を聞かない。暴れまわって拉致するはずの物や人を壊してしまう
マッドサイエンティスト的な博士キャラ→制御できないような強力すぎるモンスターとかつくって組織壊滅。スポンサーよりも探求心が優先。
冷静な参謀キャラ→実は同僚幹部に私怨的な恨みを持っており、組織の活動をも巻き添えにする形で復讐しようとする。   などなど

世界征服などに取り組む、ある意味で勤勉かつ前向きな黒幕の理想が
結局は人間らしい、俗物的な、破滅型の部下の行動によってうまくいかない。
善事である世界平和の理想が難しいように、逆にすごい悪を成し遂げるのにも人間は向いていないんだなぁっていう示唆が好き。

例:寄生獣とか屍鬼で、黒幕はこっそりばれないようにするつもりだったのに……的な

277 :マロン名無しさん:2014/05/29(木) 11:27:47.06 ID:???
刺客のはずの部下が主人公を勝手に逃がしちゃって後で負けるお約束

278 :マロン名無しさん:2014/05/31(土) 11:37:37.30 ID:???
価値観が違う敵(民族でも宇宙人やモンスターでも)に散々味方側が嬲り殺された後で
逆襲した人類が、捕虜にしたそいつらに無情な行いをする展開。 (屍鬼とかGANTZとか)

大抵は「人類もそいつらと変わらない、本性は残虐だ」的な風刺に使われてもやっとするが
あくまでやられていた以上の事は仕返しせずに、それまで偉そうだった敵sの情けなさを描いてくれる展開だとスッキリする。

例: 前半、敵が捕虜にした人々を崖にしがみ付かせ、さらに重りや片手で仲間をぶら下げたりする。 敵が必死にしがみ付く人々の手を踏みつけて何人かは落ちて死んだり。
   逆襲後、崖際に追い詰められた敵が、落ちそうになって同じように崖にしがみ付く。人類側は助けもしないがあくまで邪魔はしない。だけども敵は「酷いことは止めてくれ!」とか虫のいいことを言う
この時、前半で敵側が発言していた「根性みせてみろ!(笑)」などの煽り文句を味方のモブが言ってればなお良し。

一方で、敵でも味方でも捕虜になった仇持ちの人間に対して恨みを持った人物になぶり殺しにさせるのではなく
解放して武器を持たせた状態での一騎打ち(周りは逃走防止のために仲間で囲うけど)で決着をつけさせるのはすっきりする。
(銀河伝説WEEDとか)

279 :マロン名無しさん:2014/05/31(土) 12:52:09.34 ID:???
「ひぃぃお願いだ助けてくれ〜」
「お前が殺してきた人たちも同じ事を言ってなかったか!?」
みたいなやりとりは確かにスッとするな

280 :マロン名無しさん:2014/05/31(土) 12:58:38.86 ID:???
無茶な約束だろうと約束はキチンと守る敵って好き

フルアヘッドココ外伝で賊国家の王に殺されそうな主人公らが怪盗を捕まえれば無罪になるって約束で
何とか怪盗を捕獲するが王は部下に怪盗&主人公らの皆殺しを命令する
しかしその場にいた部下たちが口を揃えて「法は守るな、約束は守れ!」という賊国家の法を謳い上げ
王はシブシブながら見逃すことになる

281 :マロン名無しさん:2014/06/01(日) 17:12:55.32 ID:???
異世界モノ以外で
人間以外が通う学園モノが好き
マイナーなのしか思いつかなかったけどはこぶね白書とか
あと1話限りだけどぬーべーの妖怪学級の話とか

282 :マロン名無しさん:2014/06/01(日) 22:13:16.46 ID:???
ロザリオとバンパイアとか

283 :マロン名無しさん:2014/06/01(日) 23:26:07.85 ID:???
アンパンマン

284 :マロン名無しさん:2014/06/02(月) 07:46:02.54 ID:???
はこぶね白書作り直して欲しいなぁ

285 :マロン名無しさん:2014/06/02(月) 14:01:43.47 ID:???
親友「お前が力に飲み込まれてしまったら俺が止めてやる」

からの 暴走主人公 VS 親友

286 :マロン名無しさん:2014/06/02(月) 14:07:34.24 ID:???
天上天下か

親友枠はボブだったはずだけど

287 :マロン名無しさん:2014/06/03(火) 13:51:17.31 ID:???
アベル伝説やクロノトリガーぐらいのWヒロイン
あの、論争スレスレ感が好き
テンプレ化しづらいのか、あんま見ないのが残念

288 :マロン名無しさん:2014/06/03(火) 17:48:16.34 ID:???
主人公や敵の偽物、クローン、コピーのような存在が、別な場所に飛ばされて記憶を失ったり
もしくは潰れた(潰された)研究所で最後の1体が目覚めるなどして、邪気を持たないまま その土地の人々と触れ合う。
最終的に敵と戦って死んで、(本物の運命よりは)幸せな最期を迎える。 
自分の正体について、本人や周りの人々が知っていてもそうでなくてもよい
・ピッコロ大魔王→ピッコロさん とかはちょっと近い

例えるなら
本筋:第一部で主人公ヒーローがショッカー(仮)を壊滅させる。2部ではもっとエリートっぽい敵と戦闘中。
外伝として:廃棄されてたプラントから昆虫とか海産物の悪役っぽい(そして少し格好良い)怪人が誕生。
指示を出したり言語能力を授けたりする悪の博士がいないので、彷徨って町にでてもコミュが取れず大人からは嫌われるけど子供に好かれたり。
自分は何なのか、何のために存在するのかを悩む怪人。そんなとき2部のエリート悪の組織が町に襲来。
怪人は劣る実力でも必死に戦い、周りの声援によって自他ともにヒーローとしての心に目覚める。 相討ちで死亡 (敵も実は使い捨て怪人レベル)
大人たちも、「流れ者のヒーロー(主人公)のうわさを聞いたことがある。きっとこいつがそうだったんだ。と感謝する。」 怪人の死に顔は幸せそうだった。 的な

289 :マロン名無しさん:2014/06/03(火) 22:33:35.15 ID:???
師匠系キャラが実力以外の部分で「流石は師匠だ」と思わせるような展開
心構えとかでも説法とかでも鍛え方教え方でも可、読者的にもスゲーと思えると良し
DBの亀仙人が武天老師やってた頃とか凄い好き

290 :マロン名無しさん:2014/06/04(水) 12:49:29.57 ID:???
からくりの梁師父は何かと格好良かったな
鳴海の弟が流産したときのシーンとか

291 :マロン名無しさん:2014/06/05(木) 10:53:29.44 ID:???
最近webコミとかで能力サスペンスなバトルロワイアルものとかあるけど
個人的にはバジリスクみたいに強制的な陣営別に分かれるのがいい

学校のクラスごとに分けられたりして、同級生の仲が悪いのと協調させられたり
他クラスの部活が同じ親友と対決させられたり。 どうやっても報われないであろう内通・裏切りも良い

292 :マロン名無しさん:2014/06/05(木) 16:24:02.52 ID:???
貧乳のイメージがあるが巨乳

並乳とは違うのだよ
違  う  の  だ  よ

293 :マロン名無しさん:2014/06/05(木) 18:00:35.79 ID:???
自殺島とか映画のSAWみたいに
死にたいと思ってたりするような人間が理不尽な目にあってこそ
生きたい、真人間になりたいと思うような展開

勉強嫌いの学生が、異世界や異時代にスリップして
(元の世界での)勉強をしたい、本を読みたいと思うようになったり

294 :マロン名無しさん:2014/06/06(金) 00:04:16.73 ID:???
魔王を倒すぜ
→レベルが足りないぜ!
→レベルが上がる種があるけど希少品だぜ!会議するぜ!
→もっといい水を!品種改良を!そして土地を!だぜ
→魔王を倒して魔力の高い土地を確保したぜ
→女神の泉から水を引いてきたぜ!後は品種改良だぜ
→そして数十年後大農家になったんだぜ!そういえば俺達は何をしたかったんだぜ・・・?
みたいなひたすら脱線して当初の目的から離れて行って最後の一ページまで
全員でボケ倒していくギャグマンガ。

295 :マロン名無しさん:2014/06/06(金) 11:05:54.66 ID:???
魔王死んでるwww
思いっきり一発ギャグの読切ネタだな
麻生とか描いてそう

296 :マロン名無しさん:2014/06/06(金) 11:29:47.46 ID:???
魔法陣グルグルのアラハビカ編は誰も止めなかったから最後謎のミュージカルになってたっけ
敵まで混ざっててカオスだった

297 :マロン名無しさん:2014/06/06(金) 12:59:27.00 ID:???
この季節になると思うけど、紫陽花を題材にした話大好きだ
あまんちゅ!のあの見開きは最高だった
五月の藤も題材にしてくれないかな

薄紫っていい色だよ

298 :マロン名無しさん:2014/06/06(金) 16:16:10.32 ID:???
>>297
何年か前の「とりぱん」にそういうのがあったな

299 :マロン名無しさん:2014/06/07(土) 13:33:44.11 ID:???
一角だけ色の違う紫陽花の下には・・・という話はよく目にする

300 :マロン名無しさん:2014/06/07(土) 23:51:28.90 ID:???
いつも明るかったり、余裕ぶってたりする精神力強いキャラが
感情爆発させるシーンが好き

ヒストリエのよくもだましたアアアアとか、ナミの助けて...とか

なんというか、ハッとした気分にさせられるというか、
そこから事態がドッと展開していくのもいい

301 :マロン名無しさん:2014/06/08(日) 02:24:44.44 ID:???
シンデレラとかの劇をやることになった時
主人公=王子や騎士
ヒロイン=姫
じゃないのが好き
でたらめな配役の方が面白くて好き

302 :マロン名無しさん:2014/06/08(日) 17:34:34.16 ID:???
>>225
緊急時ではなかったし、テンパってた訳でもないしでシチュが少し違うけど「ゴッドハンド輝」を思い出した。
主人公・輝のライバルの四宮が、自分の指導医として付いてるベテランの片岡を、内心バカにして見下してたけど
実際にオペで腕の差を見せ付けられて凹まされてた。

303 :マロン名無しさん:2014/06/08(日) 17:38:01.88 ID:???
作中に登場する技や能力を、一人で全て使える設定のキャラ

『瑪羅門の家族』のラスボスとして登場した孔雀院一馬みたいに
「念」「砕」「獣」「舞」「速」「力」「炎」の七種類の能力を、一人で全て使えるとか

他には『忍空』の干支忍12人の師匠・麗朱みたいに、12流派の技全て使えるとかいうの

そういう作中に登場する全系統の技を全てマスターしている、オールマイティ系のキャラが好き

304 :マロン名無しさん:2014/06/08(日) 17:51:02.84 ID:???
>>303
ポケモンのミュウ?

305 :マロン名無しさん:2014/06/08(日) 17:52:37.95 ID:???
クラピカ覚醒を思い出した

306 :マロン名無しさん:2014/06/08(日) 18:21:47.99 ID:???
>>289
「史上最強の弟子ケンイチ」の岬越寺秋雨は「何でも超人」てチート設定だから
いささか行き過ぎな気もするなw

「セスタス」のザファルなんかは、まさしくそんな実力以外の部分でも優れた師匠
後は「拳児」に登場する師匠系の武術家たちも、立派な人格者ばかり

307 :マロン名無しさん:2014/06/09(月) 08:21:53.32 ID:???
>>214
かつて敵だった奴が仲間入りする場合は、何の軋轢もなくスンナリ仲間入りするより、
ひと悶着とかある展開の方がいいかな。その方が自然だし。

>>233
「JOJO」のジョセフ・ジョースターは、生涯で四度も飛行機墜落の記録達成。

308 :マロン名無しさん:2014/06/09(月) 09:51:16.49 ID:3u8wgv2T
いかにも昭和臭いベタな展開だが、分厚い眼鏡(分厚くなくてもいいけど)にオサゲ髪と
地味でダサそうな外見の女が、髪を下して眼鏡を外したら、見違えるような美人だったって展開

309 :マロン名無しさん:2014/06/09(月) 11:53:27.04 ID:???
普段はどちらかと言うと上品なヒロインが、追い詰められた時とか、悪人に対して、心底怒りを感じた時とかに、感情を剥き出し全開にした時かな。
声を荒げたり、少々乱暴な言葉遣いになったりとか。そういう感じでキャラが崩れるのがいい。

310 :マロン名無しさん:2014/06/09(月) 15:12:18.30 ID:???
>>309
ヒロインに限らず、話が進むうちに過去などがいろいろと明かされて
当初はクールだった奴が感情をむき出しにする展開がでてくるのが良いね。

311 :マロン名無しさん:2014/06/09(月) 15:57:07.54 ID:???
>>310
それだとゲームだが、『サクラ大戦』シリーズで、レニ・ミルヒシュトラーセと九条昴なんかが良かった。

当初は無口で無感情で、仲間内に対しても心を閉ざしてたり、常によそよそしく距離を置いてた奴が、
精神的な衝突を重ねる事で、冷めていた感情を徐々に開放して、打ち解けて行く過程は引かれるものがある。

312 :マロン名無しさん:2014/06/09(月) 16:47:28.98 ID:???
バジリスクとかでもみたことあるけど、タイマンが多いバトルものでの初見殺し特化能力
武器を持たなくとも腕がズームパンチみたいに伸びるとか、口から不活性化ガスを吐けて室内での炎を無力化するとか
勝ったとしても、次の勝負でそいつ視点になるとたぶん負ける。ぐらいがいい

あっけなく殺された人物の死体がキーポイントになる展開
衛星偵察みたいな能力を使うキャラが遠目で死体と気づかず生存人数にカウントしてしまったり
死後硬直によって扉やパイプに詰まった死体が思わぬ障害物になったり。

敵の能力によって蘇生(orゾンビ)させられたキャラが、自分の命が時間制限付きだと知らされたときの衝撃とかも良い

313 :マロン名無しさん:2014/06/09(月) 19:09:19.97 ID:???
見た目大人しそうな女子や背の低い男、さえないおっさんが、実はとんでもない実力者、という展開が好きです。

男塾の飛燕や泊鳳、バキの渋川先生みたいなの。

314 :マロン名無しさん:2014/06/09(月) 20:33:38.82 ID:???
>>313
「銀の匙」の校長先生?

315 :マロン名無しさん:2014/06/10(火) 07:36:27.67 ID:???
>>314
銀の匙は分かりませんが、必殺仕事人の中村主水やパトレイバーの後藤隊長みたいな感じです。

また、バトル漫画で自分の倍はありそうな相手を簡単に倒し、「相手を見かけで判断しないことだ」と言い放つキャラ。

316 :マロン名無しさん:2014/06/10(火) 09:50:04.25 ID:???
ドラゴンボールの亀仙人とかクリリンが浮かんだ
あと花の慶次の飛び加藤

317 :マロン名無しさん:2014/06/10(火) 15:08:34.09 ID:???
>>301
学園アリスのは萌えなかった
わざと男女を逆転させてるんじゃなくて
本当にアバウトなほうが好き

318 :マロン名無しさん:2014/06/10(火) 16:35:03.20 ID:???
周囲が新しい武器や技を手に入れる中、最後まで初期装備だけで戦い抜くキャラ

319 :マロン名無しさん:2014/06/10(火) 17:09:16.45 ID:???
>>313
所十三や加瀬あつしのヤンキー漫画は、華奢で中性的な美形キャラが、あり得ない怪力を発揮したり、喧嘩の実力がプロの格闘家顔負けだったりと非現実的・・・

320 :マロン名無しさん:2014/06/10(火) 17:18:17.04 ID:???
主人公の仲間内で気が弱かったり、どこかドン臭くてイマイチ要領が悪かったりと、
実力不足気味の冴えない系キャラが、色んな経緯で一旦は主人公サイドから離れて行き、
以降は長らく登場しなくなる。

その間にあちこちで様々な修行や実戦経験を積んで、以前とは見ちがえる程に
パワーアップして、忘れた頃にカムバックして来る展開。

そいつが敵として主人公と対戦するって展開もOK。その場合は主人公を苦戦させて
くれたりすると、結構気分が盛り上がる。

321 :マロン名無しさん:2014/06/10(火) 21:54:42.81 ID:???
全員マッパ
描き方によっちゃ寒くなるけど
ぬーべーとキルラキルは良かった

322 :マロン名無しさん:2014/06/11(水) 00:45:27.08 ID:???
主人公チームの信頼関係を羨む敵

323 :マロン名無しさん:2014/06/11(水) 08:53:00.43 ID:???
漫画に限らずオリジナルアニメでもいいが、作中の舞台が実在の地方都市や市町村になってる物。
実在の地名を使ってなくとも、そこをモデルに描いたってのが明確に分かれば良し。

実際に現地まで取材に出向いて、街並み、自然の景観、建物、史跡、その他の施設なんかをリアルに再現してる事だな。
作品が気に入れば、実際に現地にまで行ってみようって気にもなれるし。

324 :マロン名無しさん:2014/06/11(水) 09:35:38.56 ID:???
サンレッドでの溝の口再現率は異常
架空の部分はかよこ宅、フロシャイム本部、空き地くらいかってほど街並みが再現されてる
そりゃリアルで市から溝の口の観光大使に任命されるわ
(ただし任命されたのは悪の組織フロシャイムのヴァンプ将軍)

325 :マロン名無しさん:2014/06/11(水) 14:32:53.36 ID:???
>>323
過去に多摩市の聖蹟桜ヶ丘駅周辺に、一度だけ行った事がある。
ジブリアニメ映画の『耳をすませば』の舞台のモデルになったって事で。
ほぼ映画のままの風景で興奮したわ。

骨董品店の地球屋のモデルになった喫茶店にも行って来た。
そこのマスターも地球屋主人・西司朗に似てて、多分モデルになったんじゃないかと思う。
今はもう故人のようだが。

326 :マロン名無しさん:2014/06/11(水) 16:00:01.96 ID:???
聖おにいさん初期はどこが立川だよって感じだったけど、
駅でアナンタと待ち合わせしてる辺りから現実の立川になっていったな。

327 :マロン名無しさん:2014/06/11(水) 19:16:03.59 ID:???
「うさぎドロップ」だと大須観音がさり気なく出て来たわ

328 :マロン名無しさん:2014/06/11(水) 20:51:26.48 ID:???
作者の完全オリジナルの世界観も好きだ
いかにも二次元らしくて好き

329 :マロン名無しさん:2014/06/12(木) 08:53:56.61 ID:???
>>325
地方都市じゃないが、都内の麻布十番はセラムンの舞台になってる。
アニメ版じゃ十番町って架空の地名になってるけど。まあ物語じゃ麻布十番
ならではの特色とか、地域性とかは反映されてなかったが。

何年か前に麻布十番行ったついでに、隣の元麻布にある氷川神社にまで足伸ばしてみた。
そこはマーズ(火野レイ)が巫女やってるって設定の、火川神社のモデルになったから。
連載とアニメ終わってからかなり経ってたからか、参拝客が誰もいなかったけどね。

330 :マロン名無しさん:2014/06/12(木) 15:51:10.83 ID:???
主人公の味方につくことを戦場で宣言する敵
アニメだけど「これより貴艦を援護する!」とか超好き

331 :マロン名無しさん:2014/06/12(木) 16:42:55.95 ID:???
最序盤だけ主人公と同じ陣営で、その後はずっと敵対する敵(心情的にも陣営的にも)
ハリーポッターのマルフォイ、ナポレオン獅子の時代のフェリポー。Zガンダムのジェリドとかもそうかな?
本人の腕は悪くないが(ここ重要)、強くなる前の主人公の存在を知らずに侮って痛い目を見る展開が良い

裏切り者や亡命組が元自軍の拠点を責める時の葛藤とか逆に弱点を知ってて活躍するとか好き。

332 :マロン名無しさん:2014/06/13(金) 19:28:29.67 ID:???
>>320
はじめの一歩のハンマー・ナオなんかそれだな。最初は一歩たちと同じ鴨川ジムに
所属してたけど、後に別のジムに移って一歩と対戦した。
しかも再登場した時は強くなってただけじゃなく、スキンヘッドのフランケンシュタイン
みたいな怖い顔に変わってた。

はじめの一歩を引き合いに出したついでに、この漫画みたいに主人公とは既に
対戦済みのキャラ同士を、頻繁に対戦させるって展開が好きだ。
パワーインフレがやたらと激しく、より強い敵を次々登場させてばかりいる
安易なバトル漫画とは違って、主人公と対戦済みのキャラでも決して使い捨てにしないで
大切に扱ってるって感じがして好感が持てる。

333 :マロン名無しさん:2014/06/13(金) 21:06:23.70 ID:???
>>320
「チェーザレ」のジョバンニを思い出した。史実じゃ彼はローマ教皇になるんだよな

334 :マロン名無しさん:2014/06/13(金) 23:15:22.44 ID:???
サバゲーっぽいバトル展開
人死んだり大けがしたりしないやつ

暗殺教室のジャスティス回とか
うろ覚えだけどスクランでも似たようなのあった気がする

335 :マロン名無しさん:2014/06/13(金) 23:45:17.78 ID:???
カキばっかの作品だけど
「大人になったらもっと格好いい・美人だろうなー」ってキャラばかり
特に主人公

336 :マロン名無しさん:2014/06/14(土) 02:59:44.15 ID:???
>>328
ジャンプ系なんかの新人作家の読み切りばっかり集めたような雑誌は
荒削りだけどそういうの頑張ってるなぁってのが結構あるよな

337 :マロン名無しさん:2014/06/14(土) 10:29:52.22 ID:???
>>328
「進撃の巨人」の世界か

338 :マロン名無しさん:2014/06/14(土) 11:14:03.73 ID:???
漫画よりアニメに多そうだけど

いつもの戦力が通用しない敵に対して、最終調整が済んでいない新兵器をぶっつけ本番で実戦に使う

339 :マロン名無しさん:2014/06/14(土) 14:32:04.85 ID:???
武闘会展開になると最強の敵ボスが解説者席に座って
「今の主人公の技はどうですかクリムゾン・ジェノサイドキングさん?」
「今のはいいですね〜」とか真面目に解説者をやってる。

340 :マロン名無しさん:2014/06/14(土) 15:46:23.05 ID:???
擬人化って説明がないけど擬人化だろうなって設定
車が人間のような言動をしていたり
まどかマギカの5人がカップケーキに似ていたり

人間→物の比喩か物→人間の比喩かは明示しない

341 :マロン名無しさん:2014/06/16(月) 08:57:10.92 ID:???
裏社会の仕事人として生きる主人公を逮捕しようと、執拗に追い掛け回してた刑事が、陰謀に巻き込まれて命を落とす羽目になる。
そして死ぬ直前に刑事が、主人公に後を託して死んで行く。託された主人公が刑事の仇を討つ。こういう展開もまたいいな。

342 :マロン名無しさん:2014/06/16(月) 13:58:10.59 ID:???
主人公と一時共闘したキャラの、

「勘違いするな。○○ってわけじゃない。ただ、××なだけだ」

というセリフが、照れ隠しとかではなく、マジで○○じゃなかったという展開。

「お前らの仲間になったわけじゃない」とか
「正義を気取るつもりはない」とか言いつつ、実際には主人公たちを助ける
正義のヒーローも同然になってしまうことが多い(それもそれで悪くないが)けど、

上記のようなセリフを吐いた後もきっちり悪事をして、
「好敵手」ポジではなく本気で主人公たちを殺しにかかってきてくれると、
上記のセリフが「ケジメのついた悪の美学」に感じられて凄くいい。

343 :マロン名無しさん:2014/06/16(月) 15:06:10.21 ID:???
普段馴れ合ってる癖に、主人公が黒幕で途中で裏切る
仲間もそれぞれの思惑を抱えて付いて来て悪役と主人公らを天秤にかけて場合によっては殺そうとするとか
先の戦いで敵にやられて苦戦したものを別の相手にやることとか
強敵相手にあっという間に味方が全滅していくのにも関わらず一人で戦う主人公とか
普段から冷静な奴がらしさも大切なものも捨てて意地でも勝ちに行こうする所とか

344 :マロン名無しさん:2014/06/16(月) 15:55:09.48 ID:???
神秘的な存在が仲間になって天然ボケキャラと化す展開

345 :マロン名無しさん:2014/06/16(月) 18:59:14.38 ID:???
>>342
YAIBAの鬼丸はよかったな。
共闘はしたが、キッチリ解消して再び強烈なラスボス化。

346 :マロン名無しさん:2014/06/17(火) 12:42:51.77 ID:???
>>342
「砂の栄冠」のノックマンがそれに近い
大金を払えばお前の高校を甲子園に行けるだけのノック練習を施して去って行き
今夏の甲子園の二回戦で主役よりも高額なのを払った高校の監督として再登場したしな

347 :マロン名無しさん:2014/06/18(水) 09:29:58.41 ID:???
>>333
このスレで惣領冬実のチェーザレを読んでる人が、オレの他にもいたとは意外だったわ

348 :マロン名無しさん:2014/06/18(水) 19:28:37.03 ID:???
>>341
「死がふたりを分かつまで」の源田刑事みたいなのか

349 :マロン名無しさん:2014/06/20(金) 19:56:51.80 ID:???
見た目が同年代カプで、オネショタ臭がする男女関係
疑似親子でも疑似兄妹でもなく、疑似姉弟なのがポイント

母でも妹でもなく姉が好きだ

350 :マロン名無しさん:2014/06/22(日) 04:28:04.14 ID:???
ギャグ
ドロドロしてなくて、頭使わなくていい所が好き
メインだと漫画家が辛そうだけど

351 :マロン名無しさん:2014/06/22(日) 05:04:36.70 ID:???
良いことをしてるはずなのに認識の食い違いから評価されず責められるシーン
やはり俺に青春ラブコメはまちがっているのような哀愁漂うのが好き

352 :マロン名無しさん:2014/06/22(日) 06:57:57.94 ID:???
>>351
そういう時に、メインヒロインなり兄貴キャラなりが
一人だけ正当に評価してくれて、こっそりとご褒美・差し入れ・
さりげないほめ言葉、なんかをスッとやってくれるのも好き。

353 :マロン名無しさん:2014/06/22(日) 08:45:20.61 ID:???
見てて気持ちの良い馬鹿キャラ

354 :マロン名無しさん:2014/06/22(日) 08:46:12.20 ID:???
漫画じゃ滅多にないけど、「狂った正義」「暴走した正義」「行き過ぎた正義」と言った
テーマの作品やストーリー展開は関心をひく。
それが作品の中核設定じゃなく、単発的なエピソードでもいいけど。

映画だとそういった系統で思いつくのは、B級映画ばかりだけど以下のものか。

●クリント・イーストウッド主演の『ダーティハリー2』
●イタリア映画の『黒い警察』
●アラン・ドロン主演の『私刑警察』『復讐のビッグガン』の二作品
●ルー・ダイヤモンド・フィリップ主演の『必殺処刑コップ』

355 :マロン名無しさん:2014/06/22(日) 10:47:35.16 ID:???
パニッシャーは突き抜けてるから354的には何か違う?

356 :マロン名無しさん:2014/06/22(日) 12:41:50.26 ID:???
漫画にもイヤになるほどいっぱいあるように思うが……
デスノートとかじゃあかんのか

357 :マロン名無しさん:2014/06/22(日) 15:24:08.81 ID:???
猿の惑星とか新世界よりとかエデンの檻とか
終盤にこの世界は実は○○だったんだーと
世界観がひっくりかえるような設定が好き
漫画じゃないけど人類は衰退しましたの最終巻もよかった

358 :マロン名無しさん:2014/06/22(日) 15:53:59.67 ID:???
>>355-356
『パニッシャー』は知らないんでチョイ調べてみたけど、どうも少し違うみたいだな。
もちろん『デスノート』の夜神月や、『コードギアス』のルルーシュなんかも念頭に
置いたけど、他にはあんまり思い浮かぶのがないな。
パニッシャーは一応ヒーローのようだから、無関係な一般人とか、何の罪もない相手には
危害を加えたりしないみたいだから。大体以下のような特徴のある奴だけど。

●独善的で歪んだ価値観や信条の下に、悪党や敵を次々殺しまくる。
●一般的な基準で見ると、別に悪人という程じゃない奴まで殺す。
●目的達成の為には、無関係な人間まで平気で犠牲にする。
●いざとなったら仲間や協力者まで殺す。
●当人には自分が悪事を働いてる自覚がゼロで、純粋な正義だと思い込んでる。

例えるならカルト宗教の教祖とか、過激派のテロリストみたいな感じのキャラ。
そしてそんな奴が最後には、制裁を受けて破滅するって展開が好きって事だけど。

359 :マロン名無しさん:2014/06/22(日) 16:00:46.68 ID:???
藤子・F・不二雄の「ウルトラ・スーパー・デラックスマン」読むしかないじゃない。

360 :マロン名無しさん:2014/06/22(日) 16:02:58.35 ID:???
>>357
その展開でガッカリさせられたのが、代紋TAKE2の最終回だった・・・
本当にいくら何でもありゃねーわ!

