2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

CRぱちんこAKBバラの儀式 part34 [転載禁止]©2ch.net

347 :名無しさん@ドル箱いっぱい:2014/11/09(日) 08:23:22.98 ID:yHNbz0Y2
AKB48はやっぱりスゴい

 京楽の大ヒット機種「AKB48」の第二作「薔薇の儀式」が、前作に負けるとも劣らぬ勢いのスーパーヒットとなっている。これはすごいことだ。
メガヒット機種の第二弾は大概、そこそこのヒットにはなるものの、前作と同等以上の勢いにはなりにくいのが通例だからだ。

 続編を作るからには当然、スペック面でも演出面でも前作の良き所を踏襲しつつ、さらなるヒットとなりえる要素を加味するべきである。
そう言葉にするのは簡単だが、それを実現させるのは容易なことではない。だが、この機種はその点において、ものの見事に成功を収めたと言える。

 業界の誰もが考えたこともなかった全台同時演出という手法により、パチンコ客の度肝を抜いた前作。
今回もAKBのライブ画像をそれで見せるメーン演出は引き継ぎつつ、精鋭たる京楽の開発部は、さらなる趣向をこらした同時進行演出を投入してきた。
「ジャングルレース」「ビンゴゲーム」「輪投げゲーム」「クイズ」の4つがそれだ。

 全台で全く同じ演出画像が流れているにも関わらず、その間に大当たりを引いた打ち手だけにひっそりとそれが告知されるという斬新な演出である。

「レース」は、保留内で当たりを引いているプレーヤーにのみ、結果的に1位になる登場人物が告知される。

 「ビンゴ」は一般的なビンゴゲームよろしく、カードは全員に違うものが配られるが、メーンステージで引く番号は全台共通。つまり、これも保留内で当たりが確定しているプレーヤーには「当たる」カードが配られる仕組みだ。

 「輪投げ」と「クイズ」はプレーヤー参加型のゲーム。ボタンプッシュでゲームに参加できる。その演出中に大当たりを獲得し、なおかつゲームにも勝っていれば特別演出がリンクする仕組みとなっている。

 ありきたりの演出の焼き直しでほとんどの新台が作り続けられているこの業界の中で、打ち手の立場に立って次々と目新しい演出を市場に提案してくる京楽のすごさはまさに脱帽モノである。
パチンコ演出のパイオニア的なメーカーとして、現在、他の追随を許さない立場と言って良いと思う。

 「丈幻がパチンコの演出について語るなんて珍しいな」とお思いの方がいるかもしれないが…いえいえ!そんなことはありません!!

 実を言うとパチプロは、一般客と同等、いや、むしろそれ以上に演出が面白いか否かに敏感な人種なのだ。一般客に人気のない機種は、パチプロとして打てるレベルまで釘の開くチャンスすらなくなるから。

 そして、どうせ長時間に渡って台に座らなくてはいけないプロは、演出がつまらなかったらやってられないという事情も少なからずある。

http://www.nikkansports.com/amusement/pachinko/column/jogen/news/f-pp-tp0-20141106-1392626.html

221 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)