2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オレはガブリアス、最強のポケモンだ。 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん、君に決めた!@転載は禁止:2015/10/04(日) 22:37:02.17 ID:1RwwcOWb0
フライゴン「オレはガブリアス、最強のポケモンだ。」

フライゴン「いや、正確には…『最強だったポケモン』だ。2年ちょっと前までな。」

フライゴン「オレの口からこんなことを言わしめた連中の話はさておいて…じゃあオレはいつから最強でいつまで最強だったんだ?」

フライゴン「それとも此れから先、『ガブリアスは最強のポケモンだ。』なんて絵空事が言える環境がまたやって来るのか?オレはまだ最強なのか?」

フライゴン「判ってる。答えは『no』だ。」

フライゴン「…だから今日はオレが最強『だった』頃の話をしてやる。どうしてかって?最近のブームは自分語りらしいからな。環境に付いていけなくなっても、流行りには付いていきたいと思ってる。」

2 :名無しさん、君に決めた!@転載は禁止:2015/10/04(日) 22:37:49.11 ID:1RwwcOWb0
フライゴン「…オレは、生まれた時から最強だった。見た目…は人其々だが、種族値、タイプ、ゲームでの扱い、ガブリアスというポケモンはその全てが別格だった。種族単位でな。」

フライゴン「それだけに敵が多すぎたのかもしれない。オレが力を得れば得る程敵を増やしていった。…対戦だけの話じゃない。例えば『フライゴン』なんかもその一匹だ。」

フライゴン「タイプが同じである以上、比較されるのは仕方のない事だった。そして、比較される以上、どちらかが虐げられるって事もな。」

フライゴン「なのに奴のビジュアルはそこまで酷いわけじゃない。だから強弱以前に奴を擁護する人間は山のように居た。」

フライゴン「…だがそいつ等も今じゃあガブリアスの虜なんだよ。…また言っちまった。『今じゃあ』ガルーラの虜なんだよな。」

フライゴン「…」

フライゴン「…まぁいいさ。話を戻すが、フライゴンはオレに劣る。ステータスから目を背けるな。『浮遊で地震牽制』なんてバカみたいな言い訳はするな。素早さ100族を牽制してから言え。」

フライゴン「『フライゴンは強い』なんて其こそ色眼鏡だろうが。現実を見ろ。浮遊なんだよ…でも、何だかんだ彼奴は嫌いじゃないがな。『愛、屋烏に…』って言うくらいだから、ガブリアスのついでに、奴の苦悩も頭に入れといてくれ。」

3 :名無しさん、君に決めた!@転載は禁止:2015/10/04(日) 22:38:28.08 ID:1RwwcOWb0
フライゴン「次の話に移るが、今度は対戦に於ける最強たる所以でも語ろうか。」

フライゴン「確かに、オレが生まれて間も無く、ポケモンの対戦は大きく変化したな。バトレボって奴だ。このオレが世界にまで幅を利かせる事になった犯罪的コンテンツだ。」

フライゴン「席巻…一言で言ったらこうだ。ドヤ顔で鬼火バラ撒く似非ピクシー野郎の前で貪るラムは最高に旨かった。間抜け面のスパコンにブチ当てる鉢巻地震はこの上無く滾った。一度舞ったマンダを軽々と抜き去るスカーフの疾走感が大好きだった。」

フライゴン「こっちは地面とドラゴンに大文字まで持ってる。不利対面なんざ在るわけがねぇ。本気でそう思ったさ。」

フライゴン「…実際は、そこまで甘くも無かったのかも知れない。だが、オレはバトレボという環境が大好きだった。オレの為に砂を撒くバンギも、オレの為に欠伸を撒くカバも、オレの対策をする相手さえ…観ていて心地良かった。」

フライゴン「あの時、ガルーラはどんな気分でオレを観ていたんだろうな…流石に『冷パンで確一の雑魚』とは思われてなかっただろうさ。…当時は、な。」

4 :名無しさん、君に決めた!@転載は禁止:2015/10/04(日) 23:44:21.49 ID:zN4LzOg50
俺はボーマンダ〜世界一のドラゴンさ〜

5 :名無しさん、君に決めた!@転載は禁止:2015/10/05(月) 01:58:11.01 ID:fdm9nDo90
絶対誰か言うと思った

6 :名無しさん、君に決めた!@転載は禁止:2015/10/05(月) 09:29:25.09 ID:Q5vn4xef0
>>1
長い、三行で

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)