361 :マロン名無しさん:2014/06/22(日) 23:00:39.03 ID:???
代紋TAKE2はそもそもの死んでコンティニューしてる設定もそうだし
一晩寝るだけで全回復とか
神様のようなものに操られている感覚とか
伏線張られまくってるからな

362 :マロン名無しさん:2014/06/23(月) 11:58:16.04 ID:???
>>357
14歳なんかもそうかな
あれ個人的には色んなことに納得してしまったラストだった

363 :マロン名無しさん:2014/06/23(月) 13:17:20.23 ID:???
神とかゲームマスターみたいな存在や世界のルールがあって
さっきまで殺しあっていたけど強制的に一時休戦させられる展開
殺意があってもダメージが通らなくなるのが良い。 GANTZの吸血鬼→転送・大阪編とか

チートっぽい能力だけど、人間(敵・味方)がいないのでに役に立たない展開
例:・洗脳系(もしくは誰かのパワー増幅系)の能力者が檻に入れられる、無人なので鍵を開けさせられない
   ・危険動物などに囲まれる石化能力者、仲間がいないので移動できない (マジェント・マジェント)
逆に爆発系の能力者が壁を壊して脱出しようとするが同じ部屋に仲間がいて不可能とか

364 :マロン名無しさん:2014/06/23(月) 15:46:52.76 ID:???
>>354
ナルトの外道ペイン編?

365 :マロン名無しさん:2014/06/23(月) 16:21:06.15 ID:???
>>358
職業殺し屋に出てきた若い共産主義風の政治家とかアルスラーン戦記のイアルダボート教司祭とか、やられ役に多い印象

366 :マロン名無しさん:2014/06/23(月) 16:52:07.41 ID:???
>>354
め組の大吾はそんな感じだな
主人公が「人助けをしたい」と思うがために狂った思考になって行く

367 :マロン名無しさん:2014/06/23(月) 18:38:44.80 ID:???
>>354
SF系の暴走って感じだね

368 :マロン名無しさん:2014/06/23(月) 19:36:32.51 ID:???
最終回の1話で軽くそれまで登場したサブキャラに触れるって感じ終わらせ方。

逆に終盤にどうでもいいサブキャラ1人1人に1話割いてみたり
まったくサブキャラとか無視して主人公が目的達成したらはい終わり
とか長いの短いのはどっちも嫌い

369 :マロン名無しさん:2014/06/24(火) 08:05:47.83 ID:???
奇襲、考えを読まれないために自分に催眠をかける、って展開
デスノートみたいに記憶が戻る系でもいいし、刀や銃に触った瞬間戦闘モードに入る自己事前暗示とかでもいい

370 :マロン名無しさん:2014/06/24(火) 08:23:56.09 ID:???
パタリロ源氏物語か

371 :マロン名無しさん:2014/06/24(火) 10:20:31.89 ID:???
ゴルゴでもあったな

372 :マロン名無しさん:2014/06/24(火) 13:19:26.68 ID:???
>>370
パタリロならそれそのまんまのがあったやん
7サイクル光線の催眠術使いに対抗するために最初から自分に催眠暗示かけて対抗するやつ

373 :マロン名無しさん:2014/06/24(火) 13:30:58.02 ID:???
アニメだがコードギアスにもあったな
思考を読み取る(正確には周囲の思考が強制的に流れ込んでくる)能力者に対し、自分自身に「俺が考えた作戦を忘れろ」と思考操作してた

374 :マロン名無しさん:2014/06/24(火) 20:04:24.43 ID:???
現実ではどうか、というのはおいといて……「日本」の何かが
外国のものとぶつかって、強さを示してくれるのはやはり気持ちいい。
青竜刀を切断する日本刀とか、ボクサーやレスラーを圧倒する古武術家とか。

ゴルゴだと、ジャングルに閉じ込められて何日もに渡る長期戦の時、
最新鋭科学ドーピング漬けの兵士(じわじわと体に無理が来る)に対して、
修行僧のような断食や座禅でナチュラルに感覚を研ぎ澄ましたゴルゴが勝つ、
なんてのがあった。

375 :マロン名無しさん:2014/06/24(火) 21:42:59.77 ID:???
僧侶も禅も日本に根付いちゃいるけど
発祥は日本じゃないだろ・・・

376 :マロン名無しさん:2014/06/24(火) 22:02:29.80 ID:???
別に、発祥なんかどうでもいいよ?
カレーとかラーメンとか、むしろインドや中国の人は
「これはウチのものじゃない」認定するそうだし。
それが日本だ。

377 :マロン名無しさん:2014/06/24(火) 22:45:16.12 ID:???
>>376
お前、日本にも外国にも失礼な奴だな

378 :マロン名無しさん:2014/06/25(水) 01:29:10.42 ID:???
まぁ別に起源と国の独自性は関係ないと思うよ
コメの起源は中国だから、米食ってるシーンがあっても日本独自のシーンじゃない、っつうようなもんで
カレーやラーメンは実際よく言われるエピソードだしね

まぁ断食や座禅はなんか微妙なラインだと思うがw

379 :マロン名無しさん:2014/06/25(水) 02:24:31.92 ID:???
つーか日本のカレーってインドじゃなくてイギリス由来じゃね?

380 :マロン名無しさん:2014/06/25(水) 11:21:28.53 ID:???
>>377
例えばグルメ漫画で、

日本の料理人が作ったラーメンが、
中国の料理人の作ったラーメンとは別物になっていて、勝つ。

なんてのがあったが。俺は嬉しかったけどな。
お前さんはこういうのダメか?

テコンドーと空手が試合して空手が勝った時、
「韓国の格闘技・格闘家に、日本の格闘技・格闘家が勝った」とは思わないのか?
テコンドーが空手を起源としているから、これは日本同士の試合だ、と思うのか?

381 :マロン名無しさん:2014/06/25(水) 11:23:01.55 ID:???
>>379
「発祥」とか「起源」を言うならインドだろ。イギリスは経由点。

382 :マロン名無しさん:2014/06/25(水) 11:58:33.94 ID:???
修行僧の座禅や断食について「それは日本の物じゃないだろ」と言われているのに直接反論出来ないで
国独自の大幅な大衆的アレンジが加わった物だけを例に取り上げて反論した気になってるのがなんか凄い

383 :マロン名無しさん:2014/06/25(水) 13:05:34.58 ID:???
>>380
中国人が「日本のラーメン」を作って、日本人の作った「中国のラーメン」に勝つ

これを嬉しいと思えるならまあ分かる

384 :マロン名無しさん:2014/06/25(水) 19:59:17.65 ID:???
起源が他国なら独自の文化ではないって考え方は馬鹿馬鹿しいが
そもそも別に自国独自のやり方が勝つのが嬉しいとかは思わんなぁ

まぁ渋川剛気の「合気道TSUEEEEE」みたいのはなんだかなだいいとは思うけど
そこは説得的な描写が楽しいんであって勝ち負けのところじゃないな

385 :マロン名無しさん:2014/06/25(水) 20:09:56.80 ID:???
戦闘中もしくは戦闘を中断してまでも喋るキャラが多い中、
何らかのことに気付いても躊躇うことなく戦闘を継続するキャラには好感が持てる

386 :マロン名無しさん:2014/06/26(木) 09:20:31.64 ID:???
新キャラが主人公の前にどんどん投入されていくんじゃなくて
無敵看板娘みたいにそれまでのだいたい登場人物と一通り絡んでいく展開
よくある矢印の相関図が主人公を中心にしなくても複雑になるのが理想的

REDの伊衛郎やからくりサーカスのギィみたいに二グループにまたがる登場人物

387 :マロン名無しさん:2014/06/26(木) 12:11:10.88 ID:???
主人公の息子がメインの新シリーズで、かつて初代主人公の敵だったキャラが新主人公の味方になっている設定
「お前の親父の強さはこんなものじゃなかったぜ」とか言って新主人公を鍛えたりする

388 :マロン名無しさん:2014/06/27(金) 07:05:45.80 ID:???
>>387 アニメのゲートキーパーズ21思い出した

389 :マロン名無しさん:2014/06/30(月) 08:56:57.13 ID:???
いい子にしてたロリショタが頭ナデナデされる展開

癒される

390 :マロン名無しさん:2014/07/01(火) 03:35:38.43 ID:???
すげー大勢の敵に少人数で絶望的な戦力差での戦いをする展開が好き
ロトの紋章や近未来不老不死伝説ヴァンパイアみたいな
それも余裕で無双じゃなくどんどん消耗していって最後にはやられるとなおよし

391 :マロン名無しさん:2014/07/01(火) 09:49:03.77 ID:czzd5sp8
過去編、つまり主人公の過去を描いたシリーズで初登場して、過去において主人公と
重要な絡み方をしたキャラが、過去編終了して本編に戻ってからは登場しなくなる。
そんな奴が本編で再登場して、主人公やその他のキャラに絡んだ時は、何故か嬉しくなる。

刃牙だと花山薫、ガイアとかね。花山は過去編終わってから、間髪入れずに再登場したけど
ガイアは大分経ってからだったから少々驚いた。てっきりもう登場しないかと思ってたから。

392 :愛蔵版名無しさん:2014/07/01(火) 11:58:52.10 ID:???
>>391
るろうに剣心京都編で比古清十郎の名前が出たときは嬉しかったな。
読み切りに登場したのとは別人だったけど、味方側の隠しキャラってわくわくする。

393 :マロン名無しさん:2014/07/01(火) 12:45:48.08 ID:???
再登場してから役割が変わってしまったキャラ
(性格と関係性は変わってないとGJ)が昔のネタを取り出すネタ

時々、過去の衣装に戻るぼたんやアラシヤマにニヤニヤ
ドラゴンボールのCDでチチがアイススラッガーやってたのも良かった

394 :マロン名無しさん:2014/07/01(火) 18:59:55.39 ID:???
同じセリフだけど1回目と2回目で意味が違う展開
良い例がパッと思い浮かばなかったが

395 :マロン名無しさん:2014/07/01(火) 21:40:19.10 ID:???
>>394
一回目と二回目でもないけど
うしとらのとらが真由子に「おまえはわしが喰う」って言うけど
初期は本気で食べようとして、後期はお前が他の妖怪に殺されないように守るに変わってた
とかそんな感じ?

396 :マロン名無しさん:2014/07/01(火) 22:48:28.69 ID:???
>>390
グノン戦か…四天王がいたり、
人の純情を踏みにじるなと怒ったり、
キラが戻ってきたり、
ポロンが覚醒したりあそこは一番好きなところだわ

397 :マロン名無しさん:2014/07/01(火) 22:56:32.81 ID:???
>>396
タルキンのメガンテもあったしなあ・・・

398 :マロン名無しさん:2014/07/02(水) 13:35:24.95 ID:???
他の味方がなれ合ってる内に手を汚してでも必要なことやってるキャラは良い
更にコミュ不足から来る不信感や認識の不一致、悪事の発覚などで
味方から追い詰められると悲壮感が漂って尚良い

399 :マロン名無しさん:2014/07/02(水) 13:48:48.78 ID:???
ザボエラさん・・・

400 :マロン名無しさん:2014/07/02(水) 19:27:11.75 ID:Vr2Mog6B
>>399
ザボエラは、世界征服を狙う悪の組織の幹部らしい振る舞いを一貫してやってるんだが
周りでやけに正々堂々とか、筋を通すとかにこだわる連中が増えて、つまはじきに
されていったのが気の毒である。

401 :マロン名無しさん:2014/07/02(水) 21:53:30.85 ID:???
つってもザボエラはザボエラで味方を出し抜いたり利用する気満々だから嫌われて仕方ないと思う

402 :マロン名無しさん:2014/07/03(木) 00:09:16.51 ID:???
真逆なリリエンタールの悪の組織の言葉が心に染みますな

幹部候補が同僚を盗聴して得た重要情報を上司に提出した際、
上司の言葉(意訳)「我々は悪の組織だが内部まで無法で良いわけではない。
君が部下なら盗聴などで監視している上司に心から忠誠を誓いたいと思うか?
ましてや君は幹部候補、いずれ彼らの上に立つ身だ。良く考えてくれたまえ。
尚、その重要情報については盗聴の証拠無しで本人から裏を取ってきたらボーナスを上乗せしよう」

403 :マロン名無しさん:2014/07/03(木) 09:30:53.37 ID:???
>>387
それに類する話は、ラディッツ戦の後にピッコロが悟飯をシゴいた以外に、思い浮かぶのがないな。

漫画じゃなくてリアル世界での話になるけど、ブルース・リーの長男ブランドン・リー(こっちも故人だけど)とヤン・スエ(楊斯)の逸話を思い出した。
ブランドンが何か腑抜けた事を言って、親父のブルースを尊敬していたヤン・スエから、「お前の親父さんは決してそんな事を言うような人じゃなかったぞ」とか叱咤されたとか。

ちなみにヤン・スエとは、「燃えよドラゴン」の筋肉ムッキムキの処刑人ボロ役を演じて、そのインパクトから一躍有名になった人だけど。

404 :マロン名無しさん:2014/07/04(金) 12:04:22.46 ID:???
策士系のキャラに、策略が得意というワケじゃないキャラが勝つ展開

そして相手が策士の想定を大きく超える事をして、策士が動揺したり
パニック起こして取り乱す描写とかも好きだが

405 :マロン名無しさん:2014/07/04(金) 13:19:14.08 ID:???
普段仲の悪いAとBが、相手のいないところで敵に対して

敵「貴方のお仲間のBもこれまでのようだなw」
A「Bはしょーもない馬鹿な野郎だが、あいつを甘く見ない方がいいぜ」とか、なんだかんだ言って認めているシーン

406 :マロン名無しさん:2014/07/04(金) 13:19:32.78 ID:???
主人公達がピンチの時
人じゃなくて、巨大戦艦が助けに来る設定が好き

407 :マロン名無しさん:2014/07/04(金) 16:15:59.07 ID:???
・主人公が敵と1対1で戦い、なんとか勝ちそうになるor実力伯仲だけど持久戦なら主人公の勝ちだろう
っていう展開で、敵の仲間が援軍に来る。
その新手も主人公と比べてすごく強いってわけではなく敵と同等の同僚というのが理想(主人公≧敵≧敵仲間)
あくまで、数的不利になった!タイマン系の武器or拘束能力で戦えない!⇒敵側の一転攻勢、逃走でピンチが良い。
中国歴史作品でよくある、強い敵を誘い込んで一騎打ちの最中に味方武将がどんどん増えていって最終的に討ち取るの好き

・重要な敵の命と味方の命が、お互いに人質の状態になる。
一旦は、降参しようか的に考えるけれど敵は約束を守るようなタイプじゃないと決断し、先んじて敵を殺す
その後は味方が救われるなり犠牲になってしまったりどちらでも良い。
敵に降参⇒次の場面で全員拘束⇒何とか脱出しよう編がとろくて苦手(助けに来る役が大抵犠牲になる)なので
スパッと敵の意表をついて終わらせてくれる展開が好き。
ジョジョ6部でF.FがDアンGをきちっと速やかに始末してくれたのは好きだった。

408 :マロン名無しさん:2014/07/04(金) 19:52:55.57 ID:???
スクライド(アニメ・漫画版共に)の主人公は人質を取られているのにお構いなく攻撃を仕掛ける奴だったな

409 :マロン名無しさん:2014/07/04(金) 20:48:00.44 ID:???
どっちのカズマも本能で生きてるし「ここで俺が躊躇することをあいつは望んでいない!」ってタイプだよな

今のキン肉マンでサイコマンがプラネットマンの人質になった仲間を「敵に利用されるとか恥を知りなさい」と粛清しってたのは吹いた

410 :マロン名無しさん:2014/07/05(土) 00:37:17.70 ID:???
改心して主人公側になった悪人。そのピンチに助けに来る悪人時代の関係者。
関係者はその元悪人だけを助けるのであって、その他はわりとどうでもいいというスタンスだとなお良い。

ウルトラマン超闘士激伝の鋼魔四天王(メフィラス大魔王)
バスタードの十二魔戦将軍(カル・ス)
とか

411 :マロン名無しさん:2014/07/05(土) 07:33:10.60 ID:???
敵味方に関わらず名前も分からないモブが強かったり、活躍したりしてるシーン
主人公らが知らない所にもエースが居ると思うと嬉しくなる

412 :マロン名無しさん:2014/07/05(土) 12:08:31.84 ID:???
・月の蛇―水滸伝異聞や幕末維新物などで、梁山泊や新撰組といった一般に人気のある集団が敵として登場する展開。

彼らを主人公として描かれた作品では、基本善人ポジで仲間内でウジウジ悩み合う描写がある物が多い(楽屋裏の人間的な弱さ)が
そういうのをすっ飛ばして、世間のイメージとしてある強さを描写してくれるとよい。(また、史実なら基本死なない⇒オリキャラ主人公とどちらが勝つかわからない)
例に挙げた2つの作品では、元々が雑多な集団で雑魚やモブ兵にチンピラも多く主人公側に恨みをかわれる理由も説得力あるし
なんだかんだいっても上層部は高邁な理想があったり、仲間を大事にしてて主人公に対しての敵討ちを挑んで来たりすると燃える。

・辛い事情があって敵組織に所属している敵に対して
(a.)主人公が戦う⇒とどめを刺さない、なんだかんだで許す⇒主人公敵、人の優しさに触れて生き延び、後々に助っ人として登場。の流れが
(b.)過去のトラウマから情け容赦のないライバル(悪人ではない仲間)⇒戦闘中対話なし⇒敵、命乞いをする⇒ライバルそのまま殺す。 的な分岐
b.の場合、a.なら追加で主人公の仲間になるはずだった敵仲間sが主人公一派に対して完全に敵意を向けてくる。みたいな ※漫画にもしもはないからわからないけど

413 :マロン名無しさん:2014/07/05(土) 14:30:25.01 ID:???
ラブコメ以外で、主人公×ヒロインがご都合主義で
ずーっと固定でずーっと別れない設定
せいぜい、捏造カプ好きがニヤリと来るハーレム展開がある程度

こういう漫画読みたいな…

414 :マロン名無しさん:2014/07/06(日) 00:29:53.77 ID:???
30代後半で漫画家になろうとしている童貞ひきこもりなバカを発見
足立区に住んでいるそうだ。
http://inumenken.blog.jp/archives/7002197.html

415 :マロン名無しさん:2014/07/06(日) 15:47:20.67 ID:???
>>394
イートマンはそういうのが結構あるな
「一枚こぼれることもある」とかすげえ良かった

416 :マロン名無しさん:2014/07/06(日) 21:43:30.00 ID:???
漫画は進むごとに極端な展開になっていくけど
ギャグ漫画にシフトしていくパターンが一番好きというか、マシ

417 :マロン名無しさん:2014/07/07(月) 00:39:29.66 ID:???
旧シリーズゆかりの場所や物なんかが、現今のシリーズでも登場する展開
そして現シリーズの主人公たちが、旧シリーズの登場人物たちの痕跡とかに
触れたりするのが良い

だからそういう点ではジョジョ第5部はガッカリだったな
イタリアが舞台だったから、既に第2部でも舞台になってた事もあって、ジョルノたちが
ジョセフ、シーザー、リサリサ、柱の男たちの痕跡に何か触れる展開でもあるのかと
期待してたんだが、結局何もなかった

418 :マロン名無しさん:2014/07/07(月) 08:55:55.24 ID:akJbhtyl
普段からダメっぷりが目立って鬱陶しいと思えた奴が、意外にも番狂わせな
活躍を見せたりすると、「おっ!?」と思う

「ろくでなしBLUES」で小兵二が、ボクシングの対抗試合で強そうな外人選手に
勝ったり、渋谷の雑魚を三人も倒したりとか

「ドラゴンボール」でミスターサタンが、セル戦やブウ戦で、勝利に繋がるような
良い仕事をしたりとか

419 :マロン名無しさん:2014/07/07(月) 12:54:28.71 ID:???
>>418
小兵二とは違って弱いままだけど、出来ることをやって活躍したのはよかったな。 >サタン

420 :マロン名無しさん:2014/07/07(月) 13:02:39.11 ID:???
ヤジロベーもだな、一応

421 :マロン名無しさん:2014/07/08(火) 00:10:46.75 ID:???
ろくでなしBLUESの対鬼塚編は小兵二もそうだし島袋や赤城、浜田や輪島とか脇キャラが自分の仕事していくとこがいいね
総力戦って感じで

422 :マロン名無しさん:2014/07/08(火) 00:12:12.55 ID:???
ろくでなしBLUESの対鬼塚編は小兵二もそうだし島袋や赤城、浜田や輪島とか脇キャラが自分の仕事していくとこがいいね
総力戦って感じで

423 :マロン名無しさん:2014/07/08(火) 22:43:15.24 ID:???
若くて有能で見た目も良い主人公の仲間(引退した元特殊工作員・現在の見た目はさえない中年オヤジみたいな人)が
主人公なんてまだまだ青二才だな、と思わせるような熟練の技を見せつける展開

424 :マロン名無しさん:2014/07/09(水) 00:15:17.23 ID:???
スポーツ漫画やバトル漫画などで
怪我をして続けられなくなった人、家庭の事情で続けられなくなった人とかが
その問題を解決して再加入した時に
怪我の影響、長期のブランクのせいなどで能力はガクっと衰えて
以前の強さが見る影もないような状態でも
「自分の居場所はここでいいんだ」「やっとここに戻って来れたんだ」と感動に撃ち震えるシーン

425 :マロン名無しさん:2014/07/09(水) 18:45:11.92 ID:???
本命以外にキスをして「まずい…」という設定
(りりむキッスでは同性へのキスだったが、異性へのキスでもいい)
好きなビッチ表現だ

426 :マロン名無しさん:2014/07/10(木) 12:37:01.42 ID:???
ビッチなのか、それ

427 :マロン名無しさん:2014/07/10(木) 15:11:13.69 ID:???
あの岬越寺師匠が…一撃もらうなんて!!みたいな展開
超強い味方とほぼ互角の敵っていうのは緊迫感があって良い

428 :マロン名無しさん:2014/07/11(金) 00:05:47.75 ID:???
老人と若い男の友情
漫画じゃないけど野ばらとか好き

429 :マロン名無しさん:2014/07/11(金) 12:23:51.00 ID:???
最初に浮かんだのがなぜかポルナレフとジョセフだった

430 :マロン名無しさん:2014/07/11(金) 12:26:12.49 ID:???
最初に浮かんだのは最強の2人だった
映画だけど

431 :マロン名無しさん:2014/07/11(金) 15:02:45.53 ID:???
>>394
ソウルキャッチャーズはそういう演出多いよ
「そんな吹き方するな 音が死ぬ」の使い方とか良かった

432 :マロン名無しさん:2014/07/11(金) 15:30:42.35 ID:???
敵Aを恨んでる二人が同時にAと対峙して
A「流石の俺も二人同時に相手は出来ん、お前ら二人で勝負して勝った方とやってやるよ」とかほざく展開
そして乗せられてバトルしちゃうアホ二人、そんな意味不明な提案受けるなよ

433 :マロン名無しさん:2014/07/11(金) 15:31:25.52 ID:???
間違えた

434 :マロン名無しさん:2014/07/11(金) 16:32:27.07 ID:???
いとこスレの誤爆かなw

435 :マロン名無しさん:2014/07/11(金) 23:21:01.91 ID:???
主人公達が最後の決戦に挑んでいる裏で
味方の権力者(政治家とか軍の上層部とか)が法を破ってまで主人公をサポートする

「これで俺の出世も無しだな」
「出世どころかクビだろ俺たちw」
みたいな軽口を叩きながら主人公の勝利と生還を信じている

436 :マロン名無しさん:2014/07/11(金) 23:41:32.68 ID:???
恋愛以外の理由でキスする
(キスでエネルギーを分けてもらわないと死ぬ)って設定が美味しい
同性にされてもいいって設定だと尚更美味しい

437 :マロン名無しさん:2014/07/11(金) 23:54:22.68 ID:???
未来人設定のキャラの素性が知られるのって好き
意外な人物の血縁者とかだったりすると尚いい

438 :マロン名無しさん:2014/07/12(土) 00:34:29.05 ID:???
>>437
分かる
○○の子供です→母親は!?→教えられない→最終話付近で判明
っていうのが良い

439 :マロン名無しさん:2014/07/12(土) 01:03:47.73 ID:???
実は私は・・・で未来から来た主人公の孫として登場してたサブキャラが緊急事態に
サブヒロインを「お婆ちゃん」と呼んでしまい血縁と発覚というのは良かったな
その後、チョイ悪系だったサブヒロインがすっかり保護者モードになったりw
(祖父と祖母なので本当に主人公と結ばれたかは確定していない)

440 :マロン名無しさん:2014/07/12(土) 09:59:49.01 ID:???
四天王なのに5人居るテンプレ

441 :マロン名無しさん:2014/07/13(日) 08:29:29.94 ID:???
普通は前向きでいい台詞と思われている台詞を使う悪役。
フェイスレス(からくりサーカス)の「夢を信じていれば必ず叶う」が漫画では有名か。

特撮だがウルトラマンマックスのダークバルタンの「ようこそ地球へ!」って台詞もインパクトあった。

あと個人的には「人間は○○には負けんよ」って言いながら、
非人間種族をいたぶる悪役が見てみたい(Xメンとかにありそうだが)。

442 :マロン名無しさん:2014/07/13(日) 11:53:01.42 ID:???
この世から争いをなくすとか言いながら戦争始めるラスボスは割と多いが、なんかインパクトがないな

443 :マロン名無しさん:2014/07/13(日) 14:32:22.14 ID:???
イかれた理想主義者ってのは割りとありきたりになっちゃってるところはあるね
美談の「恋愛物語」にしたてあげようとしたところがフェイスレスのインパクトだった

444 :マロン名無しさん:2014/07/14(月) 00:18:56.42 ID:???
ここは俺にまかせて先に行け!な展開
ライバルが主人公のために足止めするのが定番だけど、その逆も良いよね

445 :マロン名無しさん:2014/07/14(月) 07:24:36.31 ID:???
3〜5人ぐらいのメインキャラを狭く深く掘り下げてる設定
(萌えキャラというよりプレイヤーキャラ)

ドラえもんやこち亀的で好き
モブキャラに力が入ってるともっといいな

446 :マロン名無しさん:2014/07/14(月) 13:53:56.90 ID:???
>>444
惚れた相手の結婚式を守るために教会の扉の前に仁王立ちして敵を迎撃したスプリンガルドの公爵とか
切なくなる構図が多いな

447 :マロン名無しさん:2014/07/14(月) 23:05:46.90 ID:???
幽白や封神演義みたいに、女キャラが萌えヒロインで
男キャラ(複数)のほうがもっと目立ってる漫画
女キャラが、男二人以上から迫られて一人を選ぶ描写があるともっと…

448 :マロン名無しさん:2014/07/15(火) 04:21:30.85 ID:???
そのままでは脱出不可能な閉鎖された場所から脱出するって話

バトロワとかBTOOOMみたいな殺し合いが前提でもアリだし
漂流教室みたいに別の世界の生活を描きつつ脱出の方法を考えるのもアリ

449 :マロン名無しさん:2014/07/15(火) 21:21:25.89 ID:???
>>447
陽だまり良好!かな・・・
古いけど てかあだちだけど

450 :マロン名無しさん:2014/07/15(火) 22:03:25.40 ID:???
陽あたり良好! かと思ってたけど陽だまり良好!だったのか

451 :マロン名無しさん:2014/07/16(水) 02:18:52.75 ID:???
陽あたりスケッチ

452 :マロン名無しさん:2014/07/16(水) 16:45:46.02 ID:???
一人だけ世界観の異なる場違いなサブキャラ
萌アニメに出て来る元軍人とか、ミスターサタンとか

453 :マロン名無しさん:2014/07/16(水) 16:48:08.03 ID:???
板間違えた

454 :マロン名無しさん:2014/07/16(水) 23:43:52.48 ID:???
主人公が味方陣営と敵対して今までの仲間が全部敵になるような展開
地味だったサブキャラも敵に回すと強敵だったりとか違った面が見れると更によし

455 :マロン名無しさん:2014/07/17(木) 00:39:48.26 ID:???
>>454
アニメだがコードギアスR2の終盤にそんな展開があったな
「敵に回すとこれほど厄介だったとは…」とか言ってた

456 :マロン名無しさん:2014/07/17(木) 09:17:26.31 ID:???
主人公陣営の主人公も含む強キャラたちが不在な時に敵の主力が攻めてきて
地味な味方が複数犠牲になってでもスポットが当たり、敵幹部とかを相討ちにしていく展開も好き
主人公とかがいれば楽に勝ててたのになぁっていう感じ(※主人公たちはボスと戦ってる)

水滸伝の最後の方臘戦で味方がバタバタ死んでいくのなんかも主人公補正がない敢闘って雰囲気で良い 

457 :マロン名無しさん:2014/07/17(木) 14:01:36.07 ID:???
108人集まるまで神業レベルで死人が出なかったのに、集まったらあれだもんなー

458 :マロン名無しさん:2014/07/18(金) 17:21:25.40 ID:???
>>457
水滸伝って基本フィクションなのに、なぜ終盤はあんな嫌がらせみたいな
バタバタ死に展開なんだろうな。

459 :マロン名無しさん:2014/07/18(金) 17:28:24.68 ID:???
ラストボスが歴史上の人物だから勝ったことにできないべ。
イングロリアスバスターズじゃないんだから。

460 :マロン名無しさん:2014/07/20(日) 17:49:32.55 ID:???
>>454
野球漫画の緑山高校では、主人公の二階堂があまりにも能力突出&傲慢だったので
終盤には二階堂(+新1年)vsその他のチームメイト全員という試合になった。
結果二階堂は馬鹿にしていた仲間にボコられて敗北(ただしほぼ全員の腰をぶっ壊した)。
味方同士の意地をかけた戦いという構図は新鮮だった。

461 :マロン名無しさん:2014/07/21(月) 06:32:30.07 ID:???
アイドルを諦めて身近系幼馴染みを選ぶんじゃなく
アイドルが実はうざい奴でそれにも関わらず惹かれてしまうとか
アイドルよりもっとハイスペなキャラが次々現れ、(ギャグで)アイドルが庶民扱いになるパターンが好き

462 :マロン名無しさん:2014/07/21(月) 14:24:43.05 ID:???
>結果二階堂は馬鹿にしていた仲間にボコられて敗北(ただしほぼ全員の腰をぶっ壊した)。
本当に野球の勝負なんですか?それは。

463 :マロン名無しさん:2014/07/22(火) 11:28:54.07 ID:???
>>458
横山水滸伝の「119回でしめ」はなかなかうまかったと思う。
これだと「たくさん犠牲者は出たけど最後の最後で皇帝に認めてもらい、悪い奴らにもにらみを利かせられて大団円。」ってな印象で終わる。

・・・まさかあのあとあのようなことになるとは・・・

464 :マロン名無しさん:2014/07/22(火) 12:15:19.36 ID:???
>>462
二階堂は直球がめっぽう速い(200km/hくらい)けどド真ん中にしか
投げられない弱点を突かれて打たれた。しかし、剛球を打ち返した反動で
結果的に犬島を除く全員の腰が壊れた。

465 :マロン名無しさん:2014/07/23(水) 00:32:13.52 ID:???
本当に高校野球漫画なんですかそれはー!?(困惑)

466 :マロン名無しさん:2014/07/23(水) 03:22:10.61 ID:???
ガンバの冒険みたいに、作品全体はほのぼのしてるんだけど
ラスボスの掘り下げが深い設定
(ラスボスは絶対悪で、絶対倒されなければいけない)
巨人みたいに、人の形をした人ならざるものって設定だと共感しやすい

467 :マロン名無しさん:2014/07/23(水) 10:55:48.83 ID:???
日本語の人物関係の微妙な呼び方を利用したトリック。

例:
・おっさんキャラを「お父さん」と呼ぶ少女登場→おっさんの娘じゃなくロリ奥さんだったw(家族呼称を子供基準で呼ぶ風習)
・姉弟で弟が姉を「○○姉ちゃん」と呼ぶ→弟には○○以外に××という姉がもう一人いた伏線。(目上を必要なしに名前で呼ばない風習)

468 :マロン名無しさん:2014/07/23(水) 13:34:39.10 ID:???
・村枝のREDとか月の蛇(水滸伝)みたいな復讐物で
単行本の巻末とかおまけコーナーに、復讐される連中側の顔写真付き名簿があり
死んでいった連中が黒(灰色)で塗りつぶされてたり、死亡記事みたいなのが載せられている演出

・双子や同期など、いつもコンビで戦っているキャラ(体術とか近接武器)がバラバラになって戦う際に
実は辺り一帯を巻き込むような範囲攻撃系の異能力者という設定 (相方を巻き込むので普段は使えない)
敵でも味方でも、コンビを離れ離れにして油断していた対戦相手が焦る展開が理想

469 :マロン名無しさん:2014/07/23(水) 21:13:39.70 ID:???
奇抜な方法で危機を回避する展開が凄く好き
霧のスタンド強すぎィ!→吸いこんで押さえつける
みたいなジョジョらしい倒し方とか

470 :マロン名無しさん:2014/07/23(水) 23:05:09.56 ID:???
戦闘時は冷酷だが子供や年寄り、弱者には優しい敵キャラ

471 :マロン名無しさん:2014/07/24(木) 09:38:44.89 ID:???
何と言うか、強さに厚みのあるキャラ
ちょっとやそっとのアクシデントや自分の得意技(武器・型・戦闘スタイル等)を
封じられても動じないで勝つ、みたいな

利き腕がやられた→反対側の腕でもいける
武器が使用不能にされた→実は素手でも強い
視覚が遮られた→目に頼らず勝つ
両腕が封じられた→足で戦う、武器を口にくわえて逆転勝利

まだまだパターンがありそうだがこんな感じ

472 :マロン名無しさん:2014/07/25(金) 00:44:44.61 ID:???
バトスピブレイヴのザジやエアギアのキリクのように今まで配下におさまっていたキャラが
途中でラスボスっぽい服装に着替えて登場する展開が大好き
まあ二人ともラスボスじゃないんだけどね

473 :マロン名無しさん:2014/07/25(金) 09:44:08.18 ID:???
漫画に限らず、ゲームや世界史などによく出てくる「残党」って設定

強力な組織・種族軍団の一員だった連中が、物語の次世代になると一つの町とか山を占拠してるレベルになってて
中には改心してる奴もいたり、現地の住人とかと文化的に同化しててそれなりの個性を身に着けてるのが良い
新たな悪役とかが出てきてもそいつらには従わず、噛ませ犬になったりする。(主人公側の新キャラの初活躍の噛ませ犬でも良し)

・三国志でいう張繍(董卓軍団の勇将だった武将の甥。優秀な軍師の元で小勢力ながら周りに影響を与える)
・世界史でいうモンゴル帝国の末裔国家。(〜〜・ハーンて君主が治めてる中央アジア各国の分裂国家)
 こいつらを滅ぼしていったロシア人とか中東の人々は、そこそこ強いけど古臭くて小粒な彼らが
 一時は自分たちの親をめったくそに打ちのめして世界を征服してたなんて実感しなかったんだろうな……て感じが良い。
『親世代が侵略者でよそ者という』ゆくゆくは新たなカリスマたちに降参しなければならないような『地元がアウェー』的な無常感

474 :マロン名無しさん:2014/07/25(金) 13:15:58.04 ID:???
空手・柔道とかの格闘技系の漫画で、団体戦で主人公を大将以外に配置する
(その場合、主に先鋒になる事が多い気がする)
理由としては主人公がまだ未熟だからとか因縁のライバルが大将以外の位置にいるから、等

475 :マロン名無しさん:2014/07/25(金) 14:10:27.52 ID:???
物語の序盤でラスボスと明言された奴が、だいぶ期間を置いて主人公と対峙したときに
しっかり強いのがいいな。
白面の者とか大魔王バーンが有名だけど、REDのブルーとかもよい。

476 :マロン名無しさん:2014/07/25(金) 14:35:47.09 ID:???
魔王ケストラーも一応

477 :マロン名無しさん:2014/07/25(金) 15:07:15.50 ID:???
序盤で苦戦して倒した強敵が終盤の方に行ってもちゃんと強敵扱いなのはいいな
あいつは我らの中で最弱とか言われてたけど実際はそいつらの中では最強クラスでしたとか

478 :マロン名無しさん:2014/07/25(金) 15:45:46.22 ID:???
>>477
インフレなんかに取り残されずに終盤でも活躍するとグッとくるな

479 :マロン名無しさん:2014/07/26(土) 06:19:35.77 ID:???
絵柄は今風、展開は90年前後(バトルインフレ以外)風で

ストーリー≧キャラカタログな話

480 :マロン名無しさん:2014/07/26(土) 10:59:14.20 ID:???
>>479
具体的にどんなの?

481 :マロン名無しさん:2014/07/26(土) 23:38:49.93 ID:???
普通なら卑怯と思われるような行為を容認する主人公
相手のドーピングを知った主人公が「それで強くなれるなら何でもやればいい」みたいな事言ったり
生身の相手に自分だけパワードスーツを着ようとする主人公に対し敵が「装着すれば良い、俺は人間が強くなろうとする姿を邪魔することはしない」と見守ったり
滅茶苦茶格好いいですよね

482 :マロン名無しさん:2014/07/26(土) 23:41:27.84 ID:???
普通なら卑怯と思われるような行為を容認する主人公
相手のドーピングを知った主人公が「それで強くなれるなら何でもやればいい」みたいな事言ったり
生身の相手に自分だけパワードスーツを着ようとする主人公に対し敵が「装着すれば良い、俺は人間が強くなろうとする姿を邪魔することはしない」と見守ったり
滅茶苦茶格好いいですよね

483 :マロン名無しさん:2014/07/26(土) 23:49:19.09 ID:???
>>481
俺はそれ違和感感じるわ
その行動で万が一負けたらどうすんの?って思ってしまう
負けても誰にも被害が無いバトルなら良いんだけどね

484 :マロン名無しさん:2014/07/26(土) 23:50:45.03 ID:???
後半は主人公ってよりは純粋に強い相手を追い求めてる系の強敵だけど分かるわ

485 :マロン名無しさん:2014/07/27(日) 00:09:02.16 ID:???
同一の世界観でなくても良いので
同じ作者の作品(前作や読みきり)でリンクする展開
主人公より脇役だとなお良い
例としては
うしおととらの秋葉流「心に風が吹いている」とからくりサーカスの加藤鳴海の「心に吹く風」
バオー来訪者のバオーとジョジョのカーズ
デッドマンズQとストーンオーシャンの屋敷幽霊
戦国の三日月とるろうに剣心の比古清十郎
MONSTERSとONE PIECEの侍リューマ

486 :マロン名無しさん:2014/07/27(日) 00:55:02.37 ID:???
良いよねそれ
作者のファンなら思わずニヤリとする
あんまりやりすぎると寒いけど

487 :マロン名無しさん:2014/07/27(日) 02:43:50.47 ID:???
第一部で事件に巻き込まれて成長しつつなんとか生き残った元は一般人な主人公が
時間軸数年後の第二部主人公の話でも登場する
けど性格やらすっかり荒んでて裏の世界では伝説的な存在になってるってのが好き
ゲームだけどアークザラッドのアークみたいな

488 :マロン名無しさん:2014/07/27(日) 04:31:49.14 ID:LoC3Hfi9
>>486
ク、クラ・・・クラン・・・・・・クラなんとかプ先生か

489 :マロン名無しさん:2014/07/27(日) 06:17:15.53 ID:???
>>480
ttp://island.geocities.jp/roofof22litg/resource/elfaria_media/koro2comic.htm
こういう雰囲気の

490 :マロン名無しさん:2014/07/27(日) 15:25:27.65 ID:???
>>488
うん
ツバサは冒険ものとして、ホリックは怪奇ものとして、それぞれで見れば面白かったんだけどね

491 :マロン名無しさん:2014/07/27(日) 20:38:13.93 ID:???
主人公一行がアウトロー(ハードボイルドでもワンピースみたいなのでも)で
腐った権力者がのさばる世界を舞台に、行く先々で悪い領主とか官軍の刺客を倒していく。
一方で主人公たちを追う官憲の中に、組織では疎まれているが誰よりも正義とかを大事にしているメンバーがいる。
そいつらが主人公たちと好敵手になり、主人公たちとは別の悪党のアウトローを成敗する場面や展開が好き。
ルパン三世のカリオストロの城の銭型とかもこれにあたる。

理想としては、主人公(賊)vs権力側の悪党⇒主人公たちを追っているまともs、村を襲ってる山賊とかを撃退
⇒場面が変わって、山賊たちは実は悪い権力者たちとつるんでいた。より強力になって村を襲う悪党一行
⇒そこに主人公とまともsが鉢合わせて三つ巴に、なんだかんだで協力して悪党は倒される。(互いの存在に気づかないまま自分たちの敵を倒して解決されても良し)
最近のアニメだと、棺姫のチャイカにまともな官軍捜査部隊がいてよかった。
不良漫画でもファンタジーでも、アウトローが退治した悪党を最後に取り締まってくれる'まともな'権力者がいてくれれば
その後で主人公が去ってしまってもゲストキャラたちの未来が明るそうですき。

492 :マロン名無しさん:2014/07/28(月) 08:02:02.04 ID:???
コロシアムネタが一回しか出てこない展開
コロシアムがガキの自己投影用じゃなく、話の一環として描かれてるのがたまらない

個人的には、コロシアムよりもダンジョン
(ボスのいる部屋に向かって突き進んでいくやつ)のがもっと好き
奥のボス=ラスボスだとすごい盛り上がる

493 :マロン名無しさん:2014/07/29(火) 09:37:35.97 ID:???
男なら××というのはやっぱ格好良いなと思う
泣かない・身も心も強くなる・体を張って人を守るみたいな系統
現実では必ずしもそうじゃなくて良いかもしれないけど
(嫌スレでもあったが多数vs一人とか。無理だろ。警察もんだろ)
漫画は漫画として夢に近い理想形という事で…

494 :マロン名無しさん:2014/07/29(火) 09:39:02.96 ID:???
こんなん出来たらすげえよなぁ〜というのが漫画だと思うんで
連投スマソ

495 :マロン名無しさん:2014/07/29(火) 19:29:10.02 ID:???
>こんなん出来たらすげえよなぁ〜というのが漫画だと思うんで

私は「男社会?そんなものは最初からない!」と言いたげに
長髪で細腕でスカート履いた女(複数)が私TUEEEできるのが好きです
ギャップ萌えじゃなく、「当たり前ですし、おすし」と言いたげに
絵があんまリアルじゃないのが好きです(妄想の世界らしくて)

496 :マロン名無しさん:2014/07/29(火) 20:42:59.59 ID:???
特殊能力やアイテムの強化イベントで
「本人も気が付かなかったけど本来の使い方をしていなかった」という展開
射撃武器として使っていたけど本当は接近戦用の武器で余剰エネルギーを飛ばしてただけとか

497 :マロン名無しさん:2014/07/29(火) 21:35:55.82 ID:???
バトル漫画の続編で、主人公の子供世代が主役で
その主役の師匠が前作の主人公のライバルとか宿敵だった

498 :マロン名無しさん:2014/07/30(水) 11:39:14.95 ID:???
>>497
その時点で前作の主人公が生死不明とか殺されたと明言されていると興味がわく。

499 :マロン名無しさん:2014/07/30(水) 16:45:06.96 ID:???
で、途中で登場して強敵相手に無双するんだよな
あまりやりすぎると現主人公を食ってしまうが

500 :マロン名無しさん:2014/07/31(木) 09:32:40.94 ID:???
・アドルフに告ぐ、みたいに自分の出自的に組織に所属しなければならなくて別れたキャラ(主人公と過ごしていたそれまではマトモ)が
第2部、や 数年後 みたいな章変わり後に すっかりその組織の考えに染まってしまっているパターン
ファンタジーや戦記ものなら、部下が出来てたり 自分たちの民を養うために祖国の侵略戦争でも加担しなければと割り切っていたりすれば良し。

実は理想はそのままで、ゆくゆく出世して自分の組織を乗っ取り、できれば主人公たちも味方にして世界を本当に平和にしたい と考えているが
主人公の仲間を知らず知らずに敵として殺してしまってたり、主人公の仲間に自分の部下を殺されて恨みの連鎖が生まれてしまうのも良し
意外とベタでよくあるパターンだと思う (彼岸島の兄貴ですらこれに当てはまる)

・世界史でも見かける、祖国への忠誠心はあるのにライバル・政敵が政権を握ってしまったために外国に亡命して戦う将軍とか好き。(漫画では封神演義の黄飛虎など)
討伐隊を率いる元同僚のまともな将軍が「あの〜殿が謀反を起こすとは信じられん」とかのセリフを言って、いい人そうなのに主人公側は事情を知らずに
敵として討ってしまう展開も良い。 (ストーリーが進んでどんどん敵が味方になってきたときに、あの〜も仲間になってればな〜と読者が妄想したくなるような)

501 :マロン名無しさん:2014/07/31(木) 18:25:42.26 ID:???
修行の成果でレベルアップして技の名前からしてすげー強くなったのがわかる展開。
それまで「ストーン〜」という名前の地属性の技が「ガイア〜」となったり、
「魔人〜」が「魔王〜」や「真人〜」になったり。

502 :マロン名無しさん:2014/08/01(金) 18:00:01.71 ID:???
フェミ論流行ってるのか(各スレで)

503 :マロン名無しさん:2014/08/01(金) 18:36:02.04 ID:???
それ一人の仕業だろ

504 :マロン名無しさん:2014/08/01(金) 23:51:57.80 ID:???
主人公とかと同じような境遇なんだけど様々な要因で思想がズレてしまった敵
「仲間、恩師、環境、一歩間違えば同じようになっていたかしれない」という感じの対比
烈火の炎の烈火と紅麗とかそういうの

505 :マロン名無しさん:2014/08/02(土) 04:43:08.16 ID:???
>>503
一人にしては関連スレが多いし
関連スレの伸びがいいんだが

506 :マロン名無しさん:2014/08/02(土) 13:43:25.63 ID:???
>>504
味方でもけっこういるな
別行動してたけどだいたい途中で死んで「お前は俺のようになるな」とか言う

507 :マロン名無しさん:2014/08/02(土) 13:59:00.86 ID:???
剣士同士の戦いなんかで
途中のもつれ合いでお互いの得物交換したりとか燃える
アニメ映画だけどストレンヂアの最終戦とかそんな

508 :マロン名無しさん:2014/08/02(土) 17:24:25.03 ID:???
>>506
うしとらのとらと字伏
「お前はその少年から色々なものを食ったのだろう」とか胸熱

509 :マロン名無しさん:2014/08/02(土) 19:12:54.45 ID:???
>>504
封神演技の太公望と王なんとかを思い出した

510 :マロン名無しさん:2014/08/03(日) 00:51:22.89 ID:???
双子スレ見てて思ったけど人間に害を及ぼす生き物なんかを「人間のエゴ」と自覚した上で滅ぼすとか
どちらが正しいか分からない選択に迷った時に自分のエゴを優先する展開が好き

511 :マロン名無しさん:2014/08/03(日) 10:29:03.75 ID:???
寄生獣にもそんなアレが
最強を倒しただけで、種は滅ぼしてないけどな

512 :マロン名無しさん:2014/08/03(日) 10:37:16.63 ID:???
>>509
この漫画の美形って一種類しかないから、太公望と王なんとかが実は似てますと
言われてもピンとこなかったな。

513 :マロン名無しさん:2014/08/03(日) 12:06:48.27 ID:???
いやそもそも太公望と王天君は顔は全然違ったし
確かにヨウゼンと太公望とかは双子のように瓜二つだったけど

514 :マロン名無しさん:2014/08/03(日) 13:24:47.55 ID:???
男組のオマージュっぽい寡黙で濃い顔のイケメン

ギャグじゃないのに濃い顔ってとこがグッと来る

515 :マロン名無しさん:2014/08/03(日) 15:09:09.67 ID:???
太公望と王天君は思考が似てるって話じゃなかったっけ?
そこも似てる気しなかったがw

516 :マロン名無しさん:2014/08/03(日) 23:33:06.26 ID:???
人間力の高い格好良いオカマキャラが好き
ちゃんと実力者なら言うことなし

517 :マロン名無しさん:2014/08/04(月) 00:07:30.45 ID:???
王騎将軍はオカマなんだろうかw

518 :マロン名無しさん:2014/08/04(月) 01:46:13.96 ID:???
忍殺のザクロさんも頼れる大人で男前なオカマよね
人気ヒロインと同居してるけどオカマ&主人公に惚れてるから無害扱いw
死亡フラグをこれでもかと乱立してる人なので登場する度に実際ハラハラする
オリジナル要素満載のコミカライズで格好良く死亡しないか心配だ

519 :マロン名無しさん:2014/08/04(月) 01:47:51.82 ID:???
>>517
とりあえず初登場時はオカマにしか見えんw

520 :マロン名無しさん:2014/08/05(火) 06:41:44.89 ID:???
悪人ではないのだが同僚と協調したがらないキャラが敵にいて独断専行で強襲してくる。
主人公側がやっとの思いでそいつを倒し、後々の展開で「あいつがまともにor敵仲間と攻めてきてたらやばかった」
て回想する描写。 相手側の事情で、そいつが敵組織で疎まれてたり名誉挽回するために焦っていたからとあかされるとなお良し。

521 :マロン名無しさん:2014/08/05(火) 08:51:52.28 ID:???
・反乱物
水滸伝の梁山泊とか銀英伝のイゼルローン要塞みたいに、奪取した城が終盤まで優秀な拠点になる展開(そこを離れなられないというジレンマも……)
城に限らずロボットや戦車みたいな兵器を鹵獲して、白色に染めたり部隊のマークを描いたりして仲間として使う展開
序盤は強いんだけどメンテナンスが出来なくて徐々に消耗していき、最後は城なら籠城、兵器なら相討ちとかで滅んでほしい。

最後まで籠城して戦ったり特攻作戦に赴く仲間に対して、女子供・避難民と共に脱出することを希望する組織のメンバー。
一部からは臆病者呼ばわりされるが、そうして脱出した先が続編や次章の舞台で本命の反抗拠点になる(なっている)設定
明⇒清における台湾の鄭成功とか。韓信とか。 Fallout3のエンクレイブとかBOSは上記二つの設定がドンピシャで嬉しかった。

・現地で最後まで戦って降参した組織と亡命したチームが互いに自分たちこそが正統だって反目し合っているのも好き。
A.帝国軍()の侵攻に対して王国軍として貴族を中心に交戦、降伏して現在は旧王国領を領土として帝国の幹部に収まっている連中。
「我々は正当な国王殿下(の子孫)をトップに、今は世界を征服しようという皇帝陛下の命で活躍している。レジスタンス?祖国を捨てて逃げたクズだ!」
B.祖国の侵略に対して庶民を助けてくれなかった王国軍を頼りにせず、王国が降参後も山にこもったり国境を越えて隣国に助けを求めるレジスタンス
「戦争前から腐敗していて、今や帝国の手先に成り下がった連中なんて尊敬できない。よその人達と協力してでも(今は平和になっている)祖国に攻め入って取り戻すぞ!」
WW2のフランス(ナチスに降参したフランス本国vsアメリカ・イギリスの手下?になったら脱走将兵たち)とか。戦国時代の尼子家とか。

世界史を勉強してみたら自分好みの展開の宝庫だったは。 史実は漫画よりも奇なり。

522 :マロン名無しさん:2014/08/05(火) 11:21:17.48 ID:???
>>521
>城に限らずロボットや戦車みたいな兵器を鹵獲して(中略)序盤は強いんだけど
>メンテナンスが出来なくて徐々に消耗していき(後略)

戦国自衛隊であったような、強力な兵器だけど燃料や弾がいずれ底をつくのが
確実で、それを気にしながら戦わないといけないのがいいな。

523 :マロン名無しさん:2014/08/05(火) 12:21:01.67 ID:???
>>521
兵器とかじゃなくてモンスターものだったら
敵の一部が人類の味方になってくれて助かるけど、被害者からは白い目で見られたり本能に苦しんだり
吸血鬼とかグールだったら定期的に人間の血肉が欲しくなってしまうとか好き
東京グール(未読)みたいな漫画で国がそういった連中を保護して利用しているのもお約束

524 :マロン名無しさん:2014/08/09(土) 09:38:49.06 ID:???
敵雑魚を人質に取った主人公がたちが敵の詰所に赴いて囚われの仲間やアイテムを解放するように交渉するが
敵は戦いを誉とする戦闘民族なので、身内を捕虜にして連行してきた主人公たちに敵意を向ける。
捕虜の敵雑魚もその場で根性?を見せて自害してしまったため、主人公たちが敵中で多勢に無勢となって窮地に陥る展開

525 :マロン名無しさん:2014/08/09(土) 11:57:26.48 ID:???
(ダイエットを決意したばかりなのにこんなに美味しくてカロリーが高そうなケーキを出されるなんて……)(´;ω;`)
(ウフフ、嬉し泣きするほどケーキを喜んでもらえてよかったわ……)(´∀`)

526 :マロン名無しさん:2014/08/09(土) 12:24:00.76 ID:???
一見そうは見えないけど実は優しいキャラ
悟飯の修行のときのスパルタだけど過保護なピッコロさん
子供をビビらせたことを気にしちゃう逆鬼師匠
サザエさんみたいな髪型してるけど他人の負傷に誰よりも敏感な仗助

527 :マロン名無しさん:2014/08/09(土) 12:46:32.89 ID:???
大人がちゃんと大人してるキャラが好き

叱るべき時には叱ったり体を張って守ったりなど、実力は認めているけどそれでも大人の立場として子供に配慮してあげるようなキャラ

惑星のさみだれの大人達やガッシュのフォルゴレ、パンプキンシザーズのオレルドとか

528 :マロン名無しさん:2014/08/10(日) 16:39:31.57 ID:???
女好きだけどモテないキャラが
珍しく上手くいきそうな女より
友達や恋愛対象外を優先する展開

529 :マロン名無しさん:2014/08/11(月) 07:59:08.86 ID:???
架空の言語設定。単語の1つや2つじゃなくて、文章を書けるほどの設定があるのがいい。

仮面ライダークウガのグロンギ語
マクロスのゼントラン語
テイルズオブエターニアのメルニクス語とか

……他ジャンルばかりだな。漫画でこんなのってあったっけ?

530 :マロン名無しさん:2014/08/11(月) 08:15:08.73 ID:???
ナメック語とか?

531 :マロン名無しさん:2014/08/11(月) 12:40:30.02 ID:???
>ナメック語

有名なの忘れてた。漫画のナメック文字を分析すると単語が分かるらしいな。
アニメでも一応法則のある言語をしゃべってたんだっけ?

532 :マロン名無しさん:2014/08/11(月) 12:51:32.06 ID:???
>>529
ハンターハンターとかフルアヘッドココのファルコン文字とかはどう?
ドリフターズのエルフ語はちょっと違うかな

533 :マロン名無しさん:2014/08/11(月) 13:09:12.97 ID:???
エルフ語の書き文字は日本語の変形なんだよな。
音声としては全然違うんだろうけど。

534 :マロン名無しさん:2014/08/11(月) 14:34:52.67 ID:???
>>529
当たり前だが、その手のは小説に一番多いな

535 :マロン名無しさん:2014/08/11(月) 17:45:18.54 ID:???
ゲームのが多いんじゃない?
視覚的なデザインや設定を固める必要性とそれをやるための準備時間は一番大きいと思う

536 :マロン名無しさん:2014/08/11(月) 21:24:11.67 ID:???
体のどこかに傷がある、瀕死の状態を
助けてくれた異性に片思いしてるキャラ

男版が特に好き

537 :マロン名無しさん:2014/08/11(月) 21:46:25.46 ID:???
昔のキャラが思わぬところで出てくる展開。
第5部に出てきたポルナレフとか。

538 :マロン名無しさん:2014/08/11(月) 22:07:19.32 ID:???
>>529
ガッシュの魔法文字とか?

539 :マロン名無しさん:2014/08/12(火) 00:59:06.20 ID:???
>>535
人工言語は大別してSFとファンタジーがネタ元になるが、小説のほうがゲームより圧倒的に多いんで必然的に小説由来の人工言語が多いよ

540 :マロン名無しさん:2014/08/13(水) 12:50:10.81 ID:???
敵方アジトでの敵幹部たちの和気あいあいとした描写
気心の知れあった仲間たちと部屋で会議とかをしている様子が(神の視点で)描かれてるけど
立場・種族が相容れない主人公たちがこの室内に入ることはないし入ったら戦闘になってしまうんだろうなって感慨が良い。
(例:幕末物で敵役として出てくる新撰組幹部たちが、屯所では人間らしく描かれているが主人公たちにとっては知る由もないって感じ)

541 :マロン名無しさん:2014/08/13(水) 23:25:38.63 ID:???
>>540
死亡フラグですな

542 :マロン名無しさん:2014/08/14(木) 10:07:42.11 ID:???
お見合い話
・ヒロインや主人公の姉妹がお見合いすることになり、破たんさせようとするドタバタ(もしくは勘違いだったネタ)
・いきおくれキャラが今度こそはモノにしょうとして、主人公たちが応援(もしくは邪魔)させようとして失敗オチ  
などなどよりも

脇役の妙齢の女性(仕事一筋の技術者だったり、誰かの秘書だったり)や失恋していた実家出戻りキャラ(誰か姉ry)
の良さを分かってくれる人物(キャラも立ってる)が出てきてくれて、その後もカップル(もしくは相手単独でも)で主人公たちと関わってくれる展開

543 :マロン名無しさん:2014/08/14(木) 19:00:11.44 ID:???
上の言語ネタと一部被るけど、架空でなくとも外国語を元の言語でしゃべるシーンが好きだな。
大抵はフォント変えたり横書きにして表現するけど、ちゃんとその言語の文字使ったり、発音をカナ表記してたりする。

勇午やMASTERキートン、ディアスポリスなんかがよかった。

544 :マロン名無しさん:2014/08/15(金) 01:01:03.11 ID:???
ロシアの外人部隊に所属するイギリス人傭兵が、それまでロシア語で喋ってたけど弟を死なせろという命令にはノーと叫んだシーンがよかった
パタリロだったかな

545 :マロン名無しさん:2014/08/15(金) 12:18:00.79 ID:???
知的戦術キャラが好き

別にひたすらに凝った戦術で相手を圧倒するみたいなキャラじゃなくてもよくて
単純に、戦う時にただ必殺技をぶつけ合うだけ、みたいなのじゃなくて
地の利を活かすとか、2vs1なのを活かすとか、相手の性格を読むとか、
そういうところを考えて戦おうとするキャラが好き

完全後出しで相手を罠にハメるんじゃなくて事前に
「相手は3人か…ではこういう作戦でいこう」的な伏線を入れておいて
実際に思惑どおりに相手を陥れるって感じのがいい

後出しで「ぐわっ、今のはおとりだったのか…」「ふっ最初からそのつもりで用意してたぜ」
みたいなのは倒したと思ったら残像だ…の多用みたいで嫌い

546 :マロン名無しさん:2014/08/15(金) 12:53:55.40 ID:???
幻術だ

547 :マロン名無しさん:2014/08/15(金) 12:56:38.95 ID:???
「相手の心理を読み違える」って描写
基本的にカッコ悪い描写になるんだが、相手の心理を読むって時にそれが100パー正解しちゃうより深みがあって良いと思う

へうげもので主人公が明智の忠心を完全に読み違えちゃってて、利休がズバリ当ててる対比が面白かったw

548 :マロン名無しさん:2014/08/15(金) 12:56:48.63 ID:???
ミステリーじゃないけど事前に情報をしっかり出しといて上手く利用してくる戦術は格好良いね

549 :マロン名無しさん:2014/08/15(金) 22:23:30.30 ID:???
エピローグや次回作で結ばれているカップル(主役、脇役問わず)。

どういう経緯で親密になって、どんなナニを経て(ここ重要)子供ができたのか……とかの妄想が滾る。

その勢いでエロパロや薄い本を探したくなったりして……

550 :マロン名無しさん:2014/08/16(土) 04:17:29.33 ID:???
>>547
吹奏楽部漫画のソウルキャッチャーズで心の状態を視覚化できる主人公が
能力のせいで人間不信だけどその能力で助けた人に吹奏楽部に誘われて入ったけれど
最初の人助けミッションで困ってる部員の心の表情(アイコン)を自己流で推測して
それが全然見当違いで部員たちにキレられてガクブルになって可哀想だった
でもその失敗のお陰で次からきちんと情報収集するようになって偉いな〜と思ったよ

551 :マロン名無しさん:2014/08/17(日) 23:03:57.18 ID:???
最終回の最後のコマがみんなの記念写真

552 :マロン名無しさん:2014/08/19(火) 07:54:30.33 ID:???
・バトル物で連戦なのにちゃっかりと勝ちを収める味方脇役
敵の二人目が、一人目がやられたときに「予測通り・・・ニヤ」とか「奴の弱点は見切った」のように呟いておいて
いざ戦いが始まると、味方脇役が苦戦しながらも(一戦目の敵があっけなさ過ぎて)披露していなかった技で敵を仕留める。
※まんま男塾の伊達臣人

・〜編の始めでよくある、性格や能力が不明のまま同僚になった仲間(複数いる)と毎回主人公が組んで協力して解決していく「キャラ紹介短編」
ジョジョでいうとホルマジオ戦のナランチャ(これは単独行動だったけど)など。
主人公だけは倒せない敵(解決できない問題)に対して、仲間が能力を披露し(読者も未知なため)わくわくすることができる。
逆に、ベテランなだけでは立ち向かえなかった困難に対して、主人公の直情的な行動(や主役らしい熱血戦闘力)によって
閉塞感を感じていたり厭世的になっていた仲間たちが「理想(初心)を取り戻す」のが好き。
※漫画じゃなくてアレだけど、ストライクウィッチーズの一期が良い典型例だったと感じた。

553 :マロン名無しさん:2014/08/19(火) 20:33:26.46 ID:???
絶対的に頼りになる主人公が不在な状況での絶体絶命のピンチ
DBの「悟空ー!早く来てくれー!」みたいな場面で満を持してヒーロー登場でも好きだけど
脇役勢が根性で乗り切るの方がもっと好き

554 :マロン名無しさん:2014/08/19(火) 22:55:28.32 ID:???
主人公たちが倒して(殺して)おかなければ、良い味方になってたかも…… という敵役の存在
大抵は、主人公側がアウトローから政府軍に所属(もしくはその逆)のパターン

水滸伝とかジョジョの暗殺チームとか。

555 :マロン名無しさん:2014/08/20(水) 08:32:45.11 ID:???
義手足とかアンドロイドでなく体を分離して活動できるキャラクター。ギャグでもシリアスでもよい。
頭だけで喋れたりするが体がなくては動けないので、仲間に鞄に入れてこっそり運んでもらったり
視覚は共有できないが腕だけで動かせるため、感覚だけを頼りに潜入したり敵を奇襲したり。

人型に寄生・擬態しているモンスター。頭を刀で切り落としても、実は首から下の胸や股間のあたりが本体だったり
一見して一般人に見えていても、本当は服や鎧、武器も含めて変化したものであったり。
基礎的な戦闘力が凄いわけではないが、初見殺しのテクニックで人間相手にに一本取るような戦い方をする。

556 :マロン名無しさん:2014/08/21(木) 10:42:59.94 ID:pXCHtEoX
最後の敵の部屋へ行く途中に敵が段階的に何匹も現れ
「ここは俺に任せろ!お前たちは早く先へ行け!」といって仲間が一人ずついなくなって
主人公がラスボスの部屋に行く頃には主人公とラスボスだけの一騎打ちになる展開

すき

557 :マロン名無しさん:2014/08/21(木) 13:07:21.85 ID:???
聖闘士星矢と騎士ガンダム物語は記憶に残っている

558 :マロン名無しさん:2014/08/21(木) 16:25:28.46 ID:???
・敵より強いメンバーが味方に揃ってるけど、敵の多勢に対して手が足りず(各々が分かれて)非戦闘員?やらも戦うことになり
最終的には機転を効かせたことによって勝利する。実はそこそこ強かった筈の味方2番手ぐらいのが負けてると意外で良し。
ワンピ初期のナミやらウソップやらが戦ってた頃とか。チェスとかでいう弱い駒で強いの(敵幹部の一人とか)を討ち取る作戦が好き。

・(一つの戦場で)敵をどんどん討ち取っていって、最後のボス一人にまで追い詰めたところで相手がしぶとく反撃してきて味方がやられる展開。
寄生獣の市役所殲滅作戦みたいに、途中までは作戦がうまくいっていたので「ここ(こいつ)は俺たちだけでも十分だ。お前たちは〜〜の応援に行ってくれ」
とかの死亡フラグが立ってるとなお良い。

559 :マロン名無しさん:2014/08/21(木) 17:47:10.35 ID:???
騎士ガンダム物語、原作ガンダムより好きだったなー
ビデオについてるミニアニメも良かった

560 :マロン名無しさん:2014/08/21(木) 18:55:54.54 ID:???
>>552
古い作品だけど、プロレススターウォーズの日米対抗戦でアントニオ猪木が
ハンセン・ブロディを連破する展開があった。ハンセンはともかくブロディには
負けるだろうと思っていたら何とか勝ってしまって燃えた。

561 :マロン名無しさん:2014/08/21(木) 23:19:41.36 ID:???
・何らかの原因でどっか別の魂入ってきて体共有パターン
・「唯一の生き残り」

562 :マロン名無しさん:2014/08/22(金) 08:47:11.59 ID:???
からくりサーカスとかエクセルサーガとかREDみたいに、二つの立場からの物語が並行して進んでいき
最終章のあたりで初めて両方の登場人物が顔合わせする。(昔別れた仲間やかつての敵がもう一方に所属してたりして驚く)
ギィやハッちゃん、伊右朗などの脇役が両サイドに関わってたりして、会話の中で主人公のことが「あの人」として語られるが
それぞれのメンバーが気づいてなかったり、ごまかそうとして嘘をついて勘違いが生まれたり。

563 :マロン名無しさん:2014/08/23(土) 12:26:13.29 ID:???
一見すると主人公が正気を失って暴れ回ってる(暴走)かと思いきや、実は何らかの思惑で主人公が
完全に自分の意志や理性だけで動いていた…というオチ

割と有名なケースは、主人公じゃないけどドラゴンボールの魔人ブウ編でベジータが悟空と戦いたい一心で
わざと洗脳されたかのように振舞っていた展開だと思う
だが個人的にはラグナロック・ガイの後半にあった以下の展開が最も気に入ってたりする

 ガイ(主人公)「惑星規模のエネルギーを得た私は無敵だ!ワハハハ…」
 オーディーン「人でありながら私の存在に気づくとは…だが私にかまってほしいのなら、狂ったフリをして暴れるのをやめなさい」
 ガイ「バレたか。しかしオマエがラスボスより遥かに強い本物の神だと分かっただけでも収穫だ。さぁ、オレに真実を聞かせろ」
 オーディーン「私にそれだけの知識はない。この星は間もなく爆発するから、真実を知りたければ地球へ行け」

564 :マロン名無しさん:2014/08/23(土) 18:31:31.18 ID:???
文字だけで見ると意味不明な展開だな

565 :マロン名無しさん:2014/08/23(土) 19:18:54.86 ID:???
それは正直、この人の文が簡潔にまとまってなくて分かりにくいせいもあると思う
その上ろくに改行もしないから読みづらいしな

566 :マロン名無しさん:2014/08/23(土) 19:23:51.95 ID:???
いやわかるよ。ボトムズのキリコとかからくりサーカスのフェイスレスインスコ後マサルとかでしょ。

567 :マロン名無しさん:2014/08/23(土) 22:22:16.79 ID:???
まぁ>>564が言ってるのは最後の4行の具体例の話だろうけどな

568 :マロン名無しさん:2014/08/24(日) 17:40:45.44 ID:???
共依存の激しい病んだ兄妹・姉弟

絵的に好きだ
味方よりも悪役のほうがいっちゃっててツボ

569 :マロン名無しさん:2014/08/25(月) 12:15:57.02 ID:???
何者かに模倣されたり複製されたりして、姿かたちはそっくりだけど本人と人格は全く異なっているキャラクター
元になった人物は既に過去の人となっていて、時間軸においては現代でかつての仲間や身内、仇の人から複雑な思い入れを抱かれていると好き

からくりのフランシーヌ→フランシーヌ人形やエレオノール、メダロットの初代→2代目メタビー、
アニメブギーポップの早乙女・マンティコア(百合原の姿)→マンティコア(早乙女の姿)・ブギーポップファントム(百合原の姿)など

570 :マロン名無しさん:2014/08/25(月) 21:14:51.90 ID:???
>>561
忍殺の第三部で大人気なエーリアス(ブレイズ)が前者にジャストヒットかな。
しかもこの手のキャラには珍しく、それまで単独でしっかり活躍してた(ほぼ面識のない)
人気キャラ二人が色々あって身体を共有することになる展開なので人気も実際スゴイ

571 :マロン名無しさん:2014/08/26(火) 07:45:28.34 ID:???
>>569
例に挙げるのとはちょっと違うけど、ガンパレの速水、ジ・オリジンのシャア、覇―LOADの劉備みたいに本物を殺して成りすました挙句
実は元々の一般人だと思ってた方の人物にも因縁トラブルがあってそれに巻き込まれるとか良いな。(こっちは具体例が思い浮かばないけど)

572 :マロン名無しさん:2014/08/26(火) 08:38:06.50 ID:???
なんとなく吉良が川尻家で苦労してるの思い出した。

573 :マロン名無しさん:2014/08/27(水) 02:33:24.19 ID:???
ただのちょい役だと思っていたキャラが思わぬ活躍を見せてレギュラー化する展開
彼岸島の隊長とか

574 :マロン名無しさん:2014/08/27(水) 21:46:10.69 ID:???
冷静な部長とか責任者キャラがプレッシャーとか状況如何でタカが外れたようになってしまう描写
「アハハハハハwww・・・・・・・」って感じで目だけ笑っていないような

575 :マロン名無しさん:2014/09/01(月) 01:18:19.22 ID:???
憎めない、かつそれぞれがキャラ立ちまくりの敵精鋭部隊

部隊ごと別働隊として仲間になる
一人だけ部隊の誇りを背負って仲間になる
特攻をかけて主人公の活路を開く

どう料理しても美味しい

576 :マロン名無しさん:2014/09/01(月) 04:31:46.07 ID:???
ハドラー親衛騎団みたいな

577 :マロン名無しさん:2014/09/01(月) 12:53:19.52 ID:???
部隊といえば個々人はそこまで強くないけど集団として纏まっていて強いって設定好き

パンプキンシザーズとか皆川漫画とかにいるようなの。他の漫画でもないかな

578 :マロン名無しさん:2014/09/01(月) 14:30:34.50 ID:???
作品の章の区切りごとに敵味方の陣営を変えるキャラ(もしくはその一党)の存在
主人公と好敵手が、当初の味方陣営同士からちょくちょく立場が変わって敵対したり元の鞘に収まったりするのが好き。

架空戦記とかで例えると、政府軍に所属している主人公とそりの合わないライバルがいて、普段は反乱軍を討伐していたり。
そのうち、どちらかが国の腐敗している現状を憂いて反乱軍(革命軍)に参加、政府軍vs反乱軍で争う(敵対化)。
戦っているうちにもう一方も討伐隊として腐敗政府に使い捨てにされていることに憤って革命軍に途中参加(味方化)したり
もしくは、政府軍との戦いの末に結局降伏して懲罰部隊かなんかに所属すること(味方化)になるが、内戦につけ込んで侵略してきた
敵国にさっさと寝返って(敵対化)、また争うことになったり……。

もう一度味方になっても、殺し合っていた時期に身内や腹心を殺された恨みつらみで互いのメンバーがしっくりこなかったり
後に元鞘に収まったときや丸ごと降伏させたときに、(戦闘で降伏せず潔く自害したメンバーを指して)あいつは生かしておけばよかった(生きてればなぁ)って後悔とか。

579 :マロン名無しさん:2014/09/02(火) 01:01:02.99 ID:???
ハートの矢に射抜かれたり天使が笛吹いたり花撒いたりする一目惚れの表現

580 :マロン名無しさん:2014/09/02(火) 02:27:47.71 ID:???
古いなw
らんまでよく見かけたのを覚えている

581 :マロン名無しさん:2014/09/02(火) 19:08:35.31 ID:???
争っているところに新たな強敵が出現し、一時休戦して対応する展開
バトル物も良いけどラブコメで新ヒロインが登場してヒロインらが協力するとかバカっぽいのが好き

582 :マロン名無しさん:2014/09/03(水) 00:56:41.74 ID:TRTLMQqr
メガネをはずしたら超美人になる展開。
ベタだけどめちゃくちゃ好き。

583 :マロン名無しさん:2014/09/03(水) 11:36:03.68 ID:???
>>581
碇シンジ保管計画でカヲルやマヤが出てくるとそれまで喧嘩してたアスカとレイが
揃って撃退しようとするお約束が好きだ
このパターンの時だけは(アスカに合わせて?)威圧的なレイが可愛い

584 :マロン名無しさん:2014/09/03(水) 12:08:58.24 ID:???
あの漫画、シンジがコケてヒロインに突っ込むのがまんまToLOVEるなんだよな

585 :マロン名無しさん:2014/09/03(水) 14:17:55.60 ID:???
ほう、右手は胸をつかみ顔面は胸にうずめ左手はスカートめくって股間に突っ込むあの奥義を他にも使える奴がいたのか……

586 :マロン名無しさん:2014/09/03(水) 16:34:47.00 ID:???
・仲間内の医療術キャラが旅の途中に、もしくは旅の途中の流れ者キャラを善意から治療するが
実は助けた相手が自分の身内に仇名す敵だったという展開。
敵を助けてしまっていたことで仲間から責められたりもするが、敵が恩に気づいていて肝心な時にこちらの仲間を見逃してくれる展開。
ゴルゴ13で、ゴルゴの右腕を治療した医者の義父を治療関係ない不慣れな左腕を使って狙撃したエピソードもこんな感じ

・かつての仲間陣営から事情があって敵対陣営に所属しているキャラクターが、実は本心からは元の友人たちを憎んでいないので
いざ戦闘の際に他の戦闘員たちは殺傷しても、かつての仲間の命をとらずに許してあげる展開。しかし、かつての仲間が
現在の同僚や主人、部下たちを大切に思っていること気づかなかったため、後々復讐の標的として付け狙われて討たれる展開。

・性格や目的を考えると共闘できそうだが、かつて一人でも家族や同僚、部下を殺されていたために和解できず(互いに言い出さず)
死ぬような決着をつけざるを得ない展開。 それがラスボスを利するような本当に無意味なものだと、これまでの殺し合いの罰を受けているようでよい。

587 :マロン名無しさん:2014/09/04(木) 19:08:03.38 ID:???
>>585
恐ろしいことにゲンドウもその奥義の使い手なのだよ
シンジのラッキースケベに対して「流石は碇指令の息子ね」と言われる程度に

588 :マロン名無しさん:2014/09/05(金) 08:41:15.73 ID:???
水滸伝とか手塚治虫の作品みたいに、章ごとに出会う登場人物がどんどんリレーみたいに主人公になっていく構成

例:1.学生Aが自分の貧乏についてモノローグで解説しながら、スーパーに買い物に行き店員Bに早く半額シールを貼ってくれるようにごねる。
 →2.店員Bがさきほどの厄介な客を思い出しながら、スーパーの仕事は忙しいんだぞと独りで愚痴をこぼしつつ裏方で仕事をしていると、早引きする同僚Cの姿が
 →3.店員Cは同僚Bに明日からサークルの合宿でしばらくバイトに出られなくなると伝え、そのまま学生寮に帰宅してみるとすると先輩のDが自分の部屋の前で待っていた。
 →4.先輩Dが後輩Cに、実はお前が今日一日サークルの部会に出ていない間に大変なことが起こってな……と話す →回想 先輩D視点でサークル会議の場面に → 続いてく
みたいな感じで。 最初に主人公ぽかった人達が忘れたころに脇役として出てくるのが面白い。 九文龍史進みたいに

589 :マロン名無しさん:2014/09/05(金) 13:57:59.55 ID:???
乙嫁語りはアミルとカルルクの話かと思ったら脇役のメガネのほうが主人公(というかリレーのバトン)だった

590 :マロン名無しさん:2014/09/06(土) 10:23:18.48 ID:???
ある組織(味方でも敵側でもよい)の内部で、このままではいけない!と思う改革派の人達(主人公以外の主人公ポジ)がクーデタや造反を計画して
かつてのライバルとの和解や日和見だった人たちの心を動かす、などの紆余曲折を経てみごとに組織の革新や新勢力としての独立を果たすが
結局は外部の第3勢力的な敵に滅ぼされてしまう(皮肉にも内乱もその一因になってしまってたり)。
組織内の内部争いに敗れた卑劣漢が外敵側に裏切ってたりして胸糞悪い展開になるけれど、その後まともだった派閥の生き残り(主人公のライバルとか)と
主人公勢力が協力して外敵や裏切り者を討ち果たしてくれるとスカッとする。

例としては漫画のセンゴクに出てきた朝倉家とか武田家の最後、アニメならガンダムZZのグレミートトの造反とかもいい。

591 :マロン名無しさん:2014/09/07(日) 14:52:03.28 ID:???
相手をうまく誘い出して一対一で戦おうとしたら相手が奥の手を隠し持っていてピンチ!な展開
相手が素手かと思ったら体術や超能力みたいなのが使えたり、孤立させたと思ったら位置発信機や通信手段を持ってたり。
あえて人目があるところで戦おうとしたら、一般人の皆が実は敵組織の戦闘員だったり。

592 :マロン名無しさん:2014/09/09(火) 02:35:54.18 ID:???
別に男っぽくないのにだぜ口調のヒロイン
サブキャラだとたまに見かけるが

593 :マロン名無しさん:2014/09/09(火) 07:25:13.17 ID:???
・メガネだけど体育会系(頭はよくない)のキャラ。
・読書好きだけど、文学オタとかSFオタとか特定分野の理系オタで成績はよくないキャラ。

1年目の浪人失敗とか新卒で就職したのに会社が倒産した不遇キャラ(いじられたり不運だったり、暇なので動きやすい)が
なんだかんだで最終回までには無事に落ち着ける展開。

594 :マロン名無しさん:2014/09/10(水) 09:45:53.39 ID:???
敵の小悪党系キャラが小心者なせいで人を痛めつけられない描写
自分のアジトで手下に命じたりすることは平気なくせに、いざ自分が現地に赴くと戦闘中に味方が優勢でもびびってたり
捕虜にした敵(主人公の仲間など)を自分で殴ったりすることに躊躇し、恨みがましい視線をぶつけられるとビビる。
立場が下だと思い込んでいる相手に挑発されたり自分の小心を小ばかにされると発作的に怒ってしまうため相手を傷つけられるが
結果として、拷問で口を割らさられる前に自害しようとしている相手の目録通りに殺してしまったり。

決して優しいのでなく、相手を恐れてビビっているからこそ(自分が直接手を下さないところでは残酷になる)の弱さを示してほしい。

595 :マロン名無しさん:2014/09/11(木) 21:45:17.90 ID:???
悪人ではない一般的な人物が過去に行った事を悔やむ展開が好き

貴族が平民を馬鹿にしてたけど
相手の事を知って今まで馬鹿にしてた相手が自分と同じ人間で酷い事をしていたと気づいた みたいなの

パンプキンシザーズの舞踏会編の貴族と平民とか
ちょっと違うけどけどおおきく振りかぶってで阿部が三橋のことを道具としか思ってなかったのを悔やんだりとか

596 :マロン名無しさん:2014/09/11(木) 21:53:35.30 ID:???
そういうシーンがあると一般的なモブキャラから物語のサブキャラに一歩近づいた感じがして好き

直接じゃないけど主人公の影響があるのが好きなのかも

うしおととらの最後らへんで一般人のプロレスラーがうしお達を見て強くなりたいって思った とか良いよね

597 :マロン名無しさん:2014/09/14(日) 08:48:14.48 ID:???
バトル物で双子キャラが同時に出てくるのではなく
序盤に主人公と戦ったり逆に庇ってくれたキャラが死亡し、その後敵の幹部とか主人公が所属する組織に
双子の片割れ(性別は同じ)キャラが存在していて再?登場する展開。キャラが立っているキャラの再利用的な……

または主人公と仲間Aが別行動(旅)をしている途中に、それぞれが双子と一人ずつ戦うとか。(主人公たちは最後まで相手が双子だと知らない)

未視聴だけどアニメのガンダム00?そういうキャラがいたらしいね

598 :マロン名無しさん:2014/09/14(日) 10:22:28.22 ID:???
世界のため、主人公のために尽力してくれた味方キャラが敵サイドのスパイだったことが判明するが
それまでの行動は「自分は主人公たちの味方だ」という自己暗示の下に行われていて、単純に演技では無かったという設定。
ジョーカー・シリーズのキャルとか、進撃の巨人の某キャラとか。
違う価値観に触れて苦悩するけど、結局は元々所属していた派閥の正義によって動くあたりも。

599 :マロン名無しさん:2014/09/14(日) 11:08:05.32 ID:???
>>595
「過去にいった」だと思ってしばらく混乱したwタイムトラベルものかと

600 :マロン名無しさん:2014/09/14(日) 12:05:18.14 ID:???
>>597
カムイ伝は主人公自身がそんな感じだったな

特撮だけど仮面ライダークウガのバッタ怪人ズー・バヅー・バとゴ・バダー・バも双子で弟は序盤で倒されて兄が後半偽ライダー的なライバルキャラとして登場

一緒に出て別々に倒されるのは知らないなぁ。

別々に出てくる双子って案外少ないな

601 :マロン名無しさん:2014/09/14(日) 12:15:37.65 ID:???
>>598
逆に立場・価値観が違うけど共闘したり助け合うのが好きだな
ライバルが手を組んだ!って燃える

ルパンと銭形とか、アンパンマンとバイキンマン ナルトとサスケとか

602 :マロン名無しさん:2014/09/14(日) 12:33:29.50 ID:???
>>597
バトルじゃないかふしぎ遊戯にそんな敵幹部がおったわ

603 :マロン名無しさん:2014/09/14(日) 23:54:15.44 ID:???
>>597
ジェミニのサガとカノンみたいな感じか

604 :マロン名無しさん:2014/09/16(火) 01:43:38.52 ID:???
「アイドルはうんこしないよ!」な世界観だが
スカトロや鼻フックはあり得そうな世界観が好き

605 :マロン名無しさん:2014/09/16(火) 12:43:07.94 ID:???
>>604
そんなのあんの?

606 :マロン名無しさん:2014/09/16(火) 23:13:59.22 ID:???
バトルの最後が早撃ち勝負(先に攻撃を叩き込んだほうの勝利)
SBRのサンドマン戦とか

607 :マロン名無しさん:2014/09/17(水) 08:46:04.80 ID:???
ジョジョはそれ結構好きだよな

608 :マロン名無しさん:2014/09/17(水) 09:52:57.78 ID:???
3部の承太郎もDIOと決着つける時にやってたな

609 :マロン名無しさん:2014/09/17(水) 12:04:15.89 ID:???
過去にきちんとした?理不尽な被害を受けた復讐者が、自分の事を忘れているターゲットに行う復讐
暗殺して殺す、とかではなくってそいつの幸せを奪っていくような展開で最終的に法の裁き(世間の裁き)を受けさせる展開。

そいつの息子を捕虜にし、拷問で嬲り殺しの上であたかも秘密を吐いたように噂を流して 立場のあるターゲットの顔をつぶすとか
そいつの娘を誘拐して肌がただれ廃人にようなドラック漬けや性病に感染させて解放し、婚姻を台無しにして面子をつぶすとか。
スポーツ選手や武官であれば、筋をきったり背骨を粉砕して要介護の状態で周りに疎まれるような生活を強いるとか。
妻や幼い子供の命を人質に取ったうえでテロ行為などに加担させ、あえて失敗させ逮捕させた後に達磨状態にした人質を送るとか。

映画のSAWとかでやってた気がする。(2者択一で助ける方を選ばせ、残った方に罵られ憎まれるように仕向けるとか)

当初は自分の正体を伏せ、ターゲットが怒りから次第に復讐が続くにつれて哀願(なんでこんなひどいことを……許してくれ……)状態になったところで
復讐者が正体を告げ、ターゲットが再び侮蔑と怒りを露わにしたところで、仕上げにそいつの妻とか子供、信頼している親友や上司を凌遅刑に処す。
ターゲットと身内を共に拷問にかけ、どちらかが死ねばもう一方を解放すると持ち掛ける。
ターゲットが屈伏して「(相方)なんかどうでもいい、自分を助けてくれ」といったところで
・一旦凌遅刑を中止にし、同じ部屋に監禁して最悪に気まずい環境に置くとか
・助かりたければ自分の手で相手を殺せ、と告げてターゲットが大切な身内を殺す現場を録画し、解放後に世間に公表するとか
辛いことがあっても気の持ちようや他人の支えがあればやり直せるが、それをターゲットから取り上げて(復讐者と同じような)みじめな状態にする。

単なる非道な悪役がやることみたいだが、復讐者がターゲットに同じように何もかも奪われていれば 因果応報な救いがない展開として好き。
復讐者も過程で迷惑をかけているので、やっぱり主人公とか「まともな」人に悪として殺されればよい。

610 :マロン名無しさん:2014/09/17(水) 12:40:06.01 ID:???
業を感じる

611 :マロン名無しさん:2014/09/17(水) 18:02:14.91 ID:GsLMNvWv
>>609
それ、あんまりやり過ぎると、一応は曲がりなりにも(法的・倫理的な善悪は別として)
大義名分を持ってる復讐者が、単なる胸糞悪い外道やゲスに成り下がって、
全く共感出来なくなるリスクがあるんだよな。だから作者はその辺によく注意しないと。

漫画のジャンルに関係なく、何の勝負であれ団体戦の展開になって、
「先鋒・次鋒・中堅・副将・大将」の呼称が使われるのが好き。
団体戦の選手にはそういう呼称がある事を、『キン肉マン』のキン肉星王位争奪編で
初めて知って以来、何気にカッコイイなと思ってた。

612 :マロン名無しさん:2014/09/18(木) 09:38:55.12 ID:???
主人公が昔なじみのお姉さんや学校の先輩が好きで、それが(いいとこみせるぞー的な)行動原理となっており
逆に主人公は気づいていないが主人公に好意を持っている同年代や後輩がいる。
メダロット魂みたいなおねショタ?から大学サークルや社会人ものでも良い。

同い年、もしくは1〜2歳年下の職場の先輩メンバーに律儀に敬語を使う主人公とかも良い

613 :マロン名無しさん:2014/09/18(木) 13:09:57.27 ID:???
主人公の献身を当然と思っていたか気づいていなかったヒロインが初めてそれを意識するシーン

614 :マロン名無しさん:2014/09/18(木) 22:34:37.13 ID:???
行動も言動も悪役なんだけど、
読者ともう一人くらいは、ただの悪役じゃなく
誰か(何か)のためにやってた
ってわかってる話

うまくたとえが出てこないんだけど、
物語シリーズの貝木が
実はひたぎを助けるためだったとか、
中々理解されないけどオーベルシュタインが
もしかしたら一番帝国のためを思ってたとか

615 :マロン名無しさん:2014/09/18(木) 22:57:13.03 ID:???
オーベルシュタインは主要メンバーに理解者も多かったろう
その純粋な忠誠心を理解しつつも度が過ぎているからドン引き的に嫌われていただけで


意を決して告白(恋心とか正体とか)するんだけど「知ってる(知ってた)」とかで軽く返される感じの展開
ギャグシーンじゃなくて信頼関係っぽい雰囲気で

616 :マロン名無しさん:2014/09/18(木) 23:57:44.87 ID:???
DQNが女の子にひっぱたかれて惚れる展開

617 :マロン名無しさん:2014/09/19(金) 02:32:23.09 ID:???
>>615
オーベルシュタインの忠誠心は多くの人が認めていたが、その忠誠心がどこを向いてるかは不安視されていた気がする
ミッターマイヤーとは何度か衝突していたな

618 :マロン名無しさん:2014/09/19(金) 02:56:20.71 ID:???
宝くじが当たったり何らかの臨時収入(大会で勝ったとか)が入ったオチが次に引き続く展開
小金なら、皆で居酒屋に行こう!とかBBQをしよう!(そしてトラブル勃発)ってなったり
大金なら、変な商売を始めることになって、すったもんだの末に倒産。元の日常へ みたいなオチ

さらに間を置いてからこの時期に買ったものが話題に出る展開も好き
「あんたん家、確か〜〜で儲かってた時期に○×△(高級電化製品とか)持ってたじゃん。あれはどうなったの?」のように。

619 :マロン名無しさん:2014/09/19(金) 16:58:01.02 ID:???
途中で大金持ちになって基本そのまま話が進んだアナベベ(ジャングルの王者ターちゃん)
って珍しい例だな。

620 :マロン名無しさん:2014/09/19(金) 21:22:02.20 ID:???
色々とダメダメだけど指導者としての力量は凄い師匠キャラが好き
弟子や生徒の人格とか思想に後々まで残る凄い影響力を与えた恩師キャラも好き

武天老師(亀仙人)みたいな爺さんサイコー

621 :マロン名無しさん:2014/09/20(土) 11:18:33.97 ID:???
パタリロのスーパーキャットも貧富チェンジキャラだな。

622 :マロン名無しさん:2014/09/22(月) 12:24:36.48 ID:???
レベルEとかエイリアン9 みたいな宇宙人が出てくる展開が好き
人間と宇宙人がドンパチやらないけどホラーチックなやつ

623 :マロン名無しさん:2014/09/23(火) 12:35:08.84 ID:???
戦死した仲間の遺した
「武器」「アイテム」「敵に与えたダメージ」などが勝利の鍵になる展開

624 :マロン名無しさん:2014/09/23(火) 23:05:11.31 ID:???
最強の武器と思わせておいて、それを手に入れる過程が大事だったというオチ
ドラゴンボールに出てきたなんとか水みたいな

625 :マロン名無しさん:2014/09/24(水) 09:57:40.40 ID:???
少年漫画で散々使い古されたベタな展開だが・・・

要するにブルース・リーの映画‘死亡遊戯’的なパターンね。
何階建てものビルやタワーの中で、各フロアを守る番人とタイマン張って、
勝つごとに上のフロアへ進んで行くってヤツ。

あるいは‘リングにかけろ’の阿修羅一族編とか、‘聖闘士星矢’の十二宮編や
ポセイドン編みたいな、要所要所を守護する強敵を、タイマンで次々撃破して行く展開。

626 :マロン名無しさん:2014/09/24(水) 11:07:38.51 ID:???
>>625
昔の東映アニメ映画の定番だな
キン肉マンとかでもあった

627 :マロン名無しさん:2014/09/24(水) 18:07:30.35 ID:???
>>624
ワンピースの最終回で
「これまでの冒険で培ってきたものこそが一繋ぎの大秘宝なのだ」って言うような感じか

628 :マロン名無しさん:2014/09/24(水) 18:45:17.64 ID:???
>>627
リアル海賊王だったロジャーがホントにそのつもりだったら
石をぶつけたくなるところだな。
「厨房か!」って。

629 :マロン名無しさん:2014/09/24(水) 18:56:14.66 ID:???
>>627
そのオチは作者が否定してるんじゃなかったっけ?

まあ"一繋ぎの大秘宝"がお宝として実在したとしても、
それを蹴ってルフィが「お前らとの冒険が〜」とか言い出しそうではあるが……

630 :マロン名無しさん:2014/09/24(水) 21:10:33.94 ID:???
最終回にやっと一つ見つけだけど1ピースでまだ11個あるというオチだと思った

631 :マロン名無しさん:2014/09/24(水) 22:30:15.68 ID:???
まぁルフィ自体すでに過程スキーであることを宣言してるしな

632 :マロン名無しさん:2014/09/24(水) 22:52:53.51 ID:???
ワンピースはもう劇中に出ているって作者が公式に発言してるんだっけ?

633 :マロン名無しさん:2014/09/25(木) 01:29:09.01 ID:???
何そのコナンのあの方

634 :マロン名無しさん:2014/09/25(木) 07:27:20.78 ID:???
味方グループ(10〜20人ぐらい)の中に派閥がある設定。
・組織立ち上げからいたメンバー(主人公を誘った人もいれば、主人公と反目する奴らもいる)
・主人公と主人公が引っ張ってきたメンバー(古参メンバーと思わぬ縁があるキャラがいたり)
・主人公と戦って改心した元敵?なメンバーとか本部?から派遣されてきたメンバーとか
本格戦闘ものや職業物から自殺島みたいな集落ものまで規模は何でもよい

635 :マロン名無しさん:2014/09/25(木) 08:46:06.01 ID:???
人の命など何とも思ってない一癖も二癖もある人非人の集まりだけど、
グループに居る少女や女性(たいして戦闘力はない)は仲間として尊重してるし、
ラッキースケベでもセクハラ行為があると他のメンバーにフルボッコにされたりする
フェミニンな極悪チーム。
灰と青春のEvilパーティーとかドラグナーのグンジェム隊みたいな感じ。

636 :マロン名無しさん:2014/09/25(木) 14:56:16.68 ID:???
主人公がアウトロー側で、ある村などで領主・庄屋に嫌がらせを受けている子供(や一家)を助ける
なんだかんだで子供も主人公側の一味に加わることになる。 (過去編・or第一話で主人公がこの子供でもよい)

肝腎なのはその後で、村や町を立ち去る前に弱者への迫害を見て見ぬふりをしていたり加担していた一般人にも制裁を加えること
集落に火をつけたり、穀物を根こそぎ奪ったり、男は殺し、他の女子供は水も与えず連行して奴隷として売買する。
主人公側がアウトローだからこそ許されることだし、住人の生活が搾取によって成り立っていた場合には同じことをし返していいと思う。
住人のほとんどが「悪人」ではなく家族や我が身可愛さのために見て見ぬふりをしていた屑どもだと最高。生きたまま住居に閉じ込めて火をつけてやりとよし

何かの雑誌で、馬小屋の使用人を雇ってこき使っていた経営一家が使用人の反乱にあって捕まり、四肢を馬に括り付けられての処刑は最高だった。
女が命乞いして公開馬姦してでも助かりたがるんだけど、最中に馬に鞭を打って女に後ろ足の蹴りを叩き込ませる展開には溜飲が下がった。
年端もいかない子供には馬と同じ飼料と水だけを与え続けて、腹を下しても牛舎(人舎)から出すことを許さずに衰弱死させてた。

人質を取るときに無傷のまんまだと大抵助けられて逃げられてしまうので、あらかじめ顔面ぼこぼこにしてたり手足を何本か折ってあるとしっくりくる。
「既にもう元の生活には戻れないぐらい痛めつけておいたし、ヤバい麻薬漬けにもしておいた。お前はこいつを見捨てるのか?」て取引するのが良い。

637 :マロン名無しさん:2014/09/25(木) 15:08:46.10 ID:???
お巡りさんこの人です

638 :マロン名無しさん:2014/09/25(木) 15:15:21.01 ID:???
サイコパスかなんかかよ

639 :マロン名無しさん:2014/09/25(木) 15:17:17.59 ID:???
マジキチ

640 :マロン名無しさん:2014/09/25(木) 15:42:07.99 ID:???
こういうフェチを持った人間が普通に先進国で漫画を読んでいるという恐怖

641 :マロン名無しさん:2014/09/25(木) 15:50:37.17 ID:???
漫画で欲求が解消されてるならいいんじゃないの
気持ち悪いけど

642 :マロン名無しさん:2014/09/25(木) 16:37:38.55 ID:???
拷問フェチとしては拷問自体に興奮するのは理解できる
でもアウトロー主人公だから許されるっていう発想はさっぱり理解できない

643 :マロン名無しさん:2014/09/25(木) 18:35:58.61 ID:???
日本国憲法第36条
公務員による拷問及び残虐な刑罰は、絶対にこれを禁ずる。

644 :マロン名無しさん:2014/09/25(木) 21:28:57.47 ID:???
拷問の描写自体は大嫌いだが
RAVEのムジカが女の子を拷問したゲス男をボコりながら「全く同じ事をしてやろうか!?」ってブチ切れるシーンはよかった
(もちろんそいつに実際に拷問し返したわけじゃない)

645 :マロン名無しさん:2014/09/25(木) 21:30:14.86 ID:???
異次元騎士カズマのマノンというトラウマ

646 :マロン名無しさん:2014/09/26(金) 10:36:43.29 ID:???
無茶した主人公を怒りながら手当てするヒロイン

647 :マロン名無しさん:2014/09/26(金) 10:46:38.42 ID:???
>>636
ヘルシングの少佐を思い出した。
「諸君、私は〇○が好きだ」が延々と続くあれ。

648 :マロン名無しさん:2014/09/26(金) 20:21:45.92 ID:???
それまで無双してた最強系主人公が敗北する展開って好き
慢心とかであっさり負けるんじゃなくて「どうすんだよこれ?」みたいに絶望的な敗北
その後のしっかりと再起を描いてくれるのが前提条件だけど

649 :マロン名無しさん:2014/09/26(金) 21:41:45.26 ID:???
仲間や民衆のピンチに対し、高いリスク(激痛に襲われるとか肉体が人外化するとか)が付きまとう武器や技をためらわずに使う主人公
周囲に「おいやめろ、それ以上使ったらお前は!」と止められても使う

650 :マロン名無しさん:2014/09/26(金) 22:03:58.11 ID:???
特攻と言うか「こちとら最初っから命掛けてんだよ!」ってな意気込みっていいね

651 :マロン名無しさん:2014/09/27(土) 08:33:41.46 ID:???
みなぎ得一の「大復活祭」←→「足洗邸の住人達」みたいに、読み切りや前作で主人公や脇役そっくりなキャラが活躍する話を
矛盾が色々存在しているのにもかかわらず、「あれはパラレルワールドっぽい世界で、本編でも似たようなことが過去にちゃんと起こってますよ」
ていう風に作者が補足してくれるのが好きだわ。 プレイしたことはないけどfateのFDは本編の複数のルートでの出来事があったことになってるらしい。

652 :マロン名無しさん:2014/09/27(土) 22:36:43.96 ID:???
シティーハンターとエンジェルハートみたいな?

653 :マロン名無しさん:2014/09/28(日) 05:19:02.14 ID:???
それはエンジェルハート(時系列上の未来)を個人的になかった方にしたい方(未来のもしも)だから個人的にはちょっと……て感じだわ。
ライトノベルの短編集とかナルトやワンピースのアニオリや映画みたいに、本編のいつに挟まるのかわからないけれど
作者と読者が共有する世界観を広げてくれる話は大歓迎。みたいな

「未来」の話は(前作全話を)読み終えた後の妄想の可能性を潰すから安易な続編と思う。最近だと「ぬーべー」とか
アニメ・ゲームなんかでいうとSteins:Geteは未来は不確定て最終回のオチが、OVAや映画のせいで可能性の幅が狭まってしまったと思う。

漫画の時系列年表でいう「暇な時期」に色々と面白そうな話を妄想できる余地がある漫画が好き。
第1部→第2部で里で仲間と共に修行してたNARUTOはその典型。

ジョジョなんかは意外とオリジナルストーリー(敵や騒動)をねじ込むのが難しい構成になってると感じる。
3部→敵(名前パターン)が決まってる。1部・5部→作中時間で忙しすぎる。

654 :マロン名無しさん:2014/09/28(日) 20:50:27.78 ID:???
あれ、ぬーべーの今やってる未来編は本編で郷子が飛ばされた回に出た
パラレルワールドのひとつって聞いたけど違うの?

655 :マロン名無しさん:2014/09/28(日) 21:14:14.59 ID:???
枕返しじゃ! 枕返しのしわざじゃ!

656 :マロン名無しさん:2014/09/30(火) 09:08:49.75 ID:???
一番の実力者(主人公や偉い人)が出張中に強襲されたり、他所の場所のメンバーも一斉に敵と戦う展開。
一番大したことない場所を担当して慢心していた敵が、偶然滞在していた主人公やそのライバルがいたことで返り討ちにあったり
読者から見てかませっぽかった脇役仲間たちが実力(秘められた力)で案外と敵幹部を撃退できてたり。

東京魔人学園ていうアニメの第2部第1話で、メンバーが下校中12人の刺客に各個に襲われたときに
脇役9名(タイマンで勝利)、仲間2名(1人に追い詰められたけど片方の覚醒で勝利→暴走)、主人公(引き分け)、メンバー内で強い仲間(敗北)て感じで
あっさりとした描写ながら予想を裏切った展開で、対戦の組み合わせって重要だな思った。

657 :マロン名無しさん:2014/10/01(水) 18:10:15.67 ID:tYhmLtEH
>>656
>>一番大したことない場所を担当して慢心していた敵が、偶然滞在していた主人公や
そのライバルがいたことで返り討ちにあったり<<
>>読者から見てかませっぽかった脇役仲間たちが実力(秘められた力)で案外と
敵幹部を撃退できてたり。<<

るろ剣の京都編だと、神谷薫・明神弥彦・巻町操の三人が、蝙也と鎌足を返り討ちにして
大金星を飾ったな。おまけにその場に突然現れた比古清十郎が、才槌&不二を撃退したし。

主人公を鍛えてくれた師匠こそが、実は主人公が追い求めていた仇だったとかいう
ビターな展開も意外に好き。滅多に見かけない展開だけど。

658 :マロン名無しさん:2014/10/01(水) 19:58:51.06 ID:???
>>657
主人公じゃないけど忍殺のディプロマットとアンバサダーの双子がその展開で切なかった

両親を殺された双子は仇を討つために秘密結社の大幹部の下で10年修行して幹部クラスにまでなるが、
最初から貴重な特殊能力を持つ双子を配下にするために師匠が仕組んだことだった

敵陣営だと「復讐心を利用するために最初から仕組まれていた!」って復讐展開多いよね

659 :マロン名無しさん:2014/10/01(水) 23:35:07.88 ID:???
スパイスで使われてる厨二(メインの厨二は苦手)

お洒落な絵、魔法、トンでもネタ(死亡→フカーツとか)、ブラックユーモアで
現実の面倒臭さをごまかすって、いかにも漫画らしくて好きだ

660 :マロン名無しさん:2014/10/02(木) 07:57:22.89 ID:???
氷川へきる系だな。

661 :マロン名無しさん:2014/10/02(木) 08:17:53.07 ID:???
近親相姦臭い兄妹、姉弟の主人公ヒロインが出てきて
それぞれにフラグの立った異性が出てくる(特に女の子のほう)

「いいぞ、もっとやれ!」と思う
悪意無しでも萌える設定

662 :マロン名無しさん:2014/10/02(木) 08:51:29.10 ID:???
シスコンブラコンキャラは好きだわ
特に兄と妹の組み合わせは自分がそうだからか、かなり感情移入してしまう

663 :マロン名無しさん:2014/10/02(木) 16:52:02.54 ID:???
シスコンブラコンなら、爆れつハンターみたいな描き方がツボ

664 :マロン名無しさん:2014/10/02(木) 17:46:17.62 ID:???
爆れつハンターの兄弟愛(ホモじゃなく)はよかったな
普段はアホな兄を甘やかさないために冷たい態度なんだけど、その兄がピンチになると本気でブチ切れる弟だったな

665 :マロン名無しさん:2014/10/02(木) 20:51:40.83 ID:???
同性兄弟の仲のいい感じはいいんだけど、
兄と妹でブラコン、シスコンっつーとラノベ臭くて気持ち悪い

666 :マロン名無しさん:2014/10/02(木) 21:08:11.72 ID:???
>>665
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その106
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1410931916/

667 :マロン名無しさん:2014/10/02(木) 21:10:16.43 ID:???
近親相姦になるかどうかギリギリな感じの兄妹愛や姉弟愛

668 :マロン名無しさん:2014/10/02(木) 21:20:46.41 ID:???
私がお兄ちゃんのメイドは猫耳だからってロールパンは食べないんだからね とか
俺の妹が 眼鏡をかけたら メロンがオタクでしばかれても おいしいんだが
みたいなタイトルの漫画

669 :マロン名無しさん:2014/10/03(金) 08:43:46.28 ID:???
金持ちだったり高慢ちきな人物(最初は敵役だったり)の執事キャラが、主人公たちや庶民たちに対してもちゃんと敬語でうやうやしいと好印象
「〜お嬢様(坊ちゃん)に話しかけるな、この下賤の者め!」でなく。「〜様は少々意地っ張りなだけなのです。仲良くしてあげてください」みたいな

封建時代の女官や小姓でもなければ、現代の執事って一般出身の苦労してきた雇われ努力人が多いはずなんでお仕えしている人々と一般人の間を
繋いであげられるような常識人が好き。 お仕え武人ならシャーマンキングの馬孫みたいなキャラが好き
金持ち世間知らずお嬢様のお付きや秘書がやっぱり一般人(学卒就職組)で、「あたしが女子高生の頃は〜〜とかでしたよ」って漫画的なお嬢キャラにアドバイスするのも良い

670 :マロン名無しさん:2014/10/03(金) 19:26:12.35 ID:???
セーラー服にフリル取り付けてる
フリル担当のキャラ萌え

671 :マロン名無しさん:2014/10/04(土) 09:10:34.28 ID:???
トップの戦闘力が一番な組織。
普段から派手な鎧を着てて魔法使えたりするようなヨーロッパ風騎士団長とか
群れの中でひときわでかい体格をもっている野蛮人系モンスターの主張とか

672 :マロン名無しさん:2014/10/04(土) 09:25:50.22 ID:???
主張→酋長

673 :マロン名無しさん:2014/10/05(日) 09:04:22.49 ID:???
恋愛が作品の主軸となってる漫画では、ラストで主人公の男女二人に
子供が出来て終わる、そんな終わり方が好きだな
ただ「二人は結婚しました」だけで終わったんじゃ何か物足りない

だから≪藍より青し≫のラストは、あれだけ引っ張っておいて結局
結婚しただけで終わったから、中途半端感が漂っててスッキリしない

674 :マロン名無しさん:2014/10/05(日) 09:27:43.15 ID:???
>>673
自分の場合、子供が健全に成長してるところまで描かれて終わりが好きだ

675 :マロン名無しさん:2014/10/05(日) 10:23:34.39 ID:???
>>674
生まれた子供がさすがに成人まではしてなくてもいいけど、せめて幼児か小学生くらいの年齢の姿は描いてほしいよな

676 :マロン名無しさん:2014/10/05(日) 11:04:05.86 ID:???
結婚=子供が生まれると決めつけないで!!
とかいうアレな抗議対策だろ多分

677 :マロン名無しさん:2014/10/05(日) 12:19:58.91 ID:???
流石にそんなキチはいないべw
このカップルには生まれたってだけだろw

678 :マロン名無しさん:2014/10/05(日) 18:27:23.36 ID:???
「腐媚びキターorz」と言いたくなるキャラデザで
BLじゃなくてNLに力が入りまくってる漫画(勿論腐女子も付く)
るろうによりも、明稜帝やリボーンっぽい雰囲気の
ヒロインは、腐女子でも萌えキャラでもなく、痩せ型の委員長タイプだといい

糖度低めのアンチuzeeeeeeeeって話を至るところで聞くけど
この設定が一番アンチが少ない気がする
打ち切りになりやすいとか、質の悪いイケメン動物化しやすいとか、ヒロイン叩きがトラウマとか
気になる点が多いが
これを、もうちょっと恋愛を濃くして少女漫画誌に載せて欲しい

679 :マロン名無しさん:2014/10/05(日) 18:31:58.11 ID:???
>>678
つ 質の悪いイケメン動物園化

680 :マロン名無しさん:2014/10/05(日) 18:35:20.28 ID:???
>>678
もう何言ってるのか分からない

681 :マロン名無しさん:2014/10/05(日) 18:35:28.86 ID:???
Wヒロインのイメージカラーが

ピンクと黄色
ピンクと白
ピンクと水色
ピンクとオレンジ
赤とピンク

なのが好き

682 :マロン名無しさん:2014/10/05(日) 18:36:22.34 ID:???
>>680
周りに聞けばうなづいてくれる

683 :マロン名無しさん:2014/10/05(日) 18:41:22.30 ID:???
腐向けってなんだかんだで強いと思うよ
ファンの腐男子もいるらしいし

684 :マロン名無しさん:2014/10/05(日) 20:46:57.34 ID:???
部活物とかで2,3人の状態でメンバー集めしてる時期

685 :マロン名無しさん:2014/10/06(月) 10:31:38.17 ID:???
>>681
他の組み合わせはともかく、赤とピンクじゃほとんど被ってないか?

686 :マロン名無しさん:2014/10/06(月) 12:42:59.91 ID:???
チャラチャラしてて才能頼みだったキャラが
主人公に負けて真面目に努力するようになる展開

687 :マロン名無しさん:2014/10/06(月) 19:55:51.59 ID:???
才能頼みの天才の振りしてるけど実は努力型の秀才ってのも良いよな

688 :マロン名無しさん:2014/10/06(月) 21:53:11.28 ID:???
えんむすの龍堂寺は良かったな
能力者達の中で唯一無能力で己の力だけで成り上がったライバル

689 :マロン名無しさん:2014/10/06(月) 22:18:54.16 ID:???
>>686
そういうケースはソイツが自分より弱い、格下だとナメてた相手に負けるからこそだよな。
ソイツ自身が自分より強い、格上だと認めてる相手に負けた所で、「負けて当たり前」「仕方ない」としか思わないだろうから。

690 :マロン名無しさん:2014/10/06(月) 22:22:46.54 ID:???
エヴァのアスカは惣流(旧エヴァ)の方が天才アピールしてる努力型で
式波(新エヴァ)の方は訓練で開花した天才という似て非なるタイプらしいね
尺の問題なんだろうけど俺は惣流のが好み

691 :マロン名無しさん:2014/10/07(火) 01:02:29.01 ID:???
コメディ描写で、一見すると病的なブラコンシスコンだけど
実はそうなっても仕方ないような重めの理由があるキャラ
例えば両親と死別してから年の離れた弟妹を兄(姉)が自分で養ってきたとか

それでいてなお、弟妹の人格を認めないような病んだタイプではなく
時がきたらちゃんと手を離せるような兄姉だとよい

692 :マロン名無しさん:2014/10/07(火) 09:29:50.64 ID:???
主人公と年の離れた社会人の兄姉。複数人いればさらにいい。
結婚していて子供(主人公にとっての甥・姪)がいる上のと、仕事一筋で未婚な2番目の組み合わせがよくあるかな

693 :マロン名無しさん:2014/10/09(木) 09:30:02.42 ID:???
登場人物は同じなのに、ストーリーの「設定」によってキャラの過去やら正体が違っている派生作品群。
漫画というよりもゲーム向きかな? 「かまいたちの夜」みたいに〜編によって実は悪人だった黒幕が裏がない普通の善人だったり
「ひぐらしのなく頃に」の様に初対面の印象によって同じ人物とも友好・敵対したり。(この場合それぞれの行動原理は変わらない方が良い)

メディアミックス作品で、ある登場人物が登場しないんだけど違和感ないように会話・事件が改変されてたりするのも制作側の工夫があって面白いと思う。
ロボティクスノーツのノベライズ版とか、天地無用のOVA・TV・漫画版・小説版とか。

これの派生で、異(次元)世界からやってきた未来人や並行世界人が元の世界で想定していたのとは違った事態に困惑するのも好き。(何でも知ってるような冷静な性格より好ましい)
ドラゴンボールのトランクスとか、戦国時代にタイムスリップした現代人が起こる出来事の年数が微妙に違っていたり中途半端に物事を良くしたせいで未来が予想できなくなったり。

694 :マロン名無しさん:2014/10/10(金) 21:48:21.74 ID:???
モブの使い方が上手い作品
モブ(名無し、不特定多数)をレギュラーの一員みたいに
扱ってる作品大好きだ

695 :マロン名無しさん:2014/10/11(土) 16:05:17.31 ID:???
>>694 具体的にはどんなの?

696 :マロン名無しさん:2014/10/11(土) 16:21:45.15 ID:???
ナウシカの蟲使いとか?

697 :マロン名無しさん:2014/10/11(土) 17:34:05.52 ID:???
DMCはモブによるクラウザー様の過大評価が作品のテーマだな

698 :マロン名無しさん:2014/10/11(土) 17:53:39.89 ID:???
>>695
モブが集結して、主人公たちが苦戦してる悪役に反抗する展開とか
キャラクター動物園で、モブで夫婦が出てくる作品とか(リア充を蔑視してないって分かる)
主人公が、仲間だけでなくモブとも会話する作品とか(「主人公と仲間の距離感」の表現になってる)

でも、しっと団とかエロ漫画の触手とか
キモオタ系のモブは許せない

699 :マロン名無しさん:2014/10/11(土) 19:20:15.98 ID:???
タイバニかなんかで同じ名無しの子が何度も画面に映ったりしてたな

700 :マロン名無しさん:2014/10/11(土) 23:18:52.06 ID:???
ミソジニー男が動物園の動物の一人、または勧善懲悪ものの悪役な設定

男読者の自己投影用で、周囲を振り回すポジションなのは駄目

701 :マロン名無しさん:2014/10/12(日) 01:51:38.16 ID:???
ウシジマ君か何かか

702 :マロン名無しさん:2014/10/12(日) 19:43:37.99 ID:???
弟子と同じ技を段違いの威力で放つ師匠

703 :マロン名無しさん:2014/10/12(日) 22:47:52.97 ID:???
ナルトみたいに「最終回まであと5話!!」と
カウントダウン連載するのって案外珍しいなので新鮮と思った
作品終了が具体的に決まったならそういうのアリだよなと

704 :マロン名無しさん:2014/10/12(日) 22:57:12.17 ID:???
「範馬刃牙」が最終回まであと○話!ってやってたな
最後は(最後も)想像を絶する糞っぷりだったけど

705 :マロン名無しさん:2014/10/12(日) 22:57:58.73 ID:???
いやカウントダウン形式ってちょこちょこ見る気がするけど
範馬刃牙とかも確かそうだったし
まあ、わざわざそういうことして盛り上げて貰えるのは
ある程度知名度ある長期連載のみの特権だろうし
そういう漫画自体が漫画界全体で言えば希少だから
珍しいことっちゃ珍しいことかもしれんが

706 :マロン名無しさん:2014/10/13(月) 09:35:39.33 ID:???
今のところ範馬刃牙とナルトくらいしか名前挙がらないの見ると
やっぱレアなんだろうな>カウントダウン形式

>>705の言う通りある程度の条件満たしてないと意味ないし
ましてジャンプみたいなメジャー漫画雑誌でやるのとか

707 :マロン名無しさん:2014/10/13(月) 11:13:19.98 ID:???
ガンガンとかメジャーマイナー系でもやってそうな気はするが、やっぱ週刊でやらんとカウントダウンが間延びしちゃうしな
週刊かつ円満完結ってのはめちゃくちゃ条件厳しいなw

708 :マロン名無しさん:2014/10/13(月) 11:14:35.66 ID:???
ソウルイーターもカウントダウンしてたろ、そういや

709 :マロン名無しさん:2014/10/13(月) 17:28:34.51 ID:???
絶望先生でもやってなかったか

710 :マロン名無しさん:2014/10/14(火) 22:59:52.53 ID:???
多少珍しいことだけど斬新って言うほどじゃないな>カウントダウン
挙がってる例が最近終わった漫画ばっかだし古い漫画探せばもっとありそう
それとも最近流行り始めた手法なのかな

711 :マロン名無しさん:2014/10/14(火) 23:43:36.00 ID:???
マイナーだが、チャンピオンでやってたケルベロスって漫画が唐突に「最終回まであと3回」とかやってた
しかも新シリーズに入った直後に

712 :マロン名無しさん:2014/10/15(水) 00:07:20.21 ID:???
ケルベロスの件は秋田書店が悪い
最終回の水着回は涙なしにはみられんかった
まぁチャンピオンだと打ち切られるときはみんな唐突らしいが

713 :マロン名無しさん:2014/10/15(水) 08:54:02.37 ID:???
自分が覚えてるのでは沈黙の艦隊もやってたな>カウントダウン
他のモーニング作品がどうだったかは記憶にないけど
もしかしたら長く続いた作品はみんなやってたかもしれない

714 :マロン名無しさん:2014/10/16(木) 01:18:05.30 ID:???
縁の一家殺害は
血の繋がらない家族愛の限界を描いてるみたいで好きだったな

715 :マロン名無しさん:2014/10/16(木) 09:59:18.81 ID:???
今のところ古い漫画でもケルベロスと沈黙の艦隊くらい?

716 :マロン名無しさん:2014/10/17(金) 09:46:21.86 ID:???
自殺島、でもあったけどお人よしの主人公グループが見逃した反省していない悪人に制裁をしてくれる脇役
脇役自体の立ち位置は主人公の味方でも偏見に凝り固まった(敵対している)司法・正義側でもどちらでも良い。

717 :マロン名無しさん:2014/10/18(土) 18:56:59.56 ID:???
これまで以上に強くなるために、敵とか嫌いな奴と同じ技や能力をマスターしようと訓練する展開。
例を挙げるとどちらも古くてマニアックな漫画だが、「紅の挑戦者(くれないのチャレンジャー)」と「押忍!空手部」なんかにあった展開。

前者は梶原一騎の古い漫画で、主人公が作中最大の敵であるガルーダの運営する「蛇の巣」という
地獄のようなムエタイ養成所に自ら志願して入門して、そこを卒業してかなり強くなった。

後者だと「龍天昇(たつてんしょう)」という究極奥義を修得する為に、既にマスターしていた
神極拳・太極拳の他に、憎い敵の使う邪極拳を修得する必要があるって事で、邪極拳をマスターした。

718 :マロン名無しさん:2014/10/19(日) 15:31:37.04 ID:???
主人公のライバルとヒロインの会話

719 :マロン名無しさん:2014/10/19(日) 15:37:36.39 ID:???
capetaですね、わかります

まさかくっつくとは…

720 :マロン名無しさん:2014/10/20(月) 01:04:35.52 ID:???
>>715
アラレ

721 :マロン名無しさん:2014/10/21(火) 00:18:25.65 ID:???
カウントダウンで思い出したが、作中のナレーションで「〜開始から○時間」「〜まで○分」とか入ると、緊張感があって好きだ。

722 :マロン名無しさん:2014/10/21(火) 01:03:52.28 ID:???
うしおととら最終戦で結界までの距離をカウントしてたけどあれは燃えたな

723 :マロン名無しさん:2014/10/21(火) 01:15:54.20 ID:???
地球滅亡まであと○日

724 :マロン名無しさん:2014/10/21(火) 10:34:18.04 ID:???
ジョジョ4部の
早人がバイツァダスト破って露伴死亡時刻が過ぎていくシーン好き

725 :マロン名無しさん:2014/10/21(火) 18:03:01.68 ID:???
最後の47日間

726 :マロン名無しさん:2014/10/21(火) 18:51:06.97 ID:???
カウントダウンじゃないけどマテパのパンナケトルがぶった斬られるシーンで
淡々と「PM 5:00」と表記されてたところは怖かったな

727 :マロン名無しさん:2014/10/21(火) 20:08:48.90 ID:???
ハンター蟻編(宮殿突入後)の時間経過描写はイマイチだったな
シーンごとにいちいちコンマ何秒まで書かれても、だから何?としか

728 :マロン名無しさん:2014/10/21(火) 21:32:44.55 ID:???
それイマイチなのは時間経過しても意味がないからと数秒進むのにリアル時間で何ヶ月も待たされたからだわな

729 :マロン名無しさん:2014/10/21(火) 21:48:47.28 ID:???
最終回で丸々1話使っての後日談(〜か月、〜年後とか) 最近読み終わった成恵の世界が素晴らしかった。

時代設定的に昔の話で連載終了時の年月日に合わせた未来描写をしてくれると嬉しい。
今だったら、(2014年某日)で成長した主人公たちや子孫(苗字や家業でカップルの組み合わせがわかる)が出てくる終わり方。
最後のモノローグの語り手は、年を取らないロボットや妖精みたいな存在だと自分的にさらに良い。

730 :マロン名無しさん:2014/10/21(火) 22:59:09.01 ID:???
性格が厳格で感情を表に出さないキャラや、、ギャグで泣くことがあってもシリアスな涙と縁が無さそうなキャラが泣く展開。

子連れ狼で拝一刀が殺した親友の亡骸にすがって泣いた話とか、
パタリロが初めて泣いた話とか。

731 :マロン名無しさん:2014/10/22(水) 19:09:15.56 ID:???
台詞系の作品タイトルを上手く回収する場面って好き

732 :マロン名無しさん:2014/10/23(木) 00:14:57.18 ID:???
2年前3年前とか昔の話をするときに髪型が違ったりする展開が好きだ

733 :マロン名無しさん:2014/10/23(木) 06:59:05.39 ID:???
>>732
登場人物の背丈が違っていて(現在では)チビな姉キャラが(過去では)普通に上の子してたり
過去にはまだ生きていた故人が感傷深くなく普通に生活してると好き。

734 :マロン名無しさん:2014/10/23(木) 09:53:21.41 ID:???
親父や師匠の全盛期時代の回想はやっぱり燃える

今ではヨボヨボなのにメチャクチャ強かったり

735 :マロン名無しさん:2014/10/23(木) 21:02:35.47 ID:???
>>734
現在進行形で全盛期な皆川亮二キャラ(父母師匠)の過去の話を読んでみたいと常々思っている

736 :マロン名無しさん:2014/10/25(土) 10:15:05.90 ID:???
待ち伏せされたり、罠を貼られたり、弱体化させられた味方側キャラが複数の敵に囲まれてピンチ!で場面転換や次回に続く。
場面が戻ったら、なんと(なんとか)敵を全て倒してしまっている展開。ただし満身創痍で味方キャラがじきに死にそうだとよい。

途中まで事態の誘導や人間関係などの不和などの策謀に関してはうまくいってた敵の姦計が
最後の最後に戦術レベルで破綻すると意表を突かれる展開で面白い。

ちょっとシチュが違うけど、シグルイの道場襲撃夜に牛股師範や藤木が刺客たちをとっさに気転を利かせて返り討ちにしたの好き。
・あいつは弱そうだし俺たちチンピラで囲めば楽勝だぜ!、ではなく
・あいつは強そうだから罠をはってやる、見事はまって動転してるな今だ!→マジで焦ってたけどとっさの判断で返り討ちに成功! が好き

737 :マロン名無しさん:2014/10/25(土) 13:48:23.94 ID:???
>>734
はじめの一歩にもあったな
鴨川会長がまだ若い頃に、アメリカ兵とボクシングの試合をして
苦戦の末に勝ったって話の過去シリーズが

738 :マロン名無しさん:2014/10/25(土) 15:21:35.18 ID:???
長期連載漫画の最終回でよくあるスタイルだが、単行本が何十巻単位にも及ぶくらいの
長期連載の最終回で、作中に登場した総キャラのその後の消息とか近況とかを
順々に公開していくスタイル。

作中最大、最後の事案にケリが付いた後、「あれから何年の歳月が流れ、皆は今・・・」って感じで。
次々紹介されて行って、最後に主人公(とヒロイン)の出番が来る。
「そして主人公(とヒロイン)は今・・・」というふうにトリを飾って終わる。
定番なスタイルだが、物語ラストをこういう締め方で終わらせるのが好き。

739 :マロン名無しさん:2014/10/26(日) 00:34:50.69 ID:???
近代麻雀他成年誌でタマに見る「見た事ない牌を使う、もう何やってんのかわかんねえ麻雀ギャグ」が好き。
数年前連載していた、角刈りの男が色んな変則牌で戦わされるのとか、初期片チン作品の寿司牌やアパート牌とか。

ワイが一番笑ったのは芸能人牌を使った一発ネタで、うろ覚えだけどこんな話。
読者視点の男が「なみえ」と書かれた牌を見て考え込む。
男「安室奈美恵か・・・、スピード・マックスと絡めた三色に当たりそうだな」
(チラリと河を見る)
男「あっ、スピードのメンバー捨ててある、じゃあ通るな!」
敵「そのなみえロン」
男「なにっっ」

【敵のアガリ形】
サッチー三枚、ミッチー三枚、橋田三枚、ピン子となみえが二枚ずつのシャボ待ち。

敵「熟女・トイトイ」
男「奈美悦子(なみえつこ)かよ!」

740 :マロン名無しさん:2014/10/26(日) 07:06:21.00 ID:???
>>738
俺もそういう最終回好きだけど焼きたてじゃパン見ると同じような展開でも良し悪しってあるなと思う

シュトロハイムの名誉の戦死は好きなのに生きてるダルシム化は許せないのはなんでだろうな

741 :マロン名無しさん:2014/10/26(日) 09:30:51.13 ID:???
そのキャラらしい未来かどうかだろう

シュトロハイムは軍人だからドイツ敗戦を考えればどこかで戦死は予想範囲内
「最前線で戦ったのか」「アイツが死ぬほどの激戦か」と感慨深い
メタだけど長く生きてると再登場とか関係者の登場を期待しちゃうしねジョジョ

ところで連載終了時にダルシム化を許せた読者っているの? 

742 :マロン名無しさん:2014/10/26(日) 11:27:18.97 ID:???
シュトロハイムは軍人の立場上仕方ないとはいえ、罪もない人を数え切れないほど死に追いやってきたし、戦死というのはせめてものけじめなんだろう
ダルシムは、まあなんというか最初から最後まで徹頭徹尾ギャグなキャラがそのオチを担うのなら許せたかもしれんがなあ

743 :マロン名無しさん:2014/10/26(日) 12:20:01.05 ID:???
>>741
インパクトは最強だが悪い意味で語り継がれてるよなあれ
最終回後ブコフに大量のコミックスが投げ込まれたとは聞いてる

744 :マロン名無しさん:2014/10/26(日) 12:37:09.37 ID:???
ジャぱんはシュールを通り越して作者の精神状態を疑う狂いっぷりだったよな

745 :マロン名無しさん:2014/10/26(日) 14:23:24.30 ID:???
愛されるネタ漫画って狙って描くのはかなり難しいんだろうね
バキ最終回のエア味噌汁なんかも悪い意味で反響すごかったり

746 :マロン名無しさん:2014/10/26(日) 14:31:31.25 ID:???
ダルシム化して大陸を浮かせるトコまでは普通に許せたけど最終回がダルシムENDってのはさすがに許せないよ

747 :マロン名無しさん:2014/10/26(日) 17:58:16.06 ID:???
東「パン作って河内に食わす!」
河内「ホーストになってローキックで魔王撃破や!」
東「パン作って河内に食わす!」
河内「ヨガパワーで大陸浮かせて温暖化による水没問題解決や!」
この漫画がパン職人漫画とはいえ、これで国民栄誉賞貰ったのが主人公だけってのがなあ。
アンパンマンをスルーしてジャムおじさんとバタ子さんをヒーロー扱いする様な不自然さだった。

748 :マロン名無しさん:2014/10/26(日) 22:06:54.25 ID:???
だいたいホーストなんぞになったって時間切れの判定勝ちにしか(ry

749 :マロン名無しさん:2014/10/27(月) 16:56:41.97 ID:???
ハッチやポポロクロイスなどのマザコン感動系
あの雰囲気で男が我を持ってて勇ましいのが好き

750 :マロン名無しさん:2014/10/27(月) 18:38:26.47 ID:???
本編ではキャラ同士が既に人間関係が後戻りできない確執で敵対、加えてバトル物だったら和解のきっかけが間に合わずに戦闘して死亡みたいなエピソード終了後に
回想で登場人物たちの仲が良かった頃とか、出会い→最初は不仲だけどちょっとしたきっかけで仲良くなるみたいな1話(幕間・番外編でも良い)を最後に付け加える構成。
そこから本編では(あまり)語られてない詳細な事情があって仲良かった(仲良くなれそうだった)キャラたちが本編みたいになっちゃったんだなぁ が好き

ロックマンとかメダロットに出てくるような悪の博士と善の博士(学生時代は同じく周りに理解されてなかった天才だったが、お互いだけはライバル意識を持って認め合っていた)とか
ぼくらののチズみたいに、本編では家族にいろいろ打ち明けられなかったせいで最悪の結末を迎えたはずが、最後の過去のエピソードでは家族の良いところに気づけていたみたいな。

751 :マロン名無しさん:2014/10/28(火) 00:35:42.02 ID:???
人間味あるなって思わせる程度のゲスみたいなのが登場する展開
極度のゲスではなく、軽くゲスなキャラ。いい味出すと思う

752 :マロン名無しさん:2014/10/29(水) 05:06:23.92 ID:???
主人公と旅の途中で出会った少女が
立派に成長して主人公と再開する展開
再開した時には気付いてなかったりするベタなのも良いし
恋愛に発展するのはもっと良い

DBのチチとかイートマンの第一話の子とか

753 :マロン名無しさん:2014/10/29(水) 14:10:56.09 ID:???
北斗の拳とかピースメーカーあたりもそういう展開だったっけ

754 :マロン名無しさん:2014/10/29(水) 23:22:39.77 ID:???
硬派な主人公と、あまり主人公とくっつかなそうなメインヒロイン(デザインでメインって分かる)
がいると、大体作品を手に取ってる法則
「この二人くっつくのか?」って気になるんだと思う

美男美女ばかりのキャラデザなのに、恋愛メインではなさそうって所も惹かれるポイント

755 :マロン名無しさん:2014/10/30(木) 08:07:46.74 ID:???
新手の対戦者が現れる→自信満々(フラグ)で挑む仲間脇役→場面やページが変わったら仲間が敗北してる という演出が続いた後の何戦目かで
これまで通りに敵が奇襲や汚い手で攻撃→ピンピンしてたり立ったまま耐えている仲間脇役に(これまで冷静だった)敵が驚愕→対戦は次回に続く な展開

例えばバキでアライjrにジャックハンマーが勝ったのは良かった。 当時の感想だとジャックも負けるのか……糞展開……て予想だっただけに。

テニスの王子様で5戦目までいかずに青学が勝ってしまった対戦も予想外でよかった。(相手は大阪の学校だったかな)

756 :マロン名無しさん:2014/10/30(木) 10:59:30.40 ID:???
>>755
その後で渋川・独歩の二人が負傷中のアライJrを襲撃したのは超糞展開だったけどな
ガチ勝負という認識の上で戦って負けたくせに、後になって「あれは真剣じゃなかった」とか言い出す始末

757 :マロン名無しさん:2014/10/30(木) 12:59:34.58 ID:???
>>756
スレチ

758 :マロン名無しさん:2014/10/30(木) 20:02:40.37 ID:???
悪役サイドのキャラが自分以上の外道を目にして怒るって展開
自分の事を棚に上げるのではなく自分も悪だとちゃんと自覚し、かつ最低限の倫理観は持っていて
「俺も人の事は言えねぇが、てめぇはもっと救いようのないクズ野郎だぜ!」とか言う

759 :マロン名無しさん:2014/10/31(金) 01:30:09.06 ID:???
加藤が猪狩の卑劣っぷりを見て「こんなエゲつない野郎は初めてだぜ!」ってところとかよかったな

760 :マロン名無しさん:2014/10/31(金) 08:38:50.94 ID:???
初登場時には後の性格とキャラが違っていたのを(多少苦しくても)言い訳できるような設定が出てくること。
エクセルサーガのエルガーラ(本当は軽薄キャラなのに初登場時はメイドで雇い主から私語禁止されてて無口キャラだった)とか
子供は嫌い設定の冷たい無愛想キャラが後々良い人になり、昔優しかった頃に虐げられる子供たちを救えなかったトラウマから子供と触れ合いたくなかった過去後付けとか

NARUTOの中忍試験でのリーとかシカマルとか何だったんだろう。

761 :マロン名無しさん:2014/10/31(金) 08:53:49.12 ID:???
「飽くまで(悪魔で)、執事ですから」の決め台詞とか
ちゃんと言葉に二つの意味があるものは
やっぱり上手いなあと感心してしまう

762 :マロン名無しさん:2014/10/31(金) 10:05:03.64 ID:???
いい意味でのステレオタイプ覆すギャップ萌え
例:見た目ガテン系やチャラ男などどう見ても頭良くなさそうなのが実は頭脳派、
おっとり敬語キャラだけど何かあると真っ先に武器持ち出すetc
いわゆる暗黒微笑も好きだけどさ

763 :マロン名無しさん:2014/10/31(金) 10:38:12.86 ID:???
>>760
サンレッドでウサコッツが初期はオヤジ臭かったのは、意識が戻るまで博士の人格を移植していたからってのは
漫画では辻褄合うけどアニメとは齟齬ができてしまったなw

764 :マロン名無しさん:2014/10/31(金) 19:27:37.39 ID:???
主人公たちと強敵との戦いの後に弱敵がやってきて漁夫の利

765 :マロン名無しさん:2014/11/01(土) 13:46:00.53 ID:???
黒幕系の悪役が、世間や特定の誰かに恨みを持っている小物に不相応な力を与えてる展開

766 :マロン名無しさん:2014/11/01(土) 18:35:00.04 ID:???
>>467
推理小説でいうトコの叙述トリックってヤツだな。推理小説の定石な手法の一つだが。
>>540
シチュは違うが、《代紋TAKE2》最終章で登場した、江原に雇われた外国人傭兵7人組もそうだったな。
最悪なテロや破壊活動やってても、仲間同士ではそれぞれの背景とか人物像とか、人間味あるドラマが描写されてた。

そんで、連射型の技の威力を一点集中させて、強力な破壊力を生み出すのはスカッとする。ペガサス流星拳→→ペガサス彗星拳みたいなの。
後は男塾の江田島が、洪師範の連射型の千歩気功拳の威力をずっと上回る、巨大な千歩気功拳を繰り出したのとか。

767 :マロン名無しさん:2014/11/02(日) 18:24:51.46 ID:???
>>765
その不相応な力って超能力のこと?それとも金や権力とかの現実的なモン?

768 :マロン名無しさん:2014/11/02(日) 22:37:10.96 ID:???
主を助けるために初めて命令を無視する忠臣

769 :マロン名無しさん:2014/11/03(月) 10:33:07.79 ID:???
登場キャラが作中(原作漫画の中)で、その作品のアニメ版の主題歌を歌う事

770 :マロン名無しさん:2014/11/03(月) 13:22:35.29 ID:???
全編とおして名前しか出てこなかったキャラの苗字が後から分かる展開
主にファンブックの領域だが

771 :マロン名無しさん:2014/11/03(月) 22:18:05.39 ID:???
>>770
名字が分かった結果「あの人とあの人は兄弟だったのか!」みたいな展開ならともかく
ただ名字が分かるだけで良いのかい?

772 :マロン名無しさん:2014/11/03(月) 22:23:29.57 ID:Q+1Zq/cq
個人的にはそういうのは逆に明かされないまんまのが好きかな

773 :マロン名無しさん:2014/11/03(月) 22:31:26.90 ID:???
脇キャラに地味に設定が追加されるのが好きなのでは
本編と関係ない背景の会話とか何気なく書き込んであるとか
本筋と無関係なので別に気にするほどでもないけど探せば見つかる的なもの

774 :マロン名無しさん:2014/11/03(月) 23:28:55.96 ID:???
苗字がわかれば二次創作で使いやすいんだろう

775 :マロン名無しさん:2014/11/04(火) 02:11:52.60 ID:???
二次創作に興味はない
ああこのモブキャラ名前あったんかというレベルの驚きが好きなんだ
メインキャラだとそう感慨はないので、本編でも出てたかは忘れたがHELLSINGのハインケル・ウーフーとかあのくらいのポジがいいね

776 :マロン名無しさん:2014/11/04(火) 13:02:52.03 ID:???
かんなぎのモブキャラの名前や設定がかんぱちで明かされるのは

777 :マロン名無しさん:2014/11/04(火) 13:25:29.70 ID:???
別にファンブックのみで明かされても
「ああ、これ今考えたんだろうな」ぐらいにしか思わないな
多少本編とリンクしてるならまだしも

778 :マロン名無しさん:2014/11/04(火) 13:26:56.07 ID:???
知らんがな

779 :マロン名無しさん:2014/11/04(火) 14:28:20.18 ID:???
ドラゴンボールの後付け設定とかはわりと萎える

780 :マロン名無しさん:2014/11/04(火) 16:09:57.63 ID:???
男主人公の友人男が、主人公たちの秘密を知っていても友達・一般人やってる漫画。
主人公やヒロインのラブコメ事情とか変身ヒーロー(ヒロイン)の正体とか戦ってる敵についても
発端の現場に居合わせたり後から相談されていて知ってしまっていて その上で主人公たちに日常で態度を変えず協力してくれてるポジ。
主人公たちがいないところでそいつが主人公をやるエピソードも作れたりすると良い。
例えば、ドラえもんのしずかちゃん・スネ夫・ジャイアン、成恵の世界の丸尾など。

当てはまらないのは、To loveるの猿山とか かんなぎの部活仲間(途中まで)とか。主人公(やヒロイン)の正体を知ったうえで普段は話題に出さないのが好きであって
主人公たちがごまかした嘘を信じ込んでいて普段は仲間していても、いざというときに主人公たちが事情を隠すようなポジションではいけない。
序盤、複数の仲間のうちの一人にさっさとバレテしまって、後々 最初にばれたのがこいつで良かったなぁて展開になるのは悪くない。

781 :マロン名無しさん:2014/11/06(木) 00:00:20.84 ID:???
かなりの強敵を倒してボロボロになった後の予想外の連戦
哲也のコピー人間春木に勝った後、消耗した状態でユウと戦うとか、
幽白のドクターイチガキの後の魔性使いTとの闘い
連戦ゆえに2回戦が消耗した状態で行われるのが熱い

782 :マロン名無しさん:2014/11/06(木) 02:42:00.62 ID:???
散々引きずった物語の終盤中の終盤の段階での主人公の覚醒
スーパーヅガンとか天空物語とか人並みな感じの主人公の今までかつてないほどの切れ味を見せてくれるのがよかった

783 :マロン名無しさん:2014/11/06(木) 11:18:50.81 ID:???
主人公やメインキャラが死んで天に召されようという時に
先に死んで行った友なり家族なり恋人なりが
笑顔で待っていてくれたとか迎えに来てくれた
みたいな展開

784 :マロン名無しさん:2014/11/06(木) 18:57:54.59 ID:???
バジリスクで蛍火の最期に夜叉丸の迎えが加筆されていたのは儚くも綺麗だった

785 :マロン名無しさん:2014/11/07(金) 00:47:26.23 ID:???
的確なツッコミを入れてくれる展開

786 :マロン名無しさん:2014/11/07(金) 17:27:43.85 ID:???
人を食った態度の人間の不祥事が発覚して不幸になる展開

787 :マロン名無しさん:2014/11/07(金) 18:24:28.72 ID:???
多少理不尽でもちゃんと取引の約束が守られる展開
ブルマが亀仙人に胸をつつかれるのはウーロンの変身だったから約束は守られてないが、
形の上では約束が守られていたので面白かった

788 :マロン名無しさん:2014/11/07(金) 20:05:35.99 ID:???
主人公不在の状況の主人公陣営(割と悪役)vs主人公のライバル(強敵)

読者からは敵役が必死になって戦う事情も伺い知れてる状況で、思わず敵役を応援したくなるようなシチュは燃える。

789 :マロン名無しさん:2014/11/07(金) 23:31:06.66 ID:???
面白いパンツ男キャラ出てくる展開
one pieceのフランキーとかいい味出してる

790 :マロン名無しさん:2014/11/08(土) 21:20:07.34 ID:???
わりと長い漫画で、最序盤にしか出てこなかったキャラとかが最終盤で再登場。
哲也の爺さん。トライガンの「同じ人類のうた」
原点に帰ってきたって感じが良い

791 :マロン名無しさん:2014/11/08(土) 21:37:40.85 ID:???
修羅の門の毅波とか覚えていた人いたのかな
主人公までシリアスに「誰?」って言うし

792 :マロン名無しさん:2014/11/08(土) 21:53:03.77 ID:???
ダイの大冒険の偽勇者は良かったなぁ

793 :マロン名無しさん:2014/11/08(土) 23:25:11.84 ID:???
>>792
あの再登場シーンはマジ胸熱だった
読み返すとかなり前からその地方にいる描写がされているのがまた良い
そして意外なことに設定上では偽勇者でろりんのスペックは北の勇者ノヴァに匹敵するというw
でろりんが強いのか、ノヴァがショボイのか

794 :マロン名無しさん:2014/11/09(日) 00:52:35.74 ID:???
>>791
覚えている人は多くてもあの顔と結び付けられる人は少なかったと思う
「へあっ!」
という飛び蹴りの掛け声を聞いてようやくああ毅波だと納得した

795 :マロン名無しさん:2014/11/09(日) 13:50:17.65 ID:???
モフモフしたものをなでるシーン

796 :マロン名無しさん:2014/11/09(日) 14:26:24.75 ID:???
主人公×スタンド
特に、スタンドが元人間って設定だと感動する

797 :マロン名無しさん:2014/11/09(日) 20:01:55.30 ID:???
>>796 腐女子乙?

798 :マロン名無しさん:2014/11/09(日) 20:48:17.17 ID:???
なんでジョジョ限定やねん

799 :マロン名無しさん:2014/11/09(日) 21:06:40.82 ID:???
自分の精神体であるスタンドに元人間もクソもないと思うが最近は設定違うのかな?

800 :マロン名無しさん:2014/11/09(日) 21:21:10.40 ID:???
吉良の親父みたいな奴のことだろうか
主人公というのはよく分からないが

801 :マロン名無しさん:2014/11/09(日) 22:36:35.02 ID:???
ヒカルの碁のヒカルとサイみたいなのか?

802 :マロン名無しさん:2014/11/09(日) 23:01:59.48 ID:???
性質の悪いやる意味すらわからないようなイタズラをしたガキみたいなやつを権力者がお尻ペンペンをして尻が赤くはれ上がり
ざまぁな展開

803 :マロン名無しさん:2014/11/09(日) 23:12:23.65 ID:???
>>801
シャーマンキングの葉と阿弥陀丸みたいなのかもな
ぜんぜんスタンドではないが

804 :マロン名無しさん:2014/11/09(日) 23:59:59.99 ID:???
黒のパンチラ
白のパンチラはあるが、黒は珍しい

805 :マロン名無しさん:2014/11/10(月) 02:25:33.13 ID:???
>>801

まぁ語源であるスタンド・バイ・ミーからすればまさしくそれだなw

806 :マロン名無しさん:2014/11/10(月) 07:58:29.54 ID:???
タルるーとやベルセルクぐらいのエロ度でおっぱいパンツ
18禁可
エロだけやる漫画は嫌い

キャラがしっかり立ってるキャラが脱ぐから
ムラムラするんじゃないか

807 :マロン名無しさん:2014/11/10(月) 08:08:18.43 ID:???
・18禁一歩手前でムラムラ(コミックヴァルキリー系)
・50%はミニドラマ、残り50%はドエロエロ
・キャラは時々しか脱がないが、艶めかしいエロいキャラいっぱい

この三つ好き

808 :マロン名無しさん:2014/11/10(月) 08:19:00.82 ID:???
常にパンツ見えてる系のマンガは興奮しないよな
時々見えるから良いのだ

809 :マロン名無しさん:2014/11/10(月) 12:21:15.02 ID:???
萌え、エロ以外でキャラが立った女の
顔みたいな胸、股、尻をもみくちゃにする漫画が見たい

810 :マロン名無しさん:2014/11/10(月) 13:18:37.28 ID:???
糸目の味方
なんかいると妙な安心感がある

811 :マロン名無しさん:2014/11/10(月) 13:19:53.31 ID:???
牛鍋屋さんやっていた双子のことか

812 :マロン名無しさん:2014/11/10(月) 13:24:31.28 ID:???
クールな霧使いが登場する展開
爆拳とか霧骨とかじゃなくて、カスミンの霧彦君みたいな感じの人とか

813 :マロン名無しさん:2014/11/10(月) 13:32:23.17 ID:???
>>810
たしかにone pieceでニコニコおばさんと言われてた人がコロシアムでレベッカの味方をしていたときは妙な安心感があった

814 :マロン名無しさん:2014/11/10(月) 14:09:41.54 ID:???
だいたい敵だと強敵だからなw>糸目

815 :マロン名無しさん:2014/11/10(月) 14:41:58.96 ID:???
>>812
水でも氷でも雪でもなくて霧というのがいいな

今、寒色男人気だからね

816 :マロン名無しさん:2014/11/10(月) 23:55:45.35 ID:???
>>809
今コロコロの増刊かなんかですごいドエロ漫画がやってるらしいな

817 :マロン名無しさん:2014/11/11(火) 05:25:22.44 ID:???
キャラクター登場シーンで1ページブチ抜き
の、各キャラのそのページだけずらっと並んだまとめ画像なんか見るとすごいわくわくする

818 :マロン名無しさん:2014/11/11(火) 09:27:19.31 ID:???
バジリスクの兄様とかもかな
あの人は味方括りでいいのか微妙だけど
ついでに殺害数は甲賀の中ではぶっちぎりで正直悪役のようだった

819 :マロン名無しさん:2014/11/11(火) 21:04:25.21 ID:???
二次創作の話になるけど
本編の数十年後とかで、主要キャラは皆死んだ後でエルフ的な長寿キャラだけが生き残ってる。みたいな話は切なくて好き

820 :マロン名無しさん:2014/11/11(火) 21:34:59.71 ID:???
一次創作でも時々あるが
エルフだけ生き延びてても本人が過去を全く引きずらない性格だと意味ないな!

821 :マロン名無しさん:2014/11/11(火) 22:43:56.50 ID:???
アニメ化された際のオリジナル設定を本編に上手く逆輸入してくれる作品
ドラゴンボールのバーダックとか

822 :マロン名無しさん:2014/11/12(水) 08:34:36.40 ID:???
>>820
作中不老不死キャラどころか作者までロボットのデザインや設定を引きずるのを止めたファイブなんとかでつね。

823 :マロン名無しさん:2014/11/12(水) 11:55:58.90 ID:???
暖色と寒色の戦い
数ある戦いのうち、一番ギャグで済んでいる戦いだと思う

眠れる森の美女で、フローラとメリーウェザーが
オーロラのドレスがピンクか水色かで争って
フォーナ(緑)は不参加ってネタがあるある過ぎて吹いたw

824 :マロン名無しさん:2014/11/12(水) 14:49:41.94 ID:???
スポーツやってることに反発してた身内が
観戦、応援に来てくれる展開

825 :マロン名無しさん:2014/11/12(水) 16:36:57.45 ID:???
悪党に悪いことをされてるのを助けてくれなかった人間に復讐をする展開

826 :マロン名無しさん:2014/11/12(水) 16:37:50.87 ID:???
ほとんど一人か少人数の仲間だけで戦ってた主人公たちが序盤の終わり?ぐらいで
そこそこの中ボスを倒すことでそのグループのモブ手下たちが一斉に仲間になってくれて頭数がそろう展開。

バスタードの忍者マスターガラの手下とかシャーマンキングの木刀の竜一味とか。

827 :マロン名無しさん:2014/11/13(木) 20:33:22.82 ID:???
武成王の奥さんみたいなアニメ絵で書かれてない肖像画みたいな美人
レアキャラだと思う

828 :マロン名無しさん:2014/11/13(木) 20:43:35.42 ID:???
先週〜今週のフェアリーテイルの冥王マルド・ギールみたいな感じで
それまで笑顔で余裕ぶっこいてたボスキャラが思わぬ強敵の登場に表情を変えて冷や汗をかく展開

829 :マロン名無しさん:2014/11/13(木) 21:34:30.92 ID:???
>>819
二次で不老系キャラが年老いた人間キャラを看取るとかの展開も大好きだ

東方二次の「染まらない月」とかの死に別れで切ないけど救われてる系の話は大好物
・数十年後の未来、老婆となった咲夜(人間)がレミリア(吸血鬼)達に看取られて逝く話

830 :マロン名無しさん:2014/11/14(金) 19:18:03.53 ID:???
格闘技漫画でのリアリティある設定

例えば史上最強の弟子ケンイチみたいに、キャラの使う技(名前も)とか格闘技の
ジャンルの大部分が、ちゃんと実在するものだとか

あんまり架空の格闘技や技ばっかりだと、かえってシラけるんで

831 :マロン名無しさん:2014/11/14(金) 20:08:50.23 ID:???
師匠たちの使う技はほぼ創作じゃないか、あれw

832 :マロン名無しさん:2014/11/15(土) 10:11:33.42 ID:???
二者択一でどっちを選ぶんだ?っていう状況から
あえてどちらでもない「そういう手があったか」
みたいな第三の選択をするって話

「俺はどっちも助けるぜ!」みたいなこと言って
スーパーキャラの力技で解決するって感じの話じゃなくて
とんちが効いた答えをする系の話

833 :マロン名無しさん:2014/11/15(土) 11:12:52.66 ID:???
分かるわ
ジョジョとか好きでしょ?

834 :マロン名無しさん:2014/11/15(土) 12:49:20.46 ID:???
ハンター試験の壁ぶち抜きは素直に上手いと思った

835 :マロン名無しさん:2014/11/15(土) 16:31:36.13 ID:???
>>831
うん、まあ達人クラスの面々が使う技は、現実にはあり得ないムチャクチャなのばっかだけどw
弟子クラスの連中が使ってる技ならまだ現実的なのが多いから

836 :マロン名無しさん:2014/11/15(土) 17:05:05.54 ID:???
土壇場で既存技をアレンジ・進化させる展開
チンミの肘打ち通背拳は燃えた

837 :マロン名無しさん:2014/11/15(土) 19:38:41.77 ID:???
ダブル通背拳も熱かった

838 :マロン名無しさん:2014/11/15(土) 20:40:53.74 ID:???
>>832
漫画じゃなくて特撮で悪いけど敵の怪人がラスト一人になったら世界滅亡って条件で
ラストの敵を倒すか世界滅亡の2択だったはずだけど主人公が怪人になって食い止めるのはそんなのアリかと思った

839 :マロン名無しさん:2014/11/15(土) 21:22:54.52 ID:???
>>838
先に公開された劇場版だとちゃんと倒して世界守ったし、本編はIFの世界って事で納得するしかない
そういやそれの放送当時は2ちゃんめっちゃ荒れてたな…

840 :マロン名無しさん:2014/11/16(日) 08:03:04.29 ID:???
剣だろ
あれは最終話の一個前の回の時点で第三の選択するのはうっすらわかってたろ、ネットでも予想されてたし
別に予想できたからって悪いってことじゃなく、実際俺はいい最終回だと思ったけどね

841 :マロン名無しさん:2014/11/16(日) 10:10:54.52 ID:???
世界は救えたし自分が怪人化したのは自己責任だけど
その過程でラスボス=親友を封印するかどうか迷っている間に多くの犠牲者が出ちゃったのがな…

ってこれ板違いだな

842 :マロン名無しさん:2014/11/17(月) 01:01:53.02 ID:???
(0w0)ソウディス

843 :マロン名無しさん:2014/11/17(月) 01:48:53.15 ID:???
その辺をパクったのが某まどか?

844 :マロン名無しさん:2014/11/17(月) 13:34:52.99 ID:???
スレチ

845 :マロン名無しさん:2014/11/18(火) 00:12:27.13 ID:???
犬の様に主人に忠実で静かに任務を行うキャラと、
鳥の様に自由で普段は馬鹿やってるけど実力は高いキャラが戦い、
互いを強敵と認識し忠犬キャラが闘争本能をむき出しにしたり鳥キャラが真面目になったりして全力を尽くす展開。
ジョジョ三部のペットショップ(犬キャラ)対イギー(鳥キャラ)は相討ちになってもおかしくない勝負で震えた。

846 :マロン名無しさん:2014/11/18(火) 00:20:15.04 ID:???
普段不真面目な奴がここぞって場面でマジモードになるのは良いよね
ギャップ萌え的な

847 :マロン名無しさん:2014/11/18(火) 00:46:34.27 ID:???
犬キャラの鳥と鳥キャラの犬っすか

848 :マロン名無しさん:2014/11/18(火) 09:50:02.13 ID:???
ロボットとか巨大な兵器に乗ると大活躍できるけど、降りて生身の生活だと並の身体能力しかない主人公。
そんな主人公の窮地を銃撃戦や格闘技、ちょっとした超能力なんかで救うことのできる一般戦闘員の仲間たち。

戦闘力のインフレについていけなくなって新章の敵幹部たちとは1対1で勝てるわけじゃないけど
民間人を襲う多くの雑魚敵とか相手に対しては頼もしい主人公の同期の仲間とか好き。

849 :マロン名無しさん:2014/11/19(水) 01:35:28.21 ID:???
普通に暮らしてた一般人ヒロインが能力者バトルに巻き込まれて能力者の男に助けられる
ヒロインは服破れて裸同然になったり怖くてオシッコ漏らしたりのひどい痴態晒してしまうけど
能力者男はそれ見ても淡々としてる

850 :マロン名無しさん:2014/11/19(水) 17:57:54.19 ID:???
物語の後半、死人や対象者を操る敵能力者があらわれる展開(NARUTOの穢土転生とか)で
主人公とは敵対する立場(味方だけれど仲が悪いとかでも良い)だけれど、黒幕に操られることをよしとせず
自分の体を傷つけて戦闘不能にしたり、復活不可能な自害(斬首、爆散、焼死)をおこなうキャラクター。
ジョジョのシュトロハイムとかが好きだった。

851 :マロン名無しさん:2014/11/19(水) 19:45:40.00 ID:???
性格と素行は最悪だけど主人公や仲間の事は内心大事に思っているやつ
七つの大罪のバンみたいな感じで

852 :マロン名無しさん:2014/11/19(水) 23:07:25.68 ID:???
学園物と一口に言っても色々あるけど

バトル+トレンディ+ニアホモ

この組み合わせが一番好き
キャラがほっそりしてて、制服の白地が強調されてる爽やかなやつね

853 :マロン名無しさん:2014/11/19(水) 23:26:57.37 ID:???
トレンディという単語が既に時代がかっておられるわ・・・

854 :マロン名無しさん:2014/11/19(水) 23:30:52.55 ID:???
男同士のアベックがいるに違いない

855 :マロン名無しさん:2014/11/20(木) 09:20:49.85 ID:???
人気のあるパチ漫画って打つ奴の日記的に行動が面白い

856 :マロン名無しさん:2014/11/20(木) 11:44:13.08 ID:???
実力を隠して虚勢を張るハッタリとそれに騙される敵
力のない奴の見せ場も作っているとキャラへの愛が感じられる

857 :マロン名無しさん:2014/11/20(木) 12:32:19.35 ID:???
闘いに敗れた卑劣な権力者の女が悪女だったにも関わらず何もかも失った権力者と一緒に生きていくという決意が感じられる展開
もう〜のライフは0よ的な展開なわけだが、何もない男についていく女という展開に泣ける

858 :マロン名無しさん:2014/11/20(木) 13:13:20.82 ID:???
>>856
ワンピースのウソップか
キャラとハッタリで戦いを乗り切る事自体は好きだけど、同じパターンばっかり十年以上やってきてさすがに飽きた
なんで作者は麦わら一向の中であいつだけまともに強くしてやれないんだ?って思う

859 :マロン名無しさん:2014/11/20(木) 13:59:31.43 ID:???
サンジみたいに意味不明に強いよりはいいと思う
自力で燃えるってなんだよあいつの足w

860 :マロン名無しさん:2014/11/20(木) 15:59:27.25 ID:???
怪獣みたいに巨大な敵を斬ったり刀で攻撃を受け止めたりするゾロも大概おかしい

861 :マロン名無しさん:2014/11/20(木) 17:42:26.10 ID:???
役割が戦闘だけのやつは別にそれでもいい

862 :マロン名無しさん:2014/11/20(木) 22:26:37.58 ID:???
ウソップはもはや裏で暗躍してるだけの方がカッコいいと思う
ウソップに限らず今は仲間が多すぎて消化試合感が強すぎる

863 :マロン名無しさん:2014/11/20(木) 23:28:18.62 ID:???
能力に差があっても役割分担があるのが好き

持続力なくてボス限定の主人公
それより弱いけど雑魚掃討できる実力者
強くないけど機転で状況好転させるヤツ
みたいなのがそれぞれ得意分野で戦いつつ偶に不得意な奴に当たってどうしよう みたいな緊張感があると良い

なんかないかなそういう漫画

864 :マロン名無しさん:2014/11/21(金) 00:03:28.18 ID:???
男だ女だとやかましくない完全男女平等展開が好き
頭脳戦したり、能力バトルでお互い恨みっこなしの大喧嘩かましたり、
時には友情が芽生えたり(最遊記の八戒とやおねちゃんみたいなの)

>>863
そんなあなたに有閑倶楽部をオススメする
バトル物ではないけど役割がきっちり分かれてて
時にギャグ時に危険な目に遭う
男女平等でもあるせいか最近こういう作品少ないわ

865 :マロン名無しさん:2014/11/21(金) 00:11:16.83 ID:???
>>864
少女漫画は想定外だったけど好きそうな設定だな 見てみるよ

ひとりひとりは凸凹だけど全員が集まると強力になるチームになる的なのはいいね

866 :マロン名無しさん:2014/11/21(金) 06:22:09.03 ID:???
ある人物が誰かに八つ当たり気味に悩みをぶつけて、実は言われた相手の方がより過酷な事情だった展開。

「ぼくらの」で中学生パイロットのモジ(一度でも巨大ロボットに乗れば戦闘終了後に死ぬ)が入院中の親友にお見舞いして
自分が助かることはないと不本意に諦めてしまっている親友が「お前、自分が明日死ぬなんて思ったことないだろ」てモジにぶつけたシーンとか

867 :マロン名無しさん:2014/11/21(金) 09:08:22.47 ID:???
>>864
週マガのアクマゲームって漫画で、どっちも味方側の男女がトーナメントの組み合わせの成り行きで戦ってたな
馴れ合いはせず、きっちりガチで勝負してた(ゲームだから死ぬ事は無いんだけど)

868 :マロン名無しさん:2014/11/21(金) 12:00:24.78 ID:???
たとえ独善的で狂信的でも、そいつなりの正義や美学を掲げてる奴が、最後までそれを貫けなかった展開

869 :マロン名無しさん:2014/11/21(金) 13:53:09.61 ID:???
>>868
「貫けなかった」展開かw
途中まで「うんうん、そういう己の正義や美学を最期まで貫く敵っていいよな」
とか思って読んでたw

870 :マロン名無しさん:2014/11/21(金) 13:56:16.16 ID:???
>>868
嘘喰いのテロリストが「自分の命もテロのための道具にすぎず死ぬのなんか怖くない」といってたけど
最後の最期に「死にたくない〜」って醜態晒した場面があったが
そういう感じ?

871 :マロン名無しさん:2014/11/21(金) 17:49:41.84 ID:???
映画化記念ってわけじゃないけど、DBのフリーザみたいに最初は余裕があった敵がだんだん追い詰められていく展開が好きだな

872 :マロン名無しさん:2014/11/21(金) 17:49:46.46 ID:0IwPY57a
悪人でなくとも、進撃の巨人のエレンの母親の最後とか、最後にブレるってのは書き方次第で味わい深いものがあるね

873 :マロン名無しさん:2014/11/21(金) 19:49:12.81 ID:???
逆に軽薄な性格のキャラが本気のピンチでも平常運転なのが好きだ

874 :マロン名無しさん:2014/11/21(金) 19:54:44.42 ID:???
アニメでスマンが
不思議の海のナディアで毒ガスから子供達を逃がして
外から扉をロックした人が「死にたくない!」って叫んで絶命するとか

875 :マロン名無しさん:2014/11/21(金) 20:33:52.07 ID:???
スレチ

876 :マロン名無しさん:2014/11/21(金) 23:56:23.22 ID:???
こえーよNHK

877 :マロン名無しさん:2014/11/22(土) 00:38:46.12 ID:???
中から扉をロックした人が「払いたくない!」って叫ぶもんな

878 :マロン名無しさん:2014/11/22(土) 01:04:52.15 ID:???
安倍さんは国民の声をロックして「消費税上げたい!」って叫んでるらしい

879 :マロン名無しさん:2014/11/22(土) 20:52:07.05 ID:???
色々と難物な上司と、それを完璧に補佐する部下のコンビが好き。
アウトロースターのヒルダとフォルスとか(ちょっと違うかもだが)
「了解だヒルダ!速やかに行おう!」のくだりが妙に好きだった

880 :マロン名無しさん:2014/11/23(日) 04:22:27.99 ID:???
事情があって遠征に参加しない味方がいて、読者や作中の人物からも「あいつがいけばさっさと片が付くのに」と言われてる。
しかし主人公を含む仲間たちが出かけている間に別な敵が襲ってきたときに対応したり、敵が「あいつが残っているせいで襲撃できぬ……」
などの描写でフォローされる展開。

主人公とかつて戦った敵役が密かに生き延びており、主人公たちが現在戦っている悪役たちと共闘するのではなく
あくまで主人公との再戦を目的に「主に悪役側の人間と戦う」。無関係な人を襲っている雑魚チンピラを倒して武器や食料を奪ったりとか。
主人公たちを策略に嵌め続けている悪役ですら存在を予想できておらず、気付いた後で抱き込もうとしても敵役は当たり前のように悪役を裏切ってくれると嬉しい。
こういう自分の欲望に素直なキャラによって、真っ直ぐな主人公と対になる(歪んだ理想主義の)悪役の思惑がかき乱されると人間社会の混沌て感じで面白い。

881 :マロン名無しさん:2014/11/24(月) 00:29:42.82 ID:???
「俺は〜〜〜だ!!」などと自分の名前を絶叫するシーン。

死ぬ間際だったり、周囲からの説得などを否定してする場面だったりするとよい。

882 :マロン名無しさん:2014/11/24(月) 00:39:22.18 ID:???
俺はサイヤ人の誇りを持った地球人だ!みたいのもいいな
あれ表面だけ見てベジータノプライドガーってファビョってた馬鹿多いけど

883 :マロン名無しさん:2014/11/24(月) 01:57:04.55 ID:???
あんなクソGTの話題なんか出すなカス

884 :マロン名無しさん:2014/11/24(月) 10:12:54.30 ID:???
戦記物とかで、始めに主人公が所属していた国や組織がクーデターによって乗っ取られて主人公は追われる身になる。
主人公と相いれなかった悪役幹部や嫌な同僚はそのまま組織に残り、主人公たちと戦っていた敵対組織・国の好敵手たちが
敵の敵は味方、理論で頼もしい味方になってくれる。また、元の組織にもまともな奴が残っていたとしてもまともだからこそ
使命感の上で味方になってくれず、いざ戦えば実直で手ごわいと嬉しい。

アニメだけどZガンダムのティターンズ・エウーゴとか。 他にもいろいろありそう。
封神演義の聞仲とか。赤龍王の章邯みたいに本人はとてもまともなのに、黒幕に利用されていることを承知の上で
「まずは敵を皆倒してから君側の奸を倒す。今は仲間割れしている場合じゃない」みたいな報われない苦労が敵役の場合輝く。

885 :マロン名無しさん:2014/11/24(月) 10:26:50.80 ID:???
主人公とヒロインはまだつきあってもいない関係。

場面が未来に変わり、未来では主人公とヒロインは結婚している。
「子供の結婚式に来ない母親はいないよ。」という言葉に
悲しそうな顔をする主人公。

主人公とヒロインの結婚式に主人公の母親が来られなかった
とかって話なのかなぁと思わせて、
実は未来では、ヒロインが病気になっていて
子供の結婚式まで生きられそうもないという話だった。

886 :マロン名無しさん:2014/11/24(月) 12:28:52.06 ID:???
最終回が結婚式ってのは好きだな。
サブキャラ同士の結婚だと尚良し。その中で主人公とヒロインが良い雰囲気ならもっと良し。
あとはクールキャラが会場外で密かに祝ってたり、アホキャラがアホな余興やったり

887 :マロン名無しさん:2014/11/24(月) 15:17:37.10 ID:???
逆に本編でいい雰囲気だった主人公カップルが、続編では死別か離婚していたり他の人と結婚していたりすると萎えるな

アニメだけど「ゲートキーパーズ」の続編OVAは酷かった
最終的に主人公と結婚したのは明らかに両想いだったメインヒロインではなく、そのヒロインをクソ虫のごとく嫌っていた脇キャラだった
そして主人公の娘も思いっきり捻くれた性格に育ってしまっていた

888 :マロン名無しさん:2014/11/24(月) 17:13:54.12 ID:???
>>887
陰気メガネは主人公とは結婚してない。ドラマCDで実家の不味いラーメン屋を継いでる。
続編の主人公の母親はただの一般人

889 :マロン名無しさん:2014/11/24(月) 19:46:12.19 ID:???
よく似てるから紛らわしいんだよな

890 :マロン名無しさん:2014/11/25(火) 01:01:24.99 ID:???
つらい思いをした主人公とヒロインの間に子供が産まれてて幸せそうにしている姿とかぐっとくる

891 :マロン名無しさん:2014/11/25(火) 03:45:15.39 ID:???
結婚式もいいけど、結婚式じゃない結婚式のメタファーもなかなか

892 :マロン名無しさん:2014/11/25(火) 04:46:51.85 ID:???
恋愛には腹立つ描き方と腹立たない描き方があるからな

893 :マロン名無しさん:2014/11/25(火) 06:13:33.31 ID:???
一応現実世界を舞台にした格闘漫画で、双方人間なのに銃火器よりも拳が強い。
な、展開。

894 :マロン名無しさん:2014/11/28(金) 06:14:11.96 ID:???
死に設定が好き。かつては使えたのだけれど、現状では万全に使えないって裏設定。もしも本編で使えてたら……と妄想が広がる
漫画とはちょっと離れるけどゲームとかではFate(未プレイ・wikiのみ)や封神演義(光栄版)とかが好きだった。
Fate
・キャスターの竜を召喚するアイテム→竜を操る力がないので本編では使わない
・バーサーカー(ヘラクレス)の武器→狂う代わりに基礎体力が上がっているが、理性がないので武器の力を引き出せない
・主人公の真の力(UBW)→才能はあるが、使用には現時点で自身の最大MPが足りないので、他から未来の知識やらMPを借りて本編で一回だけ使える。

封神演義
・主人公たちと中盤に戦う小物中ボスが文武不相応な宝貝(上司が与えた)を持っている→相手のMPが足りないので本当に怖い攻撃は使ってこれない
・主人公が一度は倒せた強敵(この時点では基本的な武器1.2のみ持ってる)
  →処刑した場合、3人の部下たちが敵討ちを挑んでくるが武器1.2.3ともそれぞれ上手く使えてこない
  →処刑しなかった場合、とある事情で武器3だけ持って後々味方に加盟。基礎体力は強いが強力な広範囲攻撃である武器1.2が使えないので強すぎない

895 :マロン名無しさん:2014/11/28(金) 12:32:59.39 ID:???
改心して味方側になった敵キャラが、かつての同胞から「お前は(精神的に)弱くなった」と侮辱を込めて言われるが
主人公が仲間としてその言葉を否定する展開

896 :マロン名無しさん:2014/11/30(日) 10:21:33.79 ID:???
バトルロイヤルもので、実力は最底辺ではないけど大したことないのに終盤まで生き残っている脇役の存在
バトルロワイアルの宗教かぶれの子みたいに唐突に表れてくれた方が(そして中ボスにもならない方が)個人的には好き。

難敵を避けて漁夫の利を狙う筈が、他の生き残りのメンバーが経験を積み重ねすぎて一人ではどうしようもなくなってると面白い。

897 :マロン名無しさん:2014/11/30(日) 18:20:04.69 ID:???
サスペンスとかで敵側と味方側のおっさんとおばさんが兄弟って土壇場でのネタばらしが好き。

少年少女と違って見た目ではっきりとわかるわけでないし、それまで理由が説明できなかった作中での内通・裏切りについても
金目的だとか、兄妹(姉弟)を不幸においやった世間への復讐のため とかで根本的な部分で信頼し合える悪巧み結託て感じが良い

898 :マロン名無しさん:2014/11/30(日) 18:30:17.03 ID:???
主人公と過去に幼馴染みとか同志だったが今は敵味方に分かれているキャラが最終的に戦いで決着をつける展開
銀魂の銀時と高杉みたいに何年も無駄に引っ張ると萎えるが

899 :マロン名無しさん:2014/11/30(日) 18:52:10.13 ID:???
悲惨な末路を迎えたと思われた悪役キャラとかが、その後ちょい役やモブとかで普通に出てきたりするのが好き。

どんな嫌な奴でも酷い目に遭ってそのまま二度と出てこないんじゃ後味悪くて嫌なので、その後も無事でいると思うとほっとする。

900 :マロン名無しさん:2014/11/30(日) 20:18:20.05 ID:???
ロン毛美少女ヒロインの引き立て役のモブ友人(ショートカット娘)
なぜこれをメインに据えないのかと思うレベルで好き

901 :マロン名無しさん:2014/12/01(月) 09:20:20.89 ID:???
初期の設定の固まっていなかった頃に出てくる(きてた)、登場人物の特殊能力。

能力物漫画ならジョジョのスタンドみたいに一人に一つ能力(作中で名前がついてる)と決められてるのに
最初の頃に闘う敵って、「相手の表情とか筋肉の動きから次の行動が予知できる」とか「空気の感じで天気がわかる」とか
後から思えばそれって(作中の)超能力じゃないの? ていうような「特技」を持ったキャラが出てくることが多くて好き。

わざわざ後付で「(作中の)超能力」でしたって言われると興ざめなので別なものとして扱われてた方がうれしい。
有名なのはSBRの鉄球が初期のころから色々できてた描写。(当時はスタンドが出てくるなんて思ってなかった)

902 :マロン名無しさん:2014/12/01(月) 10:53:47.58 ID:???
主人公の能力が一番シンプルなのが好き

903 :マロン名無しさん:2014/12/01(月) 16:32:53.27 ID:???
主人公たちと、主人公たちを利用しようとしている黒幕の策略によってハンディキャップを背負わされて敗北する敵キャラ。
読者視点からだけ敵役の同情に足る過去とか使命感が描かれていて、本来なら応援すべき味方側の活躍にやきもきする展開が好き。

古い例だと、アニメだけどガンダムのガルマがシャアに嵌められて謀殺されるのとか。

904 :マロン名無しさん:2014/12/01(月) 21:39:10.56 ID:???
>>902
シンプルな能力が作品のテーマの象徴だともっといいよな

905 :マロン名無しさん:2014/12/01(月) 21:42:31.37 ID:???
ジャンプ系だとスタープラチナとかジャジャンケン辺りか
ゴムゴムもシンプルな部類に入るかな

906 :マロン名無しさん:2014/12/01(月) 23:15:27.15 ID:m6X1fCsR
インファイト=シンプルってわけでもないんだが、はじめの一歩もそういうイメージだな

907 :マロン名無しさん:2014/12/01(月) 23:16:51.45 ID:???
主人公が負ける展開
感動的な敗北じゃなくて「そこで負けんのか!」とか「うそ、負けたの?」な敗北
後々でリベンジすることが多いけど負けた時の「この先どうすんだよ!」って感じが良い

908 :マロン名無しさん:2014/12/01(月) 23:20:00.64 ID:m6X1fCsR
カイジのティッシュくじの結末は結構びっくりしたな
まぁ考えてみるとアレで買ってもなんだかなんだがw

909 :マロン名無しさん:2014/12/02(火) 17:31:42.15 ID:???
やっぱり人気が出ての「まだまだ続くんじゃ」的な変更だったのかね。

910 :マロン名無しさん:2014/12/02(火) 18:54:31.44 ID:???
でも利根川を破るのにあそこまでやったのに会長が簡単に攻略されるかね

911 :マロン名無しさん:2014/12/03(水) 10:11:22.32 ID:lpco4bXs
敵組織の女幹部が改心したり、組織から切り捨てられたりと、とにかく色んな経緯で
主人公陣営に移って来る。その後主人公の仲間の誰かとデキる展開。

ただし女幹部と言っても「若くて美人限定」だけどねww
そうでないんならどうだっていいww

912 :マロン名無しさん:2014/12/03(水) 10:48:05.09 ID:???
ネテロ会長対メルエムや勇次郎対郭海皇みたいに、主人公以外にいる最強クラスのキャラが敵のボスと戦う展開
格下のはずの主人公が都合よくパワーアップしてボスキャラを倒すよりずっと見ごたえがある

913 :マロン名無しさん:2014/12/03(水) 13:06:43.07 ID:???
ジョジョ五部のボス対リゾットなんかも燃えるよな
主人公との戦いだと「結局最後は主人公が勝つんだろ」みたいな意識が働くけど
第三者同士の戦いだといい意味でどっちに転ぶかわからないのがいい

914 :マロン名無しさん:2014/12/03(水) 13:22:46.20 ID:???
今キン肉マンでやってるオリジンvs悪魔超人の図はおもろい

915 :マロン名無しさん:2014/12/03(水) 16:12:32.57 ID:???
>>911
ヴィレッタ・ヌゥか…
最高幹部ってほど偉くもなかったけど、少なくとも中堅幹部クラスだったし

>>912
ゴッドサイダーでサタンとパズスが、一瞬だけだったけどぶつかり合ったな

916 :マロン名無しさん:2014/12/04(木) 10:39:06.11 ID:???
>>912
ダイの大冒険だと大魔王バーンvsハドラーとか、バランvsハドラーなんかがそれに当たるか

917 :マロン名無しさん:2014/12/05(金) 09:46:04.58 ID:???
自分自身は誰かのパワー源になったり武器に変身したりするキャラ、の片方が単独でもそこそこ強いがペアで揃っていないと相方は非力
デジモンのパートナーデジモンとかソウルイーターの設定が好きだった。

5体ぐらいのロボや隊員などが合体(集合)すればすごい強い活躍ができるんだけど
敵の頭数の多いんで様々な場所で対応するために戦力が分散される展開

918 :マロン名無しさん:2014/12/05(金) 09:48:50.73 ID:???
日頃の行いがアレだが愛する人を想う気持ちは本物だった、というキャラが好き
ちなみにホモノマレズ問わない
ブリーチの千鶴ちゃんやちょっと変化球だけど未来日記の由乃とか

919 :マロン名無しさん:2014/12/05(金) 11:24:23.76 ID:???
作者が
「オタ向けのこういうノリは痛がられるな」と理解しつつ
セーブして、一般向けに近付けて描いてる感じの作品
(けいおん!みたいな素朴なオタ向け、一般受けを装ったオタ向けって意味じゃない)

一般受けだけ意識する(アニメっぽいものを出さないとか)
と老害っぽい作品になるから、こういうのが一番好き

920 :マロン名無しさん:2014/12/05(金) 12:07:11.22 ID:???
かなり昔の伏線が回収される展開
ちょっとだけ前の伏線よりもワクワクする
ワンピースは伏線多すぎてもっと少なくしてもいいと思ったりするが要はバランスが大事だと…

921 :マロン名無しさん:2014/12/05(金) 21:49:49.44 ID:???
>>919 例えばどういうの?

922 :マロン名無しさん:2014/12/07(日) 07:20:22.33 ID:???
依頼主には忠実で見捨てないし、無関係な人間に対しては(カムフラージュ込みとはいえ)親切な雇われ刺客。
ただしターゲットを殺す際には状況に応じて人を巻き込んででも殺す非情さがある。
主人公のお付きの人(物語的にはモブ)を殺したりした後でも、主人公たちに依頼されたり雇い主が主人公に味方すれば仲間になる。

923 :マロン名無しさん:2014/12/07(日) 12:26:57.41 ID:???
>>921
鋼錬みたいのでは

924 :マロン名無しさん:2014/12/07(日) 14:19:05.06 ID:XQiGpPV2
漫画でもアニメでもいいんだが、各話ごとのサブタイトルが、映画とか文学作品とか
楽曲とかのタイトルなんかになってるもの。あるいはそれらをモジったもの。
そういうサブタイを見るたびに「お!?洒落たセンスだな」と感心する。

925 :マロン名無しさん:2014/12/07(日) 14:28:45.18 ID:???
敵味方のナンバー2同士が、因縁を持つライバル関係にあるのがいい
あまり例が思いつかないけど…

926 :マロン名無しさん:2014/12/07(日) 18:42:37.32 ID:???
>>925
真っ先に思いついたのは『うしおととら』の威吹と求嵐だった。サブキャラもいいところだが。

927 :マロン名無しさん:2014/12/07(日) 19:09:07.85 ID:???
漫画より戦隊モノにありそうな設定だな
知性派の黒あたりが敵幹部と因縁あったり

928 :マロン名無しさん:2014/12/07(日) 21:12:39.00 ID:glH8JNiD
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.apamanshop.com/membersite/27009206/images/kamo.jpg
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
http://www.o-naniwa.com/index.html 事務員 東条 南野
http://www.o-naniwa.com/company/
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
http://www.apamanshop-hd.co.jp/
http://www.data-max.co.jp/2010/10/01/post_11983.html
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
  
・ハンガー・ゲーム   http://s-at-e.net/scurl/TheHungerGames-Aircraft.html
・アバター        http://s-at-e.net/scurl/Avatar-Shuttle.html
 
・艦これ   http://s-at-e.net/scurl/KanColle.html
・BRS     http://s-at-e.net/scurl/BRS.html
・ベヨネッタ http://s-at-e.net/scurl/BAYONETTA.html
・風ノ旅ビト http://s-at-e.net/scurl/JOURNEY.html
 
      http://s-at-e.net/scurl/kabetokyojinto.html
 
・2012    http://s-at-e.net/scurl/2012.html
 
大阪府八尾市上之島町南 4-11 クリスタル通り2番館203
に入居の引きこもりニートから長期にわたる執拗な嫌がらせを受けています。
この入居者かその家族、親類などについてご存知の方はお知らせ下さい。
hnps203@gmail.com

929 :マロン名無しさん:2014/12/08(月) 22:40:45.37 ID:???
背を預けて戦う夫婦。後に夫婦になるのではなく、夫婦で戦う。

930 :マロン名無しさん:2014/12/09(火) 02:19:03.68 ID:???
すんごいベタだけど、スポーツものなので「ここぞ」という大きな試合を、歴代の対戦相手とかが観戦してる場面。
主人公を好意的に見てたり、ライバル心を持ってたり、認めていたり、いろんな立場の歴代好敵手が揃ってると良い。

931 :マロン名無しさん:2014/12/11(木) 10:56:58.53 ID:???
土地やテーマパークの名前が
ポカポカ温泉、キラキラ王国
みたいな名称で、不可思議な現象が起こるギャグ漫画的な世界観

オサレな世界観もいいけど、こういうのも好きだ

932 :マロン名無しさん:2014/12/12(金) 13:40:12.03 ID:???
過去を振り返りがちなキャラが今現在において新たなライバルを見つける展開
とか俺を本気にさせたのはお前が2人目だ!
だからダイの大冒険でヒュンケルが雑魚としか見てなかったヒムが昇格したときライバルと認めるシーンはよかった

933 :マロン名無しさん:2014/12/13(土) 08:32:07.81 ID:???
悪役が敵味方を問わずにかつての有名人を復活させる、みたいな展開で
生前に怪我や事故で失陥した体の部位をサイボーグで補強したり移植した別の体で強化していたキャラ(故人)が
健康な生身の体で復活させられてしまったために戦闘員としてはロクに活躍できず不遇、とかが好き

934 :マロン名無しさん:2014/12/13(土) 08:38:02.08 ID:???
主人公や仲間キャラの能力が、相対した相手を一撃で倒せるぐらい強いが燃費が悪い。
相手も死ぬが自分も死ぬレベルで戦いにくいことこの上ないが、一方で敵からしてみると追い詰めたつもりでも
やけを起こされたら危ないので誰もが率先して戦いを挑みにくいという感じの駆け引き。

例えるなら、弾が敵の人数分しか残ってない拳銃が唯一の武器みたいな状況。

935 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 21:43:41.41 ID:???
「1人の天才より10人の凡人」みたいな展開。
あるいは凡人達のサポートで天才が最大限に活躍するとか

936 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 15:51:22.88 ID:e8P2Zo7U
いわゆる飛車角的な存在の敵キャラ。

ラスボスの両腕的な存在で、ラスボスが最も頼りにしてる最強の部下二人組。
二人の実力はほぼ互角で、下手すりゃラスボスより実力は上かも?と思わせられる位の
存在感がある側近キャラ。

ドドリア&ザーボンはちょっと違うが・・・・

937 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 16:31:44.17 ID:???
単純な戦闘力ならラスボスを超えるかもしれない側近キャラってのが好きだな
周囲には「それだけの力がありながらなぜナンバー2の座に甘んじている?」とか言われたりするが、本人は満足しているみたいな

938 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 17:52:03.75 ID:???
リアリティって意味じゃ側近により強いの置いてる方が出るな
まあ漫画じゃトップが微妙だとあんまり締まらないんだけど

939 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 17:59:15.30 ID:???
実力トップの側近は忠誠心が高いか下克上狙いのどっちかだな

940 :マロン名無しさん:2014/12/15(月) 21:25:17.33 ID:???
小柄なボスの両脇にデカい用心棒が立ってる絵面は結構好き。
強くても弱くても

941 :マロン名無しさん:2014/12/16(火) 05:23:42.41 ID:???
戦闘力はいつでも裏切って倒せるぐらいトップに引けを取らないが、その後たくさんの部下(そいつにとってはこれまでの同僚)を抑えられるカリスマがなくて組織壊滅とか好き。
大統領のSPが戦闘力自体は大統領より強いけど倒したところでどうにもならないよね、って感じ。 石田三成タイプ

942 :マロン名無しさん:2014/12/16(火) 08:28:23.85 ID:???
ろくでなしブルースの渋谷のデブは実力と人望を兼ね備えていたな
鬼塚倒そうとしたのも恐怖政治から舎弟を解放するためだし

943 :マロン名無しさん:2014/12/16(火) 17:20:07.29 ID:???
自分を馬鹿にしていた奴に対する間接的な復讐がなされる展開
ダイの大冒険でヒムのことを見下していたラーハルトが倒せないミストバーンをヒムが倒すと言った感じで
自分を馬鹿にしていたやつが敵わない敵を倒すことで実力を思い知らせれる展開

944 :マロン名無しさん:2014/12/17(水) 12:54:09.89 ID:???
味方の壊滅的なピンチをそんなに強くないキャラが必死で防いで
駆けつけてきた強いキャラにバトンタッチする展開
「よくやった。後はまかせな」

945 :マロン名無しさん:2014/12/19(金) 08:24:55.85 ID:???
強いキャラが最後の戦いで万全を尽くせないで死ぬのがもやもやして好み。
・三国志での典偉の死にざま(痺れ薬を盛られて武器を盗まれて素手を強いられた)とか
・アニメだけどFate/Zeroでライダーが最終戦の前に誤解でセイバーに「戦車」を壊されてしまってたとか。
・いつも戦う敵に対して有効な手段(モンスターに聞くワクチン系の銃弾とか幽霊に聞く魔術的なパワー)がトラブルで使えないせいで
その辺の道後を使った物理攻撃(効かない)とか逃げるしかできなくて、いつもなら雑魚に対して負けるはずがないリーダー格が味方をかばって死んでしまう。

こういうのってストーリーが進んでくると、序盤で死んだナントカって本当は凄い強かったんじゃね? て感じになるのが好き。

946 :マロン名無しさん:2014/12/19(金) 09:56:19.36 ID:???
ペットが飼い主に超懐いていて、ピンチのときに知らせてくれる展開

947 :マロン名無しさん:2014/12/19(金) 15:00:50.10 ID:???
闇医者が出てくる展開。BJみたいなメインじゃなくて、あくまで脇役で。
たいていアル中で、酒で消毒するような

948 :マロン名無しさん:2014/12/20(土) 09:13:08.92 ID:???
主人公達がいつも協力を乞うているような裏稼業の組織が、秘密裏に敵の黒幕に通じている展開
バキの花山外伝漫画でマスター国松が敵だったのは良かった。

949 :マロン名無しさん:2014/12/20(土) 19:05:48.20 ID:???
しょっぱなから怪しすぎてあれとはいえフェイスレス司令もなかなか

950 :マロン名無しさん:2014/12/21(日) 11:14:39.13 ID:???
実は悪党の息子(娘)じゃなかったって事が判明する展開。

個人的に好感の持てるキャラが、自分の親が悪党やクズだという事で悩んでいる。
けれど実はソイツの血を引いてなく、まともな人間が実の親だった事が
判明した時はホッとした気分になる。けどあんまり強引な後付けがミエミエな
場合は逆に白けるけどな。

951 :マロン名無しさん:2014/12/21(日) 19:36:12.86 ID:???
傭兵「俺達に仕事させるなら金持ってこい!」

大金ドン!

傭兵「どのような依頼でしょう?(ニヤリ)」

…みたいな展開

952 :マロン名無しさん:2014/12/22(月) 06:46:55.06 ID:???
>>948 >>949
裏切っていたのは上層部だけで、事情を知らなかった下っ端たちが真相を知ってから黒幕上司についていくか
主人公たちに協力し続けるかで分裂する展開が好き。 しろがねー0は本当に良かった。

953 :マロン名無しさん:2014/12/22(月) 21:30:33.83 ID:???
脳筋だと思っていたキャラが実はインテリだった設定
バカっぽい行動にちゃんと理由とか効果があってそれを把握して行動してたとか

954 :マロン名無しさん:2014/12/22(月) 21:42:05.38 ID:???
>>950
逆に、悪党の息子とか魔族の血を引くとか、そういう過去と自ら決別して
正義のために戦う、ってのも好きだな

955 :マロン名無しさん:2014/12/22(月) 22:03:50.38 ID:???
前の敗北を次の戦いにちゃんと生かす展開

スラムダンクの湘北対陵南(県大会)で試合終了直前に花道が「戻れ!仙道が仕掛けてくるぞ!」みたいな事を言ってた時に、こいつも学習してるんだなと思った
確か最初の練習試合の時はギリギリで逆転を許して負けたんだよな

956 :マロン名無しさん:2014/12/23(火) 22:42:02.07 ID:???
強キャラあっさり死亡展開

957 :マロン名無しさん:2014/12/24(水) 13:17:37.55 ID:???
>>954
それだと「魔太郎がくる」だな。最終回で本人さえ知らなかった、魔族の血筋だった
という素性が明かされるんだけど。もっとも魔太郎の場合は正義のためというより、
個人の恨みを晴らすために、次々呪いをかけまくってるんだけど。

漫画じゃなくて武侠小説だけど、「神G侠侶」の主人公の楊過もそう。

958 :マロン名無しさん:2014/12/24(水) 21:45:34.52 ID:???
あいつの親父って設定負けした単なるザコだった気が(ry

959 :マロン名無しさん:2014/12/24(水) 22:20:01.28 ID:???
>>945
ジオブリーダーズみたいに最後の最後で破天荒な味方達が万全の状態で戦えずに一人、また一人とシリアスにやられてしまう展開は悲しいけど好きだ

どっから出してんだ!?ていう破壊魔兵器オタクキャラがそういった武器を使えず、手持ちの拳銃だけで戦って肝心な時に弾丸が尽きてやられちゃったり
ギャグっぽいリアクションで慌てて汗かきながらも銃弾の雨の中をかいくぐれるようなキャラが多人数相手の戦闘中に伏兵の銃弾一発で崩れ雑魚にリンチされたり。

ジョジョの承太郎が最初と最後の戦闘で徐倫をかばってやられたのは高潔な精神ゆえの敗北って感じでショックだった。

960 :マロン名無しさん:2014/12/24(水) 23:46:10.09 ID:???
惑星のさみだれの序盤で作中準最強の兄貴分が未熟な主人公をかばってり死んだのはショックだった
かなりキャラが立っていたのにあっさり退場したからその先の戦闘の緊張感が否が応でも高まったし
終盤で歴史が変わるレベルの事件だったことも判明するしw

レギュラーの序段退場の前例があると戦闘に緊迫感が出るよね
もしかしたらこいつも・・・って

961 :マロン名無しさん:2014/12/25(木) 00:06:12.02 ID:???
半月って周囲も認める強キャラだったのは覚えているけど歴史が変わるほどだったっけ?

962 :マロン名無しさん:2014/12/25(木) 00:38:43.98 ID:???
ブレイクブレイドのジルグ射殺なんかもそうかな
グレンラガンとか冒険王ビィトみたいに兄貴分が第一部の冒頭か終盤で死ぬのはもうお約束だからそこまで緊迫感は感じないが

963 :マロン名無しさん:2014/12/25(木) 08:07:46.46 ID:???
>>961
さみの姉ちゃんと半月が結婚してできた子の子孫がアニマだったろ、確か
そういうことを言ってんじゃない?

964 :マロン名無しさん:2014/12/25(木) 09:26:37.77 ID:???
(最終的に)主人公とは信頼し合う仲になったライバルが、続編では新主人公(前作主人公の息子とかではない)を認めない非友好的な態度を取っている設定。
メダロット(ヒカル編→イッキ編)のロクショウ、スーパードクターK→K2のTETSU、アニメではデジモンアドベンチャー02のヤマト。

結局は一緒に活躍して和解したり、前作キャラの生死にかかわらず「まるであの頃のあいつが蘇ったみたいだ」みたいな台詞はベタだけど燃える。

965 :マロン名無しさん:2014/12/27(土) 13:22:16.22 ID:???
異世界者だったり異能キャラが集まっている舞台設定で、(リアルにも活かせるそうな)日常ネタをやってくれる展開
税金の払い方だとか大掃除のコツとか

966 :マロン名無しさん:2014/12/27(土) 16:34:39.28 ID:???
中世レベルの文明の世界で、現実レベルの技術や知識が未来っぽく描かれる展開。
「パンプキンシザーズ」とかこの手の展開多くて好き。
あと「ベルセルク」で超音速による衝撃波を食らった主人公が驚いてたりとか

967 :マロン名無しさん:2014/12/27(土) 19:08:58.38 ID:???
「人の恋路を邪魔する奴は馬に蹴られて死んじまえ」的な啖呵を切る展開。

恋愛関係にある本人たちじゃなくて、三角関係だったライバルとか、認めなかった親とかが応援する形になってるとなおよい。

968 :マロン名無しさん:2014/12/28(日) 19:53:51.07 ID:???
「烈火の炎」で陽炎ママが、
「あの子(柳)は私の義娘になるのだから、手出しはさせない」みたいな事言ってたのは好きだった。
逆に「RAVE」でシュダが「俺はお前の義兄になるかもしれん」は声出して笑った記憶がw

969 :マロン名無しさん:2014/12/29(月) 16:48:30.25 ID:???
探偵もので無事事件を解決するけどそれすら犯人の狙いだった、とかそういう展開

970 :マロン名無しさん:2014/12/29(月) 22:27:26.39 ID:???
不老不死だったり時を越えなければならない事情があったりするキャラ。
数百〜数千年後のエピローグで、仲間はいなくなったがそれでも絆が残っている的なシーンに弱い。

ワッハマンとかトップをねらえ!(アニメ)、テイルズオブグレイセス(ゲーム)なんかに泣きそうになったわ。

971 :マロン名無しさん:2014/12/30(火) 00:59:50.02 ID:???
ラスボスの断末魔が主人公のフルネーム

972 :マロン名無しさん:2014/12/31(水) 02:36:06.80 ID:???
魔王「よくきたな ゆうしゃ ぐふっ」

みたいな遊びはやったな

973 :マロン名無しさん:2014/12/31(水) 23:36:13.74 ID:???
世間への復讐のために金次第で非道な依頼を受け付けているエージェントキャラ(生い立ちが不幸)が
最初は主人公の敵として登場した後に主役としてのエピソードが描かれ、その話の中で依頼人が自分が使い捨てにしようとしている悪役だと
気付きむしろかつての自分と同じようなターゲットに同情して依頼主を裏切るように立ち回る展開。(助けられたターゲットから見たら善人)

こういう展開は改心エピソードの以前でもあくまで自分勝手に立ち振る舞うという行動で悪役としての立場も崩さないから好き。
最近読んだDocterKのKEIがこのシチュにドンピシャで驚いた。

974 :マロン名無しさん:2014/12/31(水) 23:37:16.40 ID:???
世間への復讐のために金次第で非道な依頼を受け付けているエージェントキャラ(生い立ちが不幸)が
最初は主人公の敵として登場した後に主役としてのエピソードが描かれ、その話の中で依頼人が自分が使い捨てにしようとしている悪役だと
気付きむしろかつての自分と同じようなターゲットに同情して依頼主を裏切るように立ち回る展開。(助けられたターゲットから見たら善人)

こういう展開は改心エピソードの以前でもあくまで自分勝手に立ち振る舞うという行動で悪役としての立場も崩さないから好き。
最近読んだDocterKのKEIがこのシチュにドンピシャで驚いた。

975 :マロン名無しさん:2015/01/01(木) 00:49:44.67 ID:???
ワンパンマンがこれからそんな展開になるんじゃないかねえ

976 :マロン名無しさん:2015/01/03(土) 14:38:15.57 ID:???
最強だと思われてた主人公や仲間が負ける漫画
負けたあとに必死に修行するが良いけど仲間が代わりに雪辱を果たすのも良い

最終回手前で主人公が死んで遺志を継いだ仲間がラスボス倒すとか最高に好き

977 :マロン名無しさん:2015/01/03(土) 15:07:53.34 ID:???
主人公たちが遠巻きに多数の敵に包囲され追い詰められている場面。
敵側は既に主人公たちに倒された同僚敵の解放を求めており主人公側の安全保障もそれと引き換えだという。

ところが既に主人公たちが倒した敵は(仲間の独断先行や事故で)死んでしまっており、絶体絶命の状況でどう誤魔化して交渉・撤退するかみたいな状況。

戦記物とかで、優勢な敵側が予期せぬ将軍の怪我や急病で撤退しようとしているのに、気付いていない味方側の兵士が弓・銃や爆発などで殺してしまい
もはや進退窮まった敵の残り(大軍)が再び攻めに転じてきてピンチみたいな状況。

978 :マロン名無しさん:2015/01/03(土) 17:49:50.27 ID:???
爆風の中から新武装で登場

979 :マロン名無しさん:2015/01/04(日) 20:20:23.30 ID:???
>>9
遅レスだけどこれ大好き

980 :マロン名無しさん:2015/01/04(日) 20:57:12.40 ID:???
花があるかどうかわからんがワンピースのドフラミンゴがそれっぽいな
七武海の一人でしかないと思わせてドフラミンゴファミリーとか持ってるし

981 :マロン名無しさん:2015/01/04(日) 23:41:35.71 ID:???
いや七武海は個性的な幹部従えてるやつは結構いただろ

982 :マロン名無しさん:2015/01/05(月) 01:37:58.83 ID:???
新スレ頼む

983 :マロン名無しさん:2015/01/05(月) 11:15:21.47 ID:???
宅配ピザが、嫌がらせ以外で出される展開

いいぞもっとやれ

984 :マロン名無しさん:2015/01/05(月) 18:20:01.86 ID:???
少年漫画の続編が青年誌でかかれる続編もので、前作の連載が終了して新連載が始まったまでの期間と同じだけ「〇年後」になってる。

ドクターK→K2が何だかんだで一番好きなパターン。
・前作で病によって死亡した主人公 → その一族ということで顔が似てるが確かに違う新主人公 (その実力を認めていく前作からの脇役たち)
・前作で子供の時に登場した主人公のクローン →脇役として登場し、自身の出生を知るも日常編の象徴として中で前向きに成長していく。
                                (作中で身体が成長するが、前作主人公と同じだが若い顔にピュアな性格。)
銀河伝説WEEDでのスミスとか、K2での高品みたいに前作でお調子者だったキャラが経験ある大人として自信を持ってるのが好き。

985 :マロン名無しさん:2015/01/05(月) 18:22:11.48 ID:???
続編物は当たり外れが大きいな

986 :マロン名無しさん:2015/01/05(月) 18:24:40.76 ID:???
新スレ立てた

自分の好きな設定・展開その14 [転載禁止](c)2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1420449787/

987 :マロン名無しさん:2015/01/05(月) 18:42:59.68 ID:???
>>986
おつおつ

988 :マロン名無しさん:2015/01/06(火) 02:56:30.39 ID:???
>>986


適当な埋めネタ
目の見えない子供と醜いバケモノの組み合わせ

989 :マロン名無しさん:2015/01/06(火) 13:01:45.72 ID:???
>>986
おつ

265 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